お店からのお知らせの最近のブログ記事

奈良公園撮影会、ロケハン行ってきました。

IMG_5922,135 mm,F1.8_iso100_2018yaotomi.jpg

11月23日(金/祝)開催の「奈良公園」撮影会、昨日ちょっと時間空きましたのでロケハンしてきました。

雨上がりのしっとり感漂うなか、紅葉は順調に進んでいましたよー。

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2018年11月19日撮影)

奈良・京都の撮影会.jpg

あと少し空きもございます。

前日までお申し込み受け付けていますので、八百富写真機店各店へ電話でご連絡下さい。

 

待ち合わせ場所はここ↓「近鉄奈良駅1階 行基菩薩の噴水」付近です。

IMG_5710ss,24-mm,F2.8_iso100_2018yaotomi.jpg

チラシを持った僕が目印になると思います。

 

簡単な説明の後、さっそく歩き出すことでしょう。

IMG_5711ss,24-mm,F2.8_iso200_2018yaotomi.jpg IMG_5712ss,24-mm,F2.8_iso100_2018yaotomi.jpg

奈良市のメインストリート「ひがしむき商店街」、ここを南へ数分、三条通へ出ます。

 

すぐに猿沢池へ到着。

IMG_5714,s_2018yaotomi.jpg

講評会が見えますよー。

PKP_4319,70 mm_2017yaotomi.jpg

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。 (2017年7月15日撮影)

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

本日はお暑い中ご来場いただきありがとうございます。

満員御礼で迎えた『PENTAXで撮る夏の京都 トークセミナー』、本日前後2部とも無事終了いたしました。

ご参加の皆さん、水野秀比古先生のお話しを大変楽しみにされていたそうで、ホンっと何よりだったと思います。

 

P7150421,6 mm_2017yaotomi 1.jpg

朝から真夏の空が広がる大阪駅前。

僕も午前の部を覗きに行きましたが、梅雨が明けたんじゃないの?と空を見上げながらの到着です。

 

PKP_4295,35 mm_2017yaotomi.jpg

話のネタになりました、PENTAX K-1 と PENTAX KP 。

その良さを水野秀比古先生がバッチリ解説。

PKP_4314,35 mm_2017yaotomi.jpg

いつもよりもメモを撮られる方が多く、とても熱心なかたが多いことに嬉しい限り。

水野秀比古先生の解説はとてもやさしい京都の言葉です。

親しみやすい(馴染みやすい?)解説のお喋りは、何となくですがホッとする気持ちになりますね。

PKP_4291,35 mm_2017yaotomi.jpg PKP_4296,35 mm_2017yaotomi 1.jpg

プロジェクター機材はもちろん「RICOH」です。

このテのプロジェクターって色味や明るさが結構暴れがちなのですが、これはとても綺麗(個人的主観も入りますが)でびっくり!

 

PKP_4323,15 mm_2017yaotomi.jpg

最後にご来場特典のクーポン券を解説中。

ご購入目的の方には更なるプラス要素になったことかと思います。

 

PKP_4326,15 mm_2017yaotomi.jpg

反省会.......ではありません。

本日お世話になりました水野秀比古先生とリコーイメージングジャパンのお二人が談話中。

皆さんありがとうございました。

  

ご参加の皆さん、本日はありがとうございました。

 

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

PENTAXK-1_24-70.jpg

PENTAXK-1_28-105.jpg

PENTAXK-1_八百富オリジナルキット.jpg

PENTAX-KP-ブラック.jpg

PENTAX-KP-シルバー.jpg

PENTAX-KP_八百富オリジナルキット.jpg

講演会「大阪の写真表現史―近代写真の担い手達からの遺産」開催のお知らせ

この度、弊社クラシックカメラ店 店長を長年勤めておりました 吉田 忠司 が、大阪府立江之子島文化芸術創造センターにて講演会を行うこととなりました。

内容は、写真の成り立ちからはじめ、明治・大正から昭和初期までの大阪写壇に見られる近代写真成立の過程を紹介し、そこから現代につながる流れを概観するクラカメファンには大変興味深い内容になるとのことでございます。

ぜひ足をお運びいただけますようお願い致します。

■日時:平成29年7月29日(土曜日)13時30分から15時まで

■受付開始:13時から

■場所:大阪府立江之子島文化芸術創造センター2階「ルーム8」

    大阪市西区江之子島2-1-34

   ※大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座」駅下車 8番出口より西へ150メートル

 
■講師:吉田忠司氏(写真史)

■定員:40名(当日先着順)

■参加費:無料

■事前申し込み:不要

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

P3080197_JR桃山駅の桜2017yaotomi_T.jpg

 _サクラサク_

P3080197_2017yaotomi_F.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。 (2017年3月9日撮影)

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

 

久しぶりの OLYMPUS PEN-F 、大好きなカメラのひとつです。

P3080125,2017yaotomi_ps.jpg

「 PEN-F ええどー♪、好きやー♪♪」......と、行く先々でしゃべくり倒すほうです。

だからという訳でもありませんが、数量限定のオリジナルキャンペーンを始めることになりました(笑

DSC_0017,2017yaotomi.jpg

DSC_0026,2017yaotomi.jpg DSC_0027,2017yaotomi.jpg

うーん......やっぱカッチョイイです!

この OLYMPUS PEN-F をご購入されるかたに、OLYMPUS社とARTISAN&ARTIST社の共同製作オリジナル品(非売品)『 "F" の花文字入レリーズボタン』をプレゼントしちゃいます!

 

OLYMPUS PEN-F のレリーズボタン(レリーズスイッチという呼び名が適当かな?)に、すり鉢状のネジ切加工が施されているってご存知でしょうか。

DSC_0012,2017yaotomi.jpg DSC_0014,2017yaotomi.jpg P3090128,2017yaotomi 1.jpg

フィルム時代からカメラに慣れ親しまれている方ならよくご存知かと思われますが、昔はここにセルフタイマーやレリーズケーブル(上画参照)をねじ込んで使用していました。

OLYMPUS PEN-F には Wi-Fi 機能が搭載されており、スマートフォンがあれば遠隔操作も簡単にできるので、これはまぁ縁のない部類に入るでしょう。

今ではソフトレリーズボタンを装着して楽しむなど、「アクセサリー」を装着するが為のアタッチメント的要素が高いのです。

もちろんセルフタイマーやレリーズケーブルを装着し、実用的に楽しむのもOKですよ。

 

ちなみに大阪駅中央店では、こんなクラシカルなレリーズケーブルやセルフタイマーの中古品を陳列していますので、ぜひ手にとって眺めてみてください。

結構リーズナブルな価格設定ですので、興味そそられた方に購入を全力であと押しさせていただきます(笑

000018279.jpg 000018282.jpg

また、今回のオリジナルキャンペーンでは、レンズをセット(対象指定あり)でご購入のかたに、『LC-48(12mm/2.0、17mm/1.8用)』や『LC-61(75mm/1.8用)』のメタルレンズキャップも選択可能という大判振る舞い。

こちらも少量ではございますがご用意いたしておりますので、ぜひこの機会にのご購入をご検討いただきますようよろしくお願いいたします。

※ メタルレンズキャップ「シルバー」は、キャンペーン開始後すぐに無くなっちゃいましたemoticon-0139-bow.gifゴメンナサイ

 

PEN-F(DSC_0014),2016yaotomi.jpg PEN-F(DSC_0020),2016yaotomi.jpg

トップの1枚目はレンズに銘玉大口径 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 を装着。

大口径と言ってもコンパクトですし、 OLYMPUS PEN-F とのバランスもすこぶる善し。

 

さてさて、ここしばらく OLYMPUS PEN-F を使っていますので、画のほうも少しご紹介しときましょ。 

PENTAX KP がやってきました / PENTAX KP

PENTAX,KP_(13)2017yaotomi.jpg

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

PENTAX 新型機、抜群の質感を引っさげやってきました。

PENTAX KP、個人的にどえらいお気に入りの新型機です。

PENTAX KP の詳しくは、当社S氏「中古カメラご一行様(by八百富写真機店)」を併せてご覧ください。

ペンタックス PENTAX KP 新たなコンセプトのカメラが新登場 !!!

_http://www.yaotomi.co.jp/blog/used/2017/01/-pentax-kp.html

 

軍艦部に「らしさ」を残しつつ、全体的なイメージは一新されており、金属カメラらしい質感とメカニカル感がうまく融合されました。

PENTAX,KP_(01)2017yaotomi.jpg

ボディカラーは初っ端から2色登録ですが、このシルバーがめちゃくちゃカッチョイイ!

 

とて、金属ブラックのしっとりした質感も捨てがたく、ベータ機としては完成度が非常に高いです。

PENTAX,KP_(12)2017yaotomi.jpg

ほぼ本チャン機だそうで、スイッチ、ダイヤル、ボタン、それぞれの操作感に遊びの無い「カッチリ感触」が素晴らしい。

ダイヤルの操作感はひと味もふた味も向上しているといった感じです。

 

PENTAX,KP_(14)2017yaotomi.jpg PENTAX,KP_(15)2017yaotomi.jpg

無駄をそぎ落としつつ、それぞれの配置とデザインが絶妙。

こんなデザイン、過去の PENTAX デジタル機に無かったですよねー。

これ、PENTAX K-1 よりも質感高く感じます。

 

PENTAX,KP_(08)2017yaotomi.jpg

(目当てが汚れてしまっていてゴメンナサイm(__)m )

液晶モニターはチルト式、個人的に大歓迎っ!

バリアングル式はちょっと苦手でして.......

ストラップをなるべく首から掛けていたい派ですから、この液晶モニター操作時は邪魔にもなりません。

 

PENTAX KP  の目玉機能(?)とも言うべき姿がこちら↓

PENTAX,KP_(17)2017yaotomi.jpg

グリップは脱着交換式なのですよ。

肝心のパーツが間に合わなかったので、後日じっくり弄り倒したいと思います。

 

せっかくなんで PENTAX APS-C 機と上部比較してみました。

PENTAX,KP_(18)2017yaotomi.jpg

これ、K-3II の後継機ではないことが見てとれます。

 

PENTAX,KP_(19)2017yaotomi.jpg

K-70 とも違う訳ですが、片手での操作感は抜群な PENTAX KP

 

久しぶりにワクワクさせてくれる一眼レフデジタルカメラが登場します!

詳しくは当社S氏ブログ「中古カメラご一行様(by八百富写真機店)」をご覧ください。

きっと予約したくなりますよって^^

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

ご予約は下記のURLからどうぞ!

PENTAX K-1 がやって来ました / PENTAX K-1

PENTAX,K-1(04,DSC_0011)2016yaotomi_T.jpg

 いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

 フェイスブック「お写ん歩」.jpg

.

PENTAX 、待望のフルサイズ機『 K-1 』の全貌が明らかにされました。

 「Kマウントの古いレンズ、大事に持ってんだけどなー」

 「ボディは無いけど、M42レンズはまだ大切に持ってんスよ」

 「マウントアダプター介しての他機画だと、何だかしっくり来なくて...」

PENTAXフルサイズ機が出てくるかも知れない.......、そんな噂が広がり始めた頃、多く耳にしていた言葉数々のごく一部。

「資産のFAレンズをデジタルでフル発揮できる!」、昨日"PENTAXファン"の皆さんはその想い一色だったのではないでしょうか。

 

1枚目、「SMC PENTAX FA35mm F2 AL」(ご購入はこちらとの組み合わせです。

発売開始から既に14年を経過していますが、当時まさかPENTAXデジタルフルサイズ機で使うとは考えてもみませんでした。

他にも...

PENTAX,K-1(01,DSC_0004)2016yaotomi_.jpg

M42スクリュウマウントのタクマーや、 

PENTAX,K-1(02,DSC_0006)2016yaotomi_.jpg PENTAX,K-1(03,DSC_0010)2016yaotomi_.jpg

タムロン アダプトールの28mm単焦点装着姿もめちゃくちゃカッチョイイです。

もちろん見た目だけではありません。

写りも期待通り.....なのですが、それは「ほにゃらら」で「むにゃむにゃ」ですから画像はまだお見せ出来ません。

あしからずでゴメンナサイ

 

PENTAX,K-1(10,DSC_0032)2016yaotomi_.jpg

大玉のHD PENTAX-D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WRを装着してみましたが、思いのほか好バランスです。

それもそのはずで、

PENTAX,K-1(13,DSC_0052)2016yaotomi_.jpg

APS-Cセンサー搭載の PENTAX K-3II 外観比較すると、当然の如く PENTAX K-1 のほうが大きからです。

しかし、よく考えてみてください。

PENTAX K-3II がかなり圧縮コンパクト設計でしたから、むしろPENTAX K-1は取り回しやすい「絶妙コンパクト」となるわけですね。

PENTAX,K-1(14,DSC_0055)2016yaotomi_.jpg

僕の掌は一般的に見ても小さいほう。

初めてその手で持つPENTAX K-1は絶妙なるジャストフィット感があり、他社のフルサイズ機を初めて手にしたときの「デカっ!」って感覚は皆無でした。

この形状、本当によくできています。

PENTAX,K-1(12,DSC_0038)2016yaotomi_.jpg

HD PENTAX-D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WRを装着し、真横から。

デザイン的にも良いラインです。

本機と本レンズは未だ未だ"超ベータ版"。

この組み合わせでリアル・レゾリューション・システム"ON"実像も確認しましたが、既にものすごい解像感です。

はっきり言いますが、「期待してください!」レベルと言えるでしょう。

あー、ここでお見せしたーい.....

 

PENTAX,K-1(15,DSC_0056)2016yaotomi_.jpg

ちょっと失礼して、サードパーティAPS-Cセンサー用現行レンズも装着。

見た目、素晴らしいバランスです(笑

 

PENTAX,K-1(07,DSC_0026)2016yaotomi_.jpg PENTAX,K-1(06,DSC_0022)2016yaotomi_.jpg

『操作部アシストライト』、こりゃもう秀絶の域ですね。

きっと風景写真家さんのご意見が反映されたのでしょう。

この存在を初めて知ったとき、真っ先に早朝撮影時のイライラ操作が軽減されると感じました。

 

『フレキシブルチルト式液晶モニター』、これ何すんねん!?.....なんて失礼な感想を最初は持ちました。

「使えば判る」、「使い込めば手放せない」、実際はそんな感じです。

「上位機種にチルト液晶を~(叫)」、願いが叶いました!以上に叶いました(笑

 

『スマートファンクション』、これも使ってみると超お気に入り!

ダイアルのクリック感も心地良いし、他にも上げればキリ無しですな。

Wi-Fi も搭載しましたし、現場からのFacebook発信が容易になります。

 

まだまだいろんな機能がございますが、詳しくは当社S氏ブログ「中古カメラご一行様(by八百富写真機店)」をご覧ください。

「世界で一番詳しい PENTAX K-1 最新記事」、巷ではそんなふうに取り上げていただいてます。

.

 

PENTAX,K-1(05,DSC_0013)2016yaotomi_.jpg

ご予約は下記のURLからどうぞ!

PENTAX K-1 (ボディ)

 http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/22484

PENTAX K-1 + DFA 28-105mm F3.5-5.6 KIT(八百富オリジナルキット)

 http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/22486

PENTAX K-1 + DFA 24-70mm F2.8 KIT(八百富オリジナルキット)

 http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/22485

 

予約状況を随時確認いたしておりますが、発売当初はかなり品薄になりそうです。

購入宣言特典による品薄影響もございますでしょうし、ここは是非お早目のご予約(ご注文)でよろしくお願いいたします。

PENTAX-K-1-プレミアムデビューキャンペーン.jpg

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

4Kセミナー20160201_h.jpg

八百富写真機店 高槻駅前店にて、フォトセミナー&モデル撮影会を開催いたします。

『開催日時:2016年2月14日(日) pm1:00~pm4:00

講師の先生は、僕も大好きな(写真家としてですよ^^)森脇章彦先生。

業界内での「影のご意見番」、開発云々以上に魅力的なお話が聴けると思いますし、もちろん質問も出来ちゃいます。

 

今回は、最新のパナソニック ルミックス4Kモデルを中心に、その魅力を解説していただくセミナーとさせていただきました。

実際に屋外(雨天時は高槻駅前店のフォトスタジオ)で女性モデルさんを撮影していただき、フルHDの4倍の解像度を持つ「4K」の美しい画質と映像を感じていただきましょう。

参加費は何と「500円」♪

400円相当の銀塩プリントA4サイズ1枚付きというバーゲンプライス。

今回は特別にご来場特典として、「GX8」「G7」「GH4」ご購入時に使える5,000円クーポンと、パナソニックミラーレス一眼機ご購入時に使える3,000円クーポンを進呈いたします。

  

 

 

お申し込みは下記の店頭か、ECサイトからお願いします。

大阪駅中央店
 http://www.yaotomi.co.jp/user_data/shop_osaka.php

高槻駅前店
 http://www.yaotomi.co.jp/user_data/shop_takatsuki.php

本店(大阪駅前第3ビル店)
 http://www.yaotomi.co.jp/user_data/shop_osaka_dai3.php

  

八百富写真機店ECサイト(インターネットでのお申込)
http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/22334

 

肝心なところではありますが、お申込先着「10名」様限り!

開催日が近付いておりますので、どうぞお急ぎくださいませ。

皆さんのご応募をお待ちしております。

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

パナソニック,LUMIX,DMCGX8[ボディ,ブラック].jpg

パナソニック,LUMIX,DMCGX8[ボディ,シルバー].jpg

Panasonic LUMIX DMC-GX8 タッチ&トライを開催します!

Panasonic,GX8_01.jpg

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

今回は『お写ん歩臨時便』、イベント告知編です

先日発表されました Panasonic 社 LUMIX シリーズ『 DMC-GX8 』、とんでもなく進化を遂げたスペックに驚かれた方も多いのではないでしょうか。

おかげさまで予想を上回るご予約に当社スタッフをはじめ、僕も発売前からドキドキですよ。

...とは言え、それなりのスペックですから、販売価格もハイスペックです。

ポチっ♪ といっちゃおかなー、どうしよかなー...迷ってらっしゃるあなたに朗報!

 

八百富写真機店 大阪駅中央店々頭で『タッチ&トライ』イベントを開催します!

開催日は7月24日(金)am11:30~pm7:00

好アクセス店「大阪駅中央店」ですから、仕事帰り等にちょっと試すことが出来きちゃいます。

 

■ 世界初のレンズ(2軸O.I.S.)とボディ(4軸B.I.S.)の6コントロール手ブレ補正機能「Dual I.S.」

  実際使ってみると、吸い付くような補正に驚きますよー

■ 秒間30コマ高画質連写撮影の「4K PHOTO」

  処理速度の速さにもビックリしてみてください!

■ きめ細やかで見やすい"有機ELディスプレイ"を採用した、高解像約236万ドットのライブビューファインダー搭載

  ピント合わせの正確さはもちろん、構図の選び方にまで他と差がつきます

 

盛りだくさん過ぎて書ききれないっ!

改良されたというより、もはや新種のLUMIX。

Panasonic スタッフさんの説明もございますので、是非この機会をご活用なってみてください。

店内のカウンターでは、当社専門スタッフが更に後押し(笑

予約票をスタンバイしてお待ちいたしております^^

 

もちろん当社ECサイトでもご予約受付中!(下取りキャンペーンも実施中)

Panasonic LUMIX DMC-GX8-S ボディ(シルバー)
.
 
Panasonic LUMIX DMC-GX8-K ボディ(ブラック)
.
 
Panasonic LUMIX DMC-GX8H-S レンズキット(シルバー)
(LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.)
.
 
Panasonic LUMIX DMC-GX8H-K レンズキット(ブラック)
(LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.)
.
 
何れも大変お得な価格設定にいたしましたので、是非ともよろしくお願いいたします!
 
 
 
そこに来て、予約特典もめちゃくちゃ充実!
 

Panasonic,GX8(予約特典)_01.jpg

太っ腹!Panasonic さんっ!

 

前機、DMC-GX7 がとても好きだった僕としても大変気になる機種です。

発売日が待ち遠しいですね^^

ご来店、お待ちいたしております。

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

                                                                         -

                                                    ㈱八百富写真機店 メインページ

八百富写真機店,Top.jpg八百富写真機店,買いたい.jpg八百富写真機店,売りたい.jpg八百富写真機店,取扱サービス.jpg八百富写真機店,お客様サポートss.jpg

OLYMPUS,OM-D,写真講座,OM-Dで「夜景」「星空」「花火」を撮る!_1.jpg

 いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

 フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

久しぶりに「写真講座」イベントを開催いたします。

題して 『OLYMPUS OM-D 写真講座 ~OM-Dで「夜景」「星空」「花火」を撮る!~』

講座内容はタイトルどおり、夏の主要撮影シーンである「夜景」「星空」「花火」を OLYMPUS ミラーレス現行機で撮るためのテクニックをお教えいたしましょう!

講師は、4年ほど前にも『お写ん歩ワークショップ・OLYMPUS PEN Lite E-PL1s』でお世話になりました 田川 梨絵 先生にお越しいただきます。

楽しくて判りやすい講義をされることで知られておられる先生ですから、きっとご存知の方も多いことでしょう。

当日は、OM-D E-M1』『OM-D E-M5markⅡをお貸出いたしますので、これからご購入をお考えの方は、是非ご参加ください。

 

■日時:8月1日(土)14:00~16:00(2時間)

■募集人員:20名様限定

■会場:貸会議室 ユーズ・ツー
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-18 富士ビル 3F
    TEL_06-6345-1325 FAX_06-6345-6198
    会場の地図は、下記のリンク先をご確認ください
    Google Map_https://goo.gl/maps/OeMid 
    
 
■セミナー内容:OLYMPUS OM-D 写真講座 ~OM-Dで「夜景」「星空」「花火」を撮る!~

■使用予定機種:OM-D E-M1、E-M5MarkⅡ、各種レンズ(PROレンズ中心です)

■講師:

OLYMPUS,OM-D,写真講座,田川先生_2015yaotomi.jpg

田川 梨絵(タガワ リエ) 先生

1978年大阪生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業。

その後同大学研究生、研究室勤務を経て2009年独立。

作品制作と共に、さまざまな写真教室・セミナーで講師を務め、

現在は大阪芸術大学写真学科講師も務める。

 

  

■受講料:¥3,000(税込)

OLYMPUS,OM-D,写真講座_注文サイト.jpg

※ 下記の八百富写真機店 各店々頭でも直接お申込いただけます。

  大阪駅中央店・大阪駅前第3ビル本店・高槻駅前店

お申込の際は、下記のpdfファイルをダウンロードし、ご家庭のインクジェットプリンターで出力してご記入ください。

pdfファイル_八百富写真機店様写真講座チラシ (1).pdf

 

募集人員は『20名』です。

定員に達した時点で締め切りとなりますので、お早めにお申込ください。

皆様からのご注文お申込、心よりお待ちしています。

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

                                                                         -

                                                    ㈱八百富写真機店 メインページ

八百富写真機店,Top.jpg八百富写真機店,買いたい.jpg八百富写真機店,売りたい.jpg八百富写真機店,取扱サービス.jpg八百富写真機店,お客様サポートss.jpg

.
改装期間中の店舗のご案内_2015yaotomi.jpg
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、このたび『八百富写真機店 大阪駅中央店』は、クロスト2号館の全体改装に伴い、2015年5月11日より改装移転工事を行わせて頂くことになりました。
改装期間中は大阪駅前第3ビル店(本店)をご利用下さいますようお願い申し上げます。
.
◎ 大阪駅中央店 リニューアル工事期間
                2015年5月11日~2015年6月30日
◎ リニューアルオープン日
                2015年7月1日(予定)

 

テナント側の全体改装により、当店も上記の日程期間で改装工事に入りました。
店舗シャッターに左記のPOPを貼りつけご案内していますが、それを携帯電話で撮影されている方の多さに改めて申し訳なく感じております。
日々入荷する中古品は、工事期間中、大阪駅前第3ビル地下2階の「本店」で展示する予定です。
また、通常の新品商品(カメラ・レンズ等)もすべて大阪駅前第3ビル店「本店」でお渡し出来ますので、是非とも「本店」へご来店賜りますようお願い申し上げます。
カメラやレンズの買取も、大阪駅前第3ビル店「本店」で承っておりますので、重ねてお願い申し上げます。
.
.
当記事は、6月末日まで2番目記事とさせて頂きます。(最新記事はトップ記事です)
通常のブログいつもどおり更新いたしておりますので、引き続きご回覧頂きますようよろしくお願い申しあげます。
また、撮影時のライブ情報は、八百富写真機店Facebookにてお知らせ中です。 お写ん歩 K 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお店からのお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはVoigtlander NOKTON 42.5mm F/0.95です。

次のカテゴリはカテゴリを追加です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ