京都 木漏れ日と皐月躑躅の高桐院(後編) / OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII

P5310782,2017yaotomi.jpg

P5310782,2017yaotomi 1.jpg

OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII with OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。 (2017年5月撮影)

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

少し前にご紹介した大徳寺塔頭 高桐院さんですが、数日経ってもう一度訪れる機会がございました。

大好物の雨上がり景ではございませんが、この季節の爽やか木洩れ陽はなかなか風情あるものです。

高桐院さんにも皐月躑躅が咲いてたはずとして、ちょっと立ち寄ってみました。

 

カメラは久しぶりの......

OLYMPUS,EM5II_2015yaotomi_02.jpg PEN-F_DSC_0002,2017yaotomi.jpg OMD,EM1,MK2,2016yaotomi(01).jpg

OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII 、それに OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO と OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO 2本との組み合わせ。

 (レンズに組み合わせているカメラボディは別途です)

軽量コンパクトなボディに、35mm判換算24-200mm相当レンズを常備組み合わせにすることはとても便利!

絞り開放からキレッキレのズームレンズは、強力な手ぶれ補正と相まって信頼性の高さも抜群です。

唯一残念なのは F/4.0 通し.......と言っても、高倍率レンズとしてはトップと思われます。

深度の浅い写りはちょっと期待し難い訳でして、そこは 25mm/1.2 PRO レンズをサブにして補填したような撮影にしてみました。

同じ場所での連投状態ですが、これはこれでまた良かったのですよ。

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、
指マーク.jpg ポイン(カーソル)変わればクリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

P5310788,2017yaotomi.jpg

↑2

受付前の畳は諸事情でよく磨きこまれており、緑の映り込みも優しく見えます。

手前のサツキが良いアクセントでした。

 

P5310809,2017yaotomi 1.jpg

↑3

こんなふうに控えめ咲く姿は、何だか愛おしいくなりませんか?

 

P5310817,2017yaotomi_ps.jpg

↑4

人の見た目程度に補正してみました。

(分かる人には分かると思います)

 

P5310831,2017yaotomi 2.jpg

↑5

瓦屋根、松、青椛、皐月躑躅。

 

P5310855,2017yaotomi 1.jpg

↑6

意北軒。

この書院には奥深い意味が多い。

 

P5310853,2017yaotomi.jpg

↑7

この位置からがこの日の一番のお気に入り。

個人的な所感ですが、言葉にはできない美しさがあります。

 

P5310821,2017yaotomi 1.jpg

            ↑8

            絶妙な位置の葉姿。

  

P5310805,2017yaotomi.jpg

↑9

畳の目とは面白いもので、反射角に差をつけてくれる素晴らしいアイテムだと思います。

超定番構図ですが、常々丁寧に管理されているお庭に頭が下がる想い。

 

P5310825,2017yaotomi.jpg

↑10

「ふぃ~、毎日の掃除も大変よのぅ。」

猫先生、ご苦労様です。

 

P5310868,2017yaotomi.jpg

↑11

木漏れ陽が溢れる帰りの参道。

 

P5310878,2017yaotomi.jpg

↑12

この色が気持ち良いのだと思います。

 

P5310770,2017yaotomi.jpg

↑13

すれ違いにご挨拶いただいた方は、これから緑と紅を愉しまれます。

 

P5310880,2017yaotomi.jpg

↑14

名残惜しさをここに置いて.......

 

P5310897,2017yaotomi.jpg

↑15

この界隈から去る時間となりました。

 

意外とご好評いただいております(?)食べもんネタ↓

かどや,ぶたじる_1.jpg かどや,ぶたじる_3.jpg かどや,ぶたじる_2.jpg

この日の朝ごはんは、ここ西大路駅近くの「かどや」さん。

豚汁が美味しいことで知られていますが、この日はタイミングよく(?)訪れる時間帯に遭遇しました。

 

ほんま美味いです、お世辞抜きで「豚汁」世界ナンバーワン級。

こちらの豚汁をいただくと、「これまでの豚汁は何やってん?」と思うかも。

もちろん美味しい炊き立てご飯がつきもので......すが、注文時に十分ご注意ください。

「少々150円」、「小180円」、「中220円」、「大300円」、別に注意することないやろ?.......へぇ、そう思うでしょ??

朝食時とは言え、僕は「小180円」でお腹キンキンです。(これが判りやすい表現だと思います)

どなたか「大300円」を間違ってでもご注文されたら写真を撮って送ってください。

僕は見たことが(注文したことが)無いので..........

あ、ご飯にはめちゃ美味い胡瓜のどぶ漬けがついてきますよ♪

他に一品おかずも充実しまくっています。

 

昭和の食堂風情ぷんぷんですが、僕はこんなお店が幸せ大好きです。

営業時間は朝 5:30 からで、閉店時間は 9:00~14:00の間......みたいだとさせてください。

ジブリ映画にでも出てきそうな食堂ですが、僕ぁ大ファンです^^

   

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

OMD,EM5markII,BB.jpg

OMD,EM5markII,SB.jpg

OMD,EM5markII,BL.jpg

OMD,EM5markII,SL.jpg

M.ZUIKO-DIGITAL-ED-12-100mm-F4.0-IS-PRO.jpg

M.ZUIKO-DIGITAL-ED-25mm-F1,2-PRO-.jpg

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2017年6月11日 21:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Nikon D7500 を使ってみました / 本日発売日です!」です。

次のブログ記事は「RICOH/リコー WG-50を使ってみました / 奈良 東吉野村 足ノ郷峠の小紫陽花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ