PENTAX K-5II & K-5IIs 体感&トークライブ 大阪会場 (後の編)

ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_30s_t.jpg

大阪市北区大淀中1-1-30 会場 梅田スカイビル ステラホール 日時 9/30(日)12:00〜17:00
PENTAX K-5II K-5IIs 体感&トークライブ 大阪会場

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店店長です。
(高槻駅前店お店ブログ高槻 写真のひろばは こちら から)

 

『SAFOX X 暗所体験コーナー』、こう名づけられた場所がございました。

広い館内はある程度光量落とされた状態にされていましたが、この辺りだけ周りの光が吸い込まれているようなちょっと不思議な囲いのスペース。

ここで暗い場所での撮影という条件をつくり、ご来場された方に実際試してもらおうとするスペシャルスペースです。

ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_31.jpg ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_37.jpg

↑2・3 データはもちろん持ち込んだK-5 with DA★ 16-50mm F2.8 ED AL[IF] SDMのもの。

3(右)の画に小さくEXIFを重ねていますが、これで現場がどんな状況だったのか凡そお判りいただけることでしょう。

(明るさはちょっと判りやすく、かつ"リアル"にSILKYPIXで微調整現像)

 

被写体はこれまた素敵な9mmゲージ鉄道模型のジオラマセットです。

AF.C(コンティニュアス)も試せるように意識されたのか、スケールダウンに合わせたリアル速度で列車も走らせてありました。

勝手に"AF.C動体試写セット"と名づけ、現場でPENTAXさんが用意されたK-5IIでしっかり試させていただきました。

先ずはK-5IIDA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL [IF] DC WRを使い、AF.Sで街の一角にある建物を数枚撮影します。

タイムラグのようなものを感じる間もないままあっけなく合焦し、背面液晶モニターピント確認も同条件下ではドンピシャ。

次に走り続けている列車をAF.Cに切り替え、走る列車を追いかけてみました。

実際ファインダーではピントが来てるのかどうかよく判らない暗さなんです。

追いかけながら何度かレリーズ、あとから背面液晶モニターピント確認するも、きてます!きてます!

 

ホント暗い場所なので 2 と 3 の画だけではかなり判定が難しいです。

じつは当日、PENTAX機以外の最新フルサイズ機(△△機)を使い同じ土俵で試撮させていただきました。

△△機に限らず同他社含める現行機の合焦感覚は、この暗さだと「こんなもんでしょ」なので、とりわけ結果に対して何だかんだと疑問を感じる訳ではありません。

そんな感覚で試してみるとK-5II の合焦速度と合焦精度が△△機を上回っていることに直ぐ気付きます。

△△機はレンズ内手振れ補正K-5IIボディ内手振れ補正、手ぶれ補正機能搭載という土俵は似たようなもの。

どちらも感度をiso6400からiso12800まで上げて速めのS.S.試撮してますから、ブレている様な画にはなっていません。

(何れもデータはベータ版、非公開のままで失礼します)

 

おべんちゃらではない結果をパパっと記させて頂きました。

東京・名古屋・福岡で開催されますPENTAX K-5II K-5IIs 体感&トークライブ各会場では、是非並んででも試していただきたい『SAFOX X 暗所体験コーナー』です。

ご存知の様に当ブログ"お写ん歩"では早朝撮影の画で更新することが多いのですが、年々ファインダー越しに見える暗部の判定がし難くなってきました。

僕自身適当なピント合わせは精神上よくないですし、いつもベストな撮影条件で撮影を楽しみたいのは皆さんも同じことだと思います。

このところ各社の合焦精度(俗に言う"ピント")や合焦補助機能に驚かされてばかりですが、ここにきてK-5II & K-5IIs の合焦精度は一気に群を抜いたような、そんな気がしました。

 

PENTAX K-5II K-5IIs 体感&トークライブ開催直後からお客様からのご予約が一気増えています。

(前代未聞のご予約数に達しており、ちょっとビックリしていますが。。。)

ただ未だ迷われている方も多く、K-5II & K-5IIs に対する問い合わせの中で多いのが「全メーカーを扱う販売側として、実際"画質"どうなの??」なんです。

「実際の画を観てから購入判定したい」と仰られる方が多いのも事実。

発売当日以降、予約待ちを避けていただくためにも、限りなく早い段階で身近な作例をUPする予定にしていますので、是非購入判定に役立てていただきたいと思います。

 

今回のPENTAX K-5II K-5IIs 体感&トークライブでは、PENTAX Q10の展示とタッチ&トライもございました。

いくつかの外観画等を取り上げてみましたので、続けてご覧下さい

アップした画像は一部を除きサムネイルです。

マウスポインターを重ねて指マークに変わる画像は、クリックで拡大(横1152ピクセル)画像を見ることができます。

.

ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_16.jpg

おー! このQ10コーナーがめちゃくちゃ煌びやかで綺麗でした!

ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_11.jpg ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_12.jpg

オーダーカラー実物サンプルがズラリ並んでいます。

このまんま当社大阪駅中央店店頭に設置してみたいなぁ。。。なんて欲望が沸々と(笑

ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_17.jpg

        タッチ&トライコーナーにはたくさんのQ10が使える状態になっていました。

ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_33.jpg ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_35.jpg

ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_36.jpg

PENTAX Qマウント Kマウントレンズ用 アダプターQ、実際試すことが出来ます。

絞りリングを備えているので、DAレンズなど絞りリングの無いレンズ等もしっかり使えます。

その様子を動画で少し。。。↓

いかがです? おもしろいでしょ??

ちなみにPENTAX QQ10のボディ内にはないメカニカルシャッターも内蔵しています(30秒~1/1,000秒)。

ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_32.jpg

まるでレギュラーカラーのようですが、苺に練乳かけた様な色が一番お気に入り。

こんな可愛らしいレンズ交換式カメラ、クリスマスのプレゼントにいかがでしょ?

サイズがサイズですから、どの色の組み合わせでプレゼントされても、「わー!めっちゃ可愛い~♪」になると思うのですが^^

ペンタックス_Q10_体感_yaotomi_お写ん歩_18.jpg

可愛いだけじゃない大人のイメージもしっかり。

9種類のスマートエフェクトに豊富なカスタムイメージとデジタルフィルターも製品版で検証してみたいと思います。

 

そうそう、

ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_50s.jpg ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_51s.jpg

こんなレンズも試せましたよー。

ガラス越しの外が悪天候でしたので、大阪会場ではしっかり試せなかったかも。。。

左の高性能単焦点レンズHD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW、これも実写待ち多しの情報多数。

お写ん歩的にはこんな感じでした。

間もなく四季で一番好きな秋が深まろうとしています。

関西では紀伊半島大台ヶ原の紅葉が、てっぺんからぼちぼち下り始まるのではないでしょうか。

丁寧鮮やかに深まる奈良の美しい秋、K-5IIs が凄い画を出力してくれるのではないかと心から期待しています。

今回の記事、ぜひ当社S氏ブログ"中古カメラご一行様"もご参考になさってください。
http://www.yaotomi.co.jp/blog/used/

 

今日もお写ん歩にお付き合いいただきありがとうございました。

                                                                        -

                                                        ㈱八百富写真機店 メインページ

                                          ㈱八百富写真機店・高槻駅前店「高槻 写真のひろば」

 

ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_1.jpg ペンタックス_K-5II_K-5IIs_体感・トークライブ_yaotomi_お写ん歩_52.jpg

ペンタックス K-5 II 18-135WR レンズキット
【ご予約受付中・2012年10月中旬発売予定】
販売価格 143,800円 (税込価格)
ご予約ページはこちら http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/10780

ペンタックス K-5 II ボディ
【ご予約受付中・2012年10月中旬発売予定】
販売価格 98,800円 (税込価格)
ご予約ページはこちら http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/10779

ペンタックス K-5 II s ボディ [ローパスフィルターレスモデル]
【ご予約受付中・2012年10月中旬発売予定】
販売価格 112,300円 (税込価格)
ご予約ページはこちら http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/10778

(価格は2012年10月1日現在)

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2012年10月 3日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PENTAX K-5II & K-5IIs 体感&トークライブ 大阪会場 (前の編)」です。

次のブログ記事は「美山 かやぶきの里 コスモス 蕎麦 2012 (後) / PENTAX K-30」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ