OLYMPUS OM-D E-M1 β preview / 藤原宮跡 コスモス(花ゾーン) 2013

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_1st.jpg

 _朝焼け_

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_12s.jpg

奈良県橿原市高殿町 藤原京跡 藤原宮跡 花ゾーン
橿原探訪ナビ_http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/index.html
OLYMPUS OM-D E-M1 with OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
(12.0mm(35mm版換算24.0mm) 1/60秒 ISO.400 F/5.0 Capture One 7(jpeg リサイズ 文字入れ))
(カメラボディ、レンズはベータ版の為、掲載画像及び一部外観・仕様は製品版と異なる場合がございます)

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店店長です。
(高槻駅前店お店ブログ"高槻写真のひろば"は こちら から) (2013年10月9日撮影)

 

発売前から多くのお問い合わせをいただいておりました OLYMPUS OM-D E-M1 と OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_1.jpg

明日の新発売日を迎える前に、両機(ともにベータ機)をお借りする機会がございました。

( M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO レンズキットは1週間後の発売予定です)

また、OLYMPUS OM-D E-M1 の画の質感やノイズ感等は、明日先行発売の OLYMPUS OM-D E-M1 12-50mm EZ レンズキット製品版M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZの組み合わせ)でご紹介とさせて頂きましょう。

 

今回オリンパスマイクロフォーサーズレンズ PROシリーズ初の M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO が登場。

OLYMPUS OM-D E-M1 は当然の如く大注目機に位置しますが、更に熱い眼差しを浴びているのが M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 。

既に OLYMPUS OM-D E-M5 をお持ちの方が組み合わせてみたいとされているところに最大の理由があるみたいですね。

そんな注目を浴びている M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 、ベータ機ですのでフル画像でのご紹介は出来ませんが、雰囲気だけでも掴んでいただく為、発売前に少ぉ~しだけご紹介させていただきましょう。

全て横1152ピクセル以下に縮小した画像ですが、そこそこ雰囲気伝わる画ですので、ご参考なさってみてください。

組み合わせるボディは OLYMPUS OM-D E-M1(ベータ機)です。

 

続きはこちらから⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2013/10/olympus-om-d-e-m1-preview.html#more

ベータ機試用の為、製品版とは異なる可能性があります。
アップした画像は全てサムネイル
(700pixel)
です。
ウスポインターを重ね指マークに変われば、クリックで拡大
(横1152ピクセル)画像を見ることができます。

.

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_3s.jpg

3↑  日の出前、台風やってくる直前の東の空はよう焼けました。

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_2s.jpg

↑4  日の出直前に雲増量、山越の光芒で終了です...orz

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_15s.jpg

↑5  今回は絞り開放(F/2.8)を積極的に使ってみました。

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_6s.jpg

↑6 このコスモス畑はまだまだこれからなのですが、粒々の蕾も結構画になるもんです。

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_7s.jpg

↑7  非圧縮フル画像でご紹介したくてウズウズ(笑

絞り開放でも合焦ポイントは恐ろしいほどシャープ、ぼけ具合もなだらかに柔らかくて良いですねー。

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_8s.jpg

↑8  向こう畝傍山は陰ってしまいましたが、手元に咲く大好きな玉子色のコスモスにスポットライト。

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_10s.jpg

↑9 時々晴れ、耳成山向こうの葛城山まで朝陽が届きます。

朝の光に照らされるコスモス、JPEGで撮って出しですが絶妙リアル!

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_11s.jpg

↑10  畑変われば貴賓高きコスモス、この色の組み合わせが今年のイチオシかなー。

 

藤原宮跡,コスモス_OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_13s.jpg

↑11  貴重な晴れ間、このあと空の雲は駆け足をし始めます。

般若寺へ移動しましたが、思った感じには撮れなく途中で休憩。

そうこうしていたら天候が急激に悪化し、猛烈な降雨へ。

 

慌てて退散後、雨雲前線に追われるように南下し、約束していた場所へと移動

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_11s.jpg

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_12s.jpg

↑12 ←13 

宇陀市榛原にある築80年旧特定郵便局を改装した郵便局カフェ「伊那佐郵人さん。

雨上がりの画ですが、訪れた時間帯は写真も撮れないほどの土砂降りでした。

服も靴もべっしょべしょ、台風をナメたバツなのか、ちょっと風邪気味です(笑

 

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_7s.jpg

↑14  「おじゃましまーす!」

 

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_8s.jpg

↑15 めっちゃ良い感じでしょ?

リニューアル直後に訪れていますが、更に整ったレトロ感(?)がそそられます。

 

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_6s.jpg

    ↑16  

 

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_3s.jpg 伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_2s.jpg

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_1s.jpg 伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_5s.jpg

こちらのカフェは日替わりシェフによる運営スタイル。

この日はパスタと料理 il 「J」さんによるイタリアン、スパゲティランチをいただきました。

予想していたよりもずっと美味しくて大満足!

一日何も食ってなかったので、激減り腹には大盛りをチョイス♪

 

伊那佐郵人・ランチ_2013yaotomi_10s.jpg

↑21  「また来てねー」

 

OLYMPUS OM-D E-M1OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO の組み合わせ、未だわずかな期間の試用ですが、ことあるごとに驚きの連続です。

ベータ機ゆえにリサイズのみのご紹介であることが惜しいっ!...とは言え、リサイズ後の画でも十分雰囲気は伝わったかと思われます。

予約待ちがじわじわ増加中ですが、懐ろ許されるのなら少々待ってでも手に入れていただきたいレンズ。

OLYMPUS OM-D E-M1OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO の組み合わせは、個人的にズームレンズクラスで最強と言わせていただきましょう。

ほんと絞り開放からメッチャクチャ良く写ります。

 

次回以降はOLYMPUS OM-D E-M1 と M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ をメインに他のレンズも少しずつ加えて試写公開させていただきます。

予約特典「フォーサーズアダプター・MMF-3」もございますので、フォーサーズレンズも組み込んでみましょう。

早く M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 本ちゃんレンズを使ってみたいなぁ...と呟いてみる。

 

今日もお写ん歩ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

                                                                        -

                                                        ㈱八百富写真機店 メインページ

                                          ㈱八百富写真機店・高槻駅前店「高槻 写真のひろば」

 

OLYMPUS,OMD,EM1_2013yaotomi_3.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1(ボディ) 
ボディーキャップレンズ「BCL-1580」同梱
価格をご覧になりたい場合には、ログインして下さい。
会員登録がお済みのお客様は ≫ こちら
また会員登録されていないお客様は ≫ こちら

OLYMPUS OM-D E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm レンズキット

価格をご覧になりたい場合には、ログインして下さい。
会員登録がお済みのお客様は ≫ こちら
また会員登録されていないお客様は ≫ こちら

OLYMPUS OM-D E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO レンズキット

価格をご覧になりたい場合には、ログインして下さい。
会員登録がお済みのお客様は ≫ こちら
また会員登録されていないお客様は ≫ こちら

 

OLYMPUS OM-D E-M1(M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO レンズキット)は、2013年10月19日発売予定です。
超人気、品薄(ご予約受付中)のため、お届け予定日は11月以降となりますのであらかじめご了承願います。

 

液晶保護_yaotomi.jpg

img_cmp_c130910a.jpg

●主な特長の詳細
1. 新1628 万画素LiveMOSセンサーと新画像処理エンジン「TruePicⅦ」によるオリンパス最高画質
 画質はレンズ、撮像センサー、画像処理エンジンの3 つの要素で決まります。
 最高の画質を実現するためにすべてにわたり進化を遂げています。

2. コントラスAFと像面位相差AF方式を併用する高速・高精度「DUAL FAST AF」
 新開発の「DUAL FAST AF」は、撮影レンズや設定に応じて、像面位相差AF 方式とコントラストAF方式の最適な方を選択するオリンパス独自のAF システムです。

3. フルサイズ一眼に匹敵する大画面と創造性を高める先進機能を搭載した新EVF システム
 OM-D ならではの"一眼スタイル"を支える内蔵電子ビューファインダー(EVF)も大きく進化しました。
 35mm 判換算で0.74 倍はフルサイズ機に匹敵するファインダー倍率です。
 液晶パネルは236 万ドットと非常に高精細で、光学ファインダー(OVF)に劣らない、大きくクリアな見えを提供します。
 表示タイムラグは約0.029 秒で、違和感のない自然な動体追従性を確保しています。
 ファインダーを覗いたまま画像の仕上がりを確認できるEVF ならではの先進機能を多数搭載したオリンパスの新しいEVFシステムです。

4. あらゆるタイプの手ぶれを排除するボディー内5 軸手ぶれ補正機構
 静止画から動画まで、撮影時に発生するあらゆるタイプの手ぶれを補正する5軸手ぶれ補正機構がシャッター速度4段分の補正を実現します。
 さらに新制御アルゴリズムの採用によりE-M5に比べ低速シャッターでの手ぶれ補正効果を向上しています。

5. -10℃の環境下でも動作保証する信頼の防塵・防滴・耐低温性能
 「E-5」と「OM-D E-M5」の防塵・防滴機構は多くのプロ写真家から絶対的信頼をいただいています。
 「OM-D E-M1」はそれを継承しながら、-10℃動作保証が加わり、オリンパスの一眼で過去最強の対環境性能が誕生しました。
 フラッグシップ機に求められる信頼性がさらに充実し、環境を選ぶことなく、最高画質での撮影を提供します。

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2013年10月10日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「唐古・鍵遺跡 コスモス(近況) 2013 / LUMIX GX7 with LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm」です。

次のブログ記事は「OLYMPUS OM-D E-M1 review Vol.1 / 大阪環状線 夕刻往来」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

movabletype6.jpg