PHASE ONE 645DF with P40+ / 荒船海岸 日の出

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_1st.jpg

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_1.jpg

和歌山県東牟婁郡串本町田原 荒船海岸
古座観光協会_http://www.kokoza.com/index.html
Phase One 645DF with P40+ & PHASE ONE 645 AF-HB MOUNT ADAPTER with CarlZeiss Distagon C T* 50mm F/4.0
(s.s.5.0sec f/__ iso50 Capture One 6 for Windows)
←等倍元画像(7.94MB・4,000万画素・7,320x5,484ピクセル・4:3・sensor43.9x32.9mm 6.0μm 16bit/color)

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店店長です。
(高槻駅前店お店ブログ高槻 写真のひろばは こちら から) (2013年1月9日撮影)

 

今日の関西、特に昼前からえらい風が吹きまくってました。

JRの運行情報を見ると「大和路線/強風のため一時運休・振替輸送」の表示にびっくり!

大雨や大和川の増水で運休は度々あるものの、強風なんて初めてちゃいますか?

 

1枚目の写真は半月前のもので、PhaseOne 645DF と PhaseOne Digital Back P40+ の組み合わせで撮影したものです。

先日ブログ更新した奈良興福寺 南円堂の画も同機種でしたが、今回は撮影ポイントをガラリ変え紀伊半島へ。

深夜1時出発で向かった先は海霧発生することで名の知られる荒船海岸・田原海岸です。

現地の気温はちょっと高めの7℃、奈良の出しなはマイナス1℃だったから、いかに南海黒潮の温暖気候は暖かいかがよく判りました。

案の定海霧も期待できなかったのですが、熊野灘に登る朝陽の素晴らしさにすっかり虜の僕なので問題無し。

暗闇の海岸でうろうろ探したポイントでの撮影、変化に富んだ地形はこの先もたくさん楽しめそうなので、機会あれば通ってみたいと思います。

 

PHASEONE645DF_2013yaotomi_2a.jpg PHASEONE645DF_2013yaotomi_7a.jpg

PHASEONE645DF_2013yaotomi_6a.jpg

今回はこんなレンズをセットして撮影しました。

  CarlZeiss Distagon C T* 50mm F/4.0
  CarlZeiss Sonnar CF T* 150mm F/4.0

どちらもハッセル用レンズですが、AF-HB MOUNT ADAPTER を使えばごらんの様に装着可能。

旧世代とは言え当時の高性能レンズ、下手すると現行レンズよりも「良いなぁ」なんて思えてくるからレンズの世界は奥深くて面白いのです(笑

続きはこちら→http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2013/01/phase-one-645df-with-p40-3.html#more

アップした画像(横700ピクセル)の左下に小さく貼り付けた画像はサムネイルです。

マウスポインターを重ね指マークに変われば、クリックで等倍拡大横約7,320ピクセル・8~15MB等倍元画像画像を見ることができます。

.

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_2.jpg

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_2f.jpg

↑2 ←等倍(7220x5409pixel_7.43MB)

水平線の向こうはぎっしりの雲、その上から力強い日の出を観ることができました。

7℃とは言え、防寒してても寒い寒い!我慢我慢!(笑

 

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_3.jpg

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_3f.jpg

↑3 ←等倍(7320x5484pixel_17.7MB)

さすがの解像感、ずっと向こうに鳥が羽広げ滑空している姿も写っています。

水平線の波から思うのは、これって相当波が高いって事なんでしょうね。

 

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_5.jpg

PhaseOne645DF_P40+_20130109yaotomi_5f.jpg

↑4 ←等倍(7280x5454pixel_12.4MB)

現像時に気付いたのですが水平線に大きな船みたいなのが写っていました。
実際船だと思うのですが、これは"上位蜃気楼"なんだと思います。
水平線に隠れて(?)いたものが空気密度の変化で屈折し浮かび上がる像なんだとか。

Xpro1_18-55_20130109yaotomi_5.jpg

Xpro1_18-55_20130109yaotomi_5f.jpg

↑A ←等倍(4896x3264pixel_2.82MB_X-Pro1

これは富士フィルムX-Pro1 とFUJINON LENS XF18-55mm F2.8-4.0 R LM O.I.S. の組み合わせで撮影した画。

比較するにはちょっと意地悪ですが、けっこう頑張った画だと思いません?

改めてX-Pro1 の良さを実感です。

Xpro1_18-55_20130109yaotomi_7.jpg

Xpro1_18-55_20130109yaotomi_7f.jpg

↑B ←等倍(4896x3264pixel_3.38MB_X-Pro1

船のラッシュ。

 

Xpro1_18-55_20130109yaotomi_6.jpg

↑CX-Pro1

ずっと通い続けてみたいポイントです。 GoogleMap_http://goo.gl/maps/Jey7H

 

日の出はホンッと気持ち良いですね。

先日、写友と知多半島へ日の出撮り出掛けたのですが、そちらもまたストライクなポイントでした。

その画はまた現像出来次第ここ"お写ん歩"でご紹介いたしましょう。

ちょっと必死こいて現像&編集を頑張らねば^^;

 

PhaseOne 645DFデジタルバックP40+ 撮影記事、もう一回続きます。

                                                                        -

                                                        ㈱八百富写真機店 メインページ

                                          ㈱八百富写真機店・高槻駅前店「高槻 写真のひろば」

 

PHASEONE645DF_2013yaotomi_3a.jpg PHASEONE645DF_2013yaotomi_5a.jpg

PHASE ONE 645DF
PHASE ONE 645 AF-HB MOUNT ADAPTER
Hasselblad CarlZeiss Sonnar CF T* 150mm F/4.0
                 CarlZeiss Distagon C T* 50mm F/4.0

PHASE ONE Digital Back P40+
機種                          P40+              (Sensor+)
解像度                       4,000万画素    1,000万画素
センサーサイズ            43.9x32.9mm   ←
有効画素数 ピクセル    7,320x5,484    ←
画像比                       4:3           ←   
ピクセルサイズ            6.0μm              12.0μm
キャプチャーレート        0.8秒/コマ       0.5秒/コマ
RAWファイルサイズ     IIQ-L 約40MB    約10MB
RAWファイルサイズ     IIQ-S 約26MB    約7MB
ファイルサイズ(TIFF)   120MB(8bit)       29MB(8bit)
                                240MB(16bit)     58MB(16bit)
ISO                           50-800              200-3200
ダイナミックレンジ        12.5f-stops        12.5f-stops
色深度                      16bit/color         16bit/color
液晶モニター               2.2inch             2.2inch
バッテリー駆動時間     2500ショット       ←

こちらもご参考なさってください
中古カメラご一行様PhaseOne 中判デジカメ Leafへの第一歩

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2013年1月25日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RICOH GXR with MOUNT A12 / 神戸 旧居留地」です。

次のブログ記事は「PENTAX K-5IIs / 奈良 若草山 山焼き 2013」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

movabletype6.jpg