パナソニック Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35 @ review 2 / 京都 竹の寺地蔵院 紅葉 2021

P1011088,35 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

今季は(も)とても良かったが、各地全体的にはここ数年で急激に善く無くなって(悪くなって)しまった。

気象条件によるものだと聞くこと多いが、かなり心配になってしまう。

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2021年12月1日8日撮影)

さて、今回も Panasonic LUMIX Sレンズの新参Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35を中心にお写ん歩です。

今回は Sレンズ縛りなので、下記の通り↓

Panasonic LUMIX S 24mm F1.8 S-S24

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

それに組み合わせるボディは前回同様Panasonic LUMIX DC-S5です。

京都紅葉の〆撮影はここ竹の寺地蔵院さん、わりと遅めなのですが例年ハズレが無い見事な紅葉っぷり。

今季は3度の訪問でしたが、この2回目と三回目がじつに綺麗でしたのでまとめてご紹介です。

ルミックスカラー全開!、JPEG撮って出し(明るさのみ微調整)のリサイズ画像で更新させていただきましょう。

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大画像を見ることができます。

P1010719,35 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1010653,85 mm,F1.8,iso125(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35 Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

P1010726,85 mm,F1.8,iso250(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

陽当たりの良いところから良い色になり始めていました。

この角度、85mmで狙うのが結構好き。

 

P1010740,85 mm,F1.8,iso125(JPEG).jpg P1010743,35 mm,F1.8,iso125(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85 Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35

カラフルな散紅葉に目を奪われ、木の隙間にドレス姿......に見えません?

 

P1010830,35 mm,F1.8,iso125(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35

本堂前では寺犬"くうちゃん"が瞑想中でした。

P1010908,35 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1010866,35 mm,F1.8,iso160(JPEG).jpg P1010899,35 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35

この日は"くうちゃん"と境内散策にて終了です。

 

P1011148,35 mm,F1.8,iso1000(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35

このあと高槻駅前店近所の『cafe&photo gallery/T Room & gallery R』さんへ。

小学3年生の写真家"mion"さんによる写真個展(初個展)を拝見、カフェギャラリーオーナーさん自ら淹れられるコーヒーを戴き談笑。

 

で、一週間後。 

P1022259,50 mm,F1.8,iso250(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

朝 7:00 、前夜の風雨でがらり変わった門前の落葉景。

じつに美しい朝景でございます。

  

P1022351,85 mm,F1.8,iso200(JPEG).jpg

P1022372,85 mm,F1.8,iso800(JPEG).jpg P1022386,50 mm,F1.8,iso250(JPEG).jpg P1022391,50 mm,F1.8,iso200(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

ちょっと早く着きすぎ、門前でわちゃわちゃしていたのでは迷惑なので付近散策です。

何処へレンズを向けてもカラフル紅葉、雨上がりのしっとり感も加わり写欲急上昇。

 

P1022465,24 mm,F1.8,iso160(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 24mm F1.8 S-S24

P1022502,24 mm,F1.8,iso250(JPEG).jpg P1022522,50 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 24mm F1.8 S-S24 Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

散りたての紅葉、竹林と紅葉、被写体の宝庫ですなー。

S1.8シリーズ、クオリティの高さを全力で発揮できるのでじつに心地よい。

 

P1022409,50 mm,F1.8,iso160(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

黒炭のような石段に散りばめられた色鮮やかな紅葉。

今回更新する画の全ては、Panasonic LUMIX DC-S5によるJPEG撮って出し。

 

P1022585,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

P1022969,50 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1022960,50 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

ぷらぷら歩き戻ってくると可愛らしい狛犬.....ではなく、"くうちゃん"がお出迎え。

 

P1022769,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

本堂でご挨拶のあと、中門の先にある方丈へ。

 

P1022832,50 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

P1022805,50 mm,F8,iso1000(JPEG) 1.jpg P1022823,50 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1022817,50 mm,F8,iso1000(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

と言いつつ、なかなか前へ進めない状況ですw

 

P1022889,24 mm,F8,iso4000(JPEG).jpg

P1022921,24 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1022927,24 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 24mm F1.8 S-S24

猪目窓の紅葉がちょうど見頃を迎えていました。

静かな、とても静かなこの場所、十六羅漢の庭を眺めながら過ぎる時間は格別なのです。

 

P1023032,85 mm,F1.8,iso125(JPEG).jpg

P1023021,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1023027,85 mm,F1.8,iso125(JPEG).jpg P1022996,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

まるで星が降るような紅葉、宇宙に例える様な雰囲気がそこかしこに散りばめられています。

 

P1023048,50 mm,F10,iso800(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

P1023119,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1023132,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1023102,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

振り返りご挨拶、今季も美しい紅葉を観させて戴けたことに感謝。

 

P1023116,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

         Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

         竹と紅葉って何でこんなに似合うのだろう。

 

P1023084,50 mm,F20,iso1600(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8 S-S50

陽射しが入り込んだ瞬間を撮らえる。

 

P1023135,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg P1023147,85 mm,F1.8,iso160(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

総門の瓦に散り落ちた紅葉、これがまた良いっ。

  

P1023183,24 mm,F8,iso640(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 24mm F1.8 S-S24

P1022966,348.jpg P1022939,85 mm,F1.8,iso100(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8 S-S85

"くうちゃん"はモテモテなのです。

また会いたいな、くうちゃん。

 

P1023212,24 mm,F8,iso400(JPEG).jpg

Panasonic LUMIX S 24mm F1.8 S-S24

振り返る総門の紅葉景、あまりの美しさにしばし見とれます。

ありがとうございました。

  

さて、

DSC_7075,4 mm,F2,iso125(JPEG).jpg DSC_7079,4 mm,F2,iso80(JPEG).jpg

相棒のスタッドレスタイヤ交換です。

ボルト式は面倒ですが、4本20分で交換終了は過去最速w

ちゃんと溝の小石も取っ払っておきましょう。

 

DSC_7105,4 mm,F2,iso125(JPEG).jpg

先日は小学生時代の同級生たちと、こじんまり小さな忘年会でした。

正しくは「大袋の冷凍ポテトフライを消費する日」でしたが、僕にとってはおそらく今季最初で最後の忘年会です。

DSC_7089,4 mm,F2,iso200(JPEG).jpg

先ずは包丁研ぎから。

昔し調理職人の友人に教えてもらった包丁研ぎ、忘年会で包丁を研いだのは初めてですw

DSC_7083,4 mm,F2,iso200(JPEG).jpg DSC_7085,4 mm,F2,iso200(JPEG).jpg DSC_7086,4 mm,F2,iso200(JPEG) 1.jpg

ポテトのディップにオーソドックスなタルタルソースを作ることにしました。

先ずは玉子の尖ったほうに押しピン等で小さな穴を開け、少量の酢と塩を入れたお湯で茹で始めます。

包丁研ぎのご褒美にプレミアムなビールをいただきキッチンドリンク、玉ねぎの他にも旨味アップな白ネギ入れるのが"お写ん歩"ふう。

DSC_7090,4 mm,F2,iso200(JPEG).jpg DSC_7092,4 mm,F2,iso160(JPEG).jpg DSC_7095,4 mm,F2,iso160(JPEG).jpg

ピクルスの代わりにピリ辛らっきょうを入れるのが好きなんで、代用からのみじん切り投入。

マヨネーズうにゅうにゅ&パセリぱらぱらで具だくさんなタルタルソースの出来上がり。

具だくさんなので、パンに載せて食べても美味しいですよー。

DSC_7099,4 mm,F2,iso200(JPEG).jpg DSC_7102,4 mm,F2,iso125(JPEG).jpg DSC_7107,4 mm,F2,iso250(JPEG).jpg

ケチャップはコクのあるハインツ派。

これにタバスコを入れるだけでお手軽ディップ完成、お好みでオリーブオイルやレモンを絞っても善し。

ゆで卵はいつもだいたい11分、ボウルの冷水で冷やし剥くと良い感じです.....な画。

高級なソーセージを提供していただいたので、ゆ~っくり茹でてゆ~っくり割れないように焼いてから頂きましょう。

これまたご馳走さまでした。

 

さぁ、年の瀬も詰まってまいりました。

年賀状印刷はお済ですかーーーっ!?

店頭処理可能な印刷タイプなら最速1時間仕上げっ!!

「どうしよー、まだ印刷してへーん」、八百富写真機店各店にドンとお任せください^^v

 

LUMIX 35_1,8_003.jpg

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35 

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/39394

  

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・

2022年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2021年12月20日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック Panasonic LUMIX S 35mm F1.8 S-S35 @ review / 滋賀 教林坊 石馬寺 紅葉 2021」です。

次のブログ記事は「ペンタックス HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR / 京都 北中部の雪景色 2021」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ