シグマ SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports を使ってみました / 滋賀 浜大津 京阪電気鉄道京津線

IMG_9114_87 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg

SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports がやって来ましたので、いつもの(?)京阪電気鉄道 京津線(けいしんせん)へ出向きました。

ここのところ SIGMA 社から送り出されてくる New レンズは、兎にも角にもキレッキレ!

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2018年12月15日撮影)

SIGMA70_200s_2018yaotomi.jpg

SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports の発売を待ち遠しくされていた方も多いのでは?

比較されるところは純正の 70-200 III 型だと思うのですが、コストパフォーマンスで考えると十分「あり」レンズ。

写りは後ほどたんまり載せますが、このところシグマさんの新レンズは発売される度にじわりじわりと進化を遂げています。

SIGMA70_200s(2)_2018yaotomi.jpg SIGMA70_200s(3)_2018yaotomi.jpg

使うにあたり、先ずは無くてはならないレンズフード。

個人的にはレンズフードがないと撮影時に不安でまともに写真が撮れない!.....と言っても過言ではないくらい大切なアイテム。

SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports のもうひとつのウリは、この「レンズフード」にあると感じます。

体感しなければ判らんと思うのですが、「するぅ~.....」と回って「チャッ♪」とロック。

ロック後に緩みも感じられず、これで「慌てて装着」⇒「ケラれる」なんてなうっかりミスも起きなさそう。

ベアリングでも付いているんじゃないかと思うほど心地よい装着感に「高級」さを感じてしまう庶民だったりします。

SIGMA70_200s(4)_2018yaotomi.jpg DSC_0030_70 mm(F22)iso100_2018yaotomi.jpg

アルカスイスタイプの雲台やクランプに直接取り付ける事ができるレンズフット「TRIPOD SOCKET TS-121」が装着されています。

そればかりかそれ用の脱落防止ピンも着けることができ、これはもう至れる尽くせり。

安心して使えるばかりか、キヤノンカメラに搭載されるカメラ内収差補正機能「レンズ光学補正(周辺光量補正)(色収差補正)(歪曲収差補正)」に対応。

実際には収差補正機能をONにしなくても気になりませんけどね。

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

IMG_8981_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg IMG_8981_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi (2).jpg

↑2 200mm  F/2.8

「そこ退け」で下ってくる日常シーン。

  

IMG_9006_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi 2.jpg

↑3 200mm  F/2.8

 

IMG_9021_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg

↑4 200mm  F/2.8

連結部分の捻りは相当なものです。

洗車したてなのか、ボディが艶々。

 

IMG_9033_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg IMG_9033_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi (2).jpg

↑5 200mm  F/2.8

びわ湖浜大津駅前の名物「90°カーブ」。

 

IMG_9047_117 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg

↑6 117mm  F/2.8

商店街を横切る。

 

IMG_9066_166 mm(F2.8)iso320_2018yaotomi.jpg

↑7 166mm  F/2.8

専用軌道から併用軌道への合流。

 

IMG_9078_70 mm(F2.8)iso320_2018yaotomi.jpg

↑8 70mm F/2.8

 

IMG_9081_200 mm(F2.8)iso320_2018yaotomi.jpg

↑9 200mm F/2.8

 

IMG_9091_107 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg

       ↑10 107mm F/2.8

       こんな画が大好きです。
 

IMG_9130_79 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg IMG_9130_79 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi 1.jpg

↑11 79mm F/2.8

線路と車輪のきしむ音を抑えるスプリンクラーが見えますか?

遠くに雪をかぶる比良岳(比叡山かな?)。

 

IMG_9154_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg IMG_9154_200 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi 1.jpg

↑12 200mm F/2.8

 

IMG_9173_200 mm(F2.8)iso1600_2018yaotomi.jpg

↑13 200mm F/2.8

A.F.がシュッシュきます。

カメラ側の性能に委ねられはしますが、6DII でこんな感じ。

 

IMG_9177_110 mm(F2.8)iso1600_2018yaotomi.jpg

↑14 110mm F/2.8

うっかり、棒が写り込んでしまいました。

 

IMG_8949_200 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi 1.jpg

↑15 200mm F/2.8

石山阪本線がちらり。

 

IMG_8955_126 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi.jpg

↑16 126mm F/2.8

80系復刻塗装車。

この色が一番馴染み深いですねぇ。

 

IMG_9183_70 mm(F2.8)iso1600_2018yaotomi 1.jpg

↑17 70mm F/2.8

ゴーゴーと音をたてて駆け上がる京津線。

 

IMG_9187_200 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi.jpg

↑18 200mm F/2.8

信号が変われば人が優先。

電車も自動車も横断歩行者待ち。

 

IMG_9196_200 mm(F2.8)iso400_2018yaotomi.jpg

↑19 200mm F/2.8

それでも適切な時間にやって来るという日本の鉄道です。

 

DSC_0023_70 mm(F22)iso100_2018yaotomi.jpg

シグマ 70-200mm F2.8 DG OS HSM -Sports- [キヤノンEF/EF-S用]

  https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/29898

シグマ 70-200mm F2.8 DG OS HSM -Sports- [シグマSA用]

  https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/29900

シグマ 70-200mm F2.8 DG OS HSM -Sports- [ニコンF用](発売日未定)

  https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/29899

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2018年12月18日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鳥取 大山(daisen)の紅葉 2018 / ニコン Nikon Z7」です。

次のブログ記事は「京都 叡山電鉄 八瀬比叡山口駅イルミネーション「Illumi-station」 2018 / シグマ SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ