京都 年末雪景 2018 / シグマ SIGMA 大三元レンズ

IMG_9702_14 mm(F8)iso250_2018yaotomi.jpg

今冬の雪景は少なかろう.....と踏んでいましたが、年末の際際になって予想外の関西降雪。

京都の市街地でも降積雪が認められ、これはこれはと早朝からの入洛です。

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2018年12月29日撮影)

師走に入り兎にも角にもばったばた、お写ん歩ブログをまめに更新すると言っておきながらこの有様です。

.....ご覧の皆様ごめんなさい。

 

つい先日、撮影日と寒波が重なり、奈良の雪景でも撮りに行くか.....と思いきや、ほぼほぼ積雪は認められない状況でした。

こういうときは京都でしょ。

このテの寒波は京都の大原や美山などに雪景をもたらすことが多く、写友さん情報で市街地も積もり始めていると前夜情報。

夜も明けぬ頃から北上すると、今出川付近からチラホラ積雪です。

 

一枚目は詩仙堂。

四季を通じ美しい庭園を楽しむことのできる、京都ではあまりにも有名な場所と化しました。

冬の庭園雪景はじつに素晴らしく、積雪時にお薦めしたい場所でもあります。

今期も出番の多かったSIGMAレンズ、年末になりF/2.8 ズームがコンプリート達成しましたので.....

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

今回この三本を携えて出動。

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

IMG_9413_14 mm(F4)iso3200_2018yaotomi.jpg

↑2 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

先ずは北野天満宮、月も美しい夜明け。

 

IMG_9431_33 mm(F2.8)iso3200_2018yaotomi.jpg

↑3 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

 

IMG_9436_26 mm(F2.8)iso3200_2018yaotomi 1.jpg

↑4 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

 

IMG_9598_70 mm(F8)iso640_2018yaotomi.jpg

↑5 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

次に向かったところは真如堂。

 

IMG_9460_44 mm(F5)iso1600_2018yaotomi 2.jpg

↑6 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

 

IMG_9477_176 mm(F4.5)iso1250_2018yaotomi 1.jpg

↑7 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

 

IMG_9505_24 mm(F11)iso3200_2018yaotomi.jpg

↑8 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

 

IMG_9522_134 mm(F20)iso3200_2018yaotomi.jpg

       ↑9 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

       

IMG_9549_56 mm(F9)iso500_2018yaotomi.jpg

↑10 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

 

IMG_9561_131 mm(F8)iso800_2018yaotomi.jpg

↑11 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

 

IMG_9580_14 mm(F20)iso3200_2018yaotomi.jpg

↑12 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

 

IMG_9641_143 mm(F10)iso400_2018yaotomi.jpg

↑13 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

真如堂はホンっと綺麗でした。 

 

IMG_9610_200 mm(F3.5)iso160_2018yaotomi.jpg

↑14 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

竹中稲荷大神。

 

次に向かった先が詩仙堂。

IMG_9656_153 mm(F8)iso640_2018yaotomi.jpg

↑15 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

 

IMG_9675_14 mm(F10)iso250_2018yaotomi.jpg

↑16 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

絶景です。

 

IMG_9686_14 mm(F10)iso200_2018yaotomi.jpg

↑17 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

 

IMG_9728_14 mm(F10)iso250_2018yaotomi.jpg

↑18 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

帰る頃までこの絶景はほぼ貸しきり状態。

 

このあと紅葉でとんでもなく有名になってしまった圓光寺。

IMG_9787_54 mm(F9)iso400_2018yaotomi.jpg

↑19 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

 

IMG_9791_44 mm(F9)iso320_2018yaotomi.jpg

↑20 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

砂紋までが美しい雪化粧。

 

IMG_9811_19 mm(F9)iso400_2018yaotomi.jpg

↑21 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

こちらも静かな時間が流れていました。

 

IMG_9813_24 mm(F9)iso800_2018yaotomi.jpg

↑22 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

 

IMG_9828_14 mm(F10)iso500_2018yaotomi.jpg

↑23 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

 

IMG_9835_25 mm(F8)iso100_2018yaotomi.jpg

↑24 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

青空が広がり始め、雪は一気に解け始めます。

 

IMG_9860_190 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi.jpg

↑25 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

 

IMG_9893_70 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi.jpg

       ↑26 SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports

       

IMG_9901_27 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi.jpg

↑27 SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

また来年会いましょう。

 

このあと蓮花寺に寄りましたが.....

IMG_9953_14 mm(F3.5)iso320_2018yaotomi.jpg

↑28 SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art

風が吹くたびに雪が舞う、ここで終えましょうの合図。

京都雪景、ここまでです。

 

PXZ20959_6 mm(F2.8)iso100_2018yaotomi 1.jpg PXZ20963_13 mm(F2.8)iso500_2018yaotomi 1.jpg

この日は身体の芯まで冷えてしまいましたので、熱々のラーメンで身体を解凍。

一乗寺の「珍遊」さん、ずいぶん久しぶりの訪問で綺麗になったことすら知りませんでした。

 

あ、わたくし唯一の忘年会は今年も京都「ことばのはおと(↓)」さんでした。

PC260004_16 mm(F2.2)iso500_2018yaotomi (2).jpg PC260008_16 mm(F1.4)iso500_2018yaotomi.jpg PC260031_30 mm(F1.4)iso500_2018yaotomi.jpg PC260048_30 mm(F1.4)iso500_2018yaotomi.jpg

PC260066_56 mm(F1.4)iso1000_2018yaotomi.jpg PC260093_16 mm(F2)iso640_2018yaotomi.jpg PXZ20956_21 mm(F2.8)iso800_2018yaotomi.jpg PC260032_700px.jpg

いつも呼んでいただき感謝感謝です。

豪勢なカニ鍋をはじめとした超ご馳走、スィーツ争奪戦ではまたしても一等賞(いつもスイマセン)

ここで活躍したのは SIGMA DC DN シリーズの Contemporary 三本。

 

さて、皆さんは既に年末大掃除を終えられていると思います。

.....が、いつもお世話になっている機材の大掃除は未だちゃいますか?

PXZ20970_14 mm(F2.2)iso100_2018yaotomi.jpg PXZ20974_14 mm(F2.2)iso100_2018yaotomi.jpg PXZ20975_14 mm(F2.2)iso125_2018yaotomi.jpg PXZ20982_14 mm(F2.2)iso320_2018yaotomi.jpg

PXZ20984_14 mm(F2.2)iso200_2018yaotomi.jpg PXZ20983_14 mm(F2.2)iso200_2018yaotomi.jpg PXZ20987_24 mm(F4.5)iso800_2018yaotomi.jpg PXZ20988_14 mm(F4.5)iso640_2018yaotomi.jpg

お客様のカメラチェックをしていると、ファインダがホコリでとんでもない状況になっているものをよく見かけます。

僕はいつもこんな(↑)手順で掃除していますよ(参考時は自己責任のもとでなさってください)。

レンズペーパー(小津産業さんのクローサー CP100 を愛用)を綿棒に小さく平たく撒いてファインダークリーニング。

この時期なら吐く息の湿らす程度で十分ですが、ごしごし拭き上げるのは傷が付くのでご法度。

明るい場所で丁寧にソッと少しの回数で完了が好ましいです。

ダイヤルやボタン周りはハブラシ(やわらかい)を使ってホコリをかき出し、ここは綿棒で丁寧に拭き上げます。

 

レンズフードのロックが凹部に蓄積された汚れ等で固たくなってしまいましたので、微量のハンドクリームを塗った綿棒で磨き上げ。

ロックが緩い場合は逆に緩くなる可能性もあり、むしろ拭き上げないほうが無難だったりしますので注意して下さいね。

 

さて、これで今年最後の更新となりました。

各店の年末年始は下記のとおりですのでよろしくお願いいたします。

年末年始(2).jpg

年末年始の天気予報でグッと冷え込みそうですが、年始初日の出は南に行くほど期待できそうですね。

大晦日~お正月行事、写真家の皆さんは撮影で忙しくなることでしょう。

 

今年も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

来たる 2019 年も、どうぞよろしくお願いいたします040.gif

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2018年12月31日 13:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「京都 叡山電鉄 八瀬比叡山口駅イルミネーション「Illumi-station」 2018 / シグマ SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM | Art」です。

次のブログ記事は「和歌山 串本 荒船海岸の初日の出 2019 / シグマ SIGMA 大三元レンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ