河内長野 岩湧寺の秋海棠(シュウカイドウ) 2016 / シグマ SIGMA sd Quattro

河内長野,岩湧寺(SDQ_2432,90-mm,F1.8)2016yaotomi_T.jpg

 _朝輝く_

河内長野,岩湧寺(SDQ_2432FL,90 mm,F1.8)2016yaotomi.jpg

大阪府河内長野市加賀田 湧出山(元山上)岩湧寺(いわわくでら) 秋海棠(シュウカイドウ)の寺
岩湧の森「四季彩館」_http://www.city.kawachinagano.lg.jp/shikisaikan/
SIGMA sd Quattro with SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art
90.0(135.0)mm F/1.8 1/1250sec iso100 RAW/X3F (SIGMA Photo Pro 6.4.0 + Capture one Pro)

.

.

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。 (2016年8月31日撮影)

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

秋海棠の魅力って緑と朱のはっきりとした組み合わせ。

色の濃度変化が少なく、ちょっとビビッドな感じでインパクトがございます。

お寺などのお庭にある池の水辺に咲く雰囲気も格別ですが、山に群生する姿も思いのほか圧巻。

こちら岩湧寺の秋海棠は小雨や雨上がり直後が似合うと思っていたのですが、よく晴れた日のメリハリある雰囲気もなかなか良かったりするんですよね。

これをカメラに収めるのは大変難しいのですが、まぁ直感的に撮っておけばそれなりのイメージになっているかなと思います。

ダイナミックレンジの広い高性能カメラでなければ撮れないとお嘆きの方、「そんなこともないな♪」とご紹介する画を見て安心してください。

白飛びしたり黒潰れしたりしても、凡その雰囲気が撮れれば「しめしめ」級ですよ。

(と自分に言い聞かせ、RAW現像時に苦労したのは言うまでもありまっせん)

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、
指マーク.jpg ポイン(カーソル)変わればクリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

河内長野,岩湧寺(SDQ_2322,18 mm,F8)2016yaotomi.jpg 河内長野,岩湧寺(SDQ_2322FL,18 mm,F8)2016yaotomi.jpg

↑2 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

お堂で手をあわせ、振り返る先に広がる秋海棠。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2328,18 mm,F1.8)2016yaotomi.jpg

↑3 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

鳥の声、蝉の声、夏の終わりを告げる合唱が木霊します。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2332,31 mm,F5.6)2016yaotomi.jpg 河内長野,岩湧寺(SDQ_2332FL,31 mm,F5.6)2016yaotomi.jpg

↑4 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

花も綺麗ですが、葉や苔も綺麗な岩湧寺。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2347,28 mm,F8)2016yaotomi.jpg

↑5 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

よく咲いていました。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2356,18 mm,F6.3)2016yaotomi.jpg

↑6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

陽射しがきつく、シャッター速度の調整にひと苦労。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2362,18 mm,F7.1)2016yaotomi.jpg

↑7 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

とか言いつつ、こんな感じが好きだったり(笑

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2378,18 mm,F7.1)2016yaotomi.jpg

↑8 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

雨も降ってないから、滑って尻餅つくこともありません。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2385,35 mm,F7.1)2016yaotomi.jpg 河内長野,岩湧寺(SDQ_2385FL,35 mm,F7.1)2016yaotomi.jpg

↑9 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

この角度が一番のお気に入りで........

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2410,50 mm,F7.1)2016yaotomi.jpg

↑10 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art

ちょっと寄せたこんな感じが大好物。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2420,54 mm,F1.8)2016yaotomi.jpg

↑11 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art

ここでよく出くわすのが昆虫の蝶。

 

ライブビューで拡大マニュアルフォーカスなら確実にピントきますが、相手は蝶ですからまぁまぁすばしっこい。

小さな被写体ですが、ここはオートフォーカスに頼ります。 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2441,94 mm,F4)2016yaotomi.jpg 河内長野,岩湧寺(SDQ_2441FL,94 mm,F4)2016yaotomi 1.jpg

河内長野,岩湧寺(SDQ_2452,100 mm,F4)2016yaotomi.jpg 河内長野,岩湧寺(SDQ_2452FL,100 mm,F4)2016yaotomi 1.jpg

↑↑12 ↑13 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art

どのくらいA.F.の性能が好いかと言うと、こんな感じ。

右は等倍でトリミングしたものをそのまま貼り付けています。

ざらっとした感じなのは SIGMA sd Quattro の特徴のひとつなんですが、この等倍時にざらっと見えてリアルさを感じ取れることが高画質プリントへ繋がります。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2488,71 mm,F2.5)2016yaotomi.jpg

↑14 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art

仏様が並んでおられますが、どうしても全部入りません。

行けば判るこの謎です^^;

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2474,100 mm,F1.8)2016yaotomi.jpg

↑15 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art

ぴちょん、ぴちょん。

ちょっと涼しさを感じる境内。

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2511,35 mm,F2.2)2016yaotomi.jpg

↑16 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art

紅白の饗宴も楽しみつつ、

 

河内長野,岩湧寺(SDQ_2500,8 mm,F8)2016yaotomi.jpg

↑17 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

森の会話も楽しみつつ。

  

河内長野,岩湧寺(SDQ_2496,8 mm,F9)2016yaotomi.jpg 河内長野,岩湧寺(SDQ_2496FL,8 mm,F9)2016yaotomi.jpg

↑18 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

夏の終わりを満喫したようにも思えました。

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

 

SIGMAsd,Quattro,2016yaotomi_a.jpg

シグマ18-35mm_F1,8_DC_HSM_Art_シグマSA用.jpg

シグマ-50-100mm-F1.8-DC-HSM Art-[シグマSA用].jpg

シグマ-8-16mm-F4.5-5.6-DC-HSM.jpg

シグマ-PG-41.jpg

シグマ-BP-61.jpg 

 

 

 

 

 

 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2016年9月 8日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奈良 橿原 おふさ観音の風鈴まつり 2016 / シグマ SIGMA sd Quattro」です。

次のブログ記事は「奈良 山添村の茶畑と一本杉 / ペンタックス PENTAX K-70」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ