奈良 曽爾村屏風岩公苑(桜開花 2016) / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art with Canon EOS 80D

屏風岩公苑,桜(IMG_0198dpp,50-mm,F1.8,1-1000-秒)2016yaotomi_T.jpg

 _朝桜_

屏風岩公苑,桜(IMG_0198dppf,50 mm,F1.8,1-1000 秒)2016yaotomi_.jpg

奈良県宇陀郡曽爾(そに)村大字長野 屏風岩公苑 国見山 住塚山 室生火山岩
曽爾村観光協会_http://sonimura.com/index.html
SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art with Canon EOS 80D
62.0mm(99.0mm) 1/400sec iso100 f/1.8 RAW/CR2 Digital Photo Professional4 (文字入,リサイズ Capture One Pro)

.

.

「お見舞いを申し上げます」.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。 (2016年4月16日撮影)

フェイスブック「お写ん歩」.jpg

 

奈良県曽爾村、屏風岩公苑の桜が奈良桜の締めくくりと言われています。

厳密に申しますと、山間部ではこれから咲こうとする桜もあり、「締めくくり」とは区切りのような表現とも言えましょう。

締めくくりという終盤で一番見事な桜景を観れることの幸せ、「写真をやっていて良かった」そう思えるのもここならではです。

 

昨年もここで SIGMA レンズを使っていました。

今年は SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art がメイン、昨年同様にAPS-Cセンサー向けの Art レンズです。

EM160009,2016yaotomi.jpg

今回はフード装着時の外観で、前回に引き続きます。

 

EM160026,2016yaotomi 1.jpg

キットレンズ EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM も何コマかご紹介します。

とにかく善く出来たレンズで、こんどはこのレンズ一本でお写ん歩してみたいですね。

 

ガッツリ桜撮影、これがラストになる予定です。

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、
指マーク.jpg ポイン(カーソル)変わればクリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

屏風岩公苑,桜(IMG_0025dpp,18 mm,F10,10 秒)2016yaotomi_.jpg

↑2 EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM (18mm 10.0sec iso100 F/10.0)

朝イチ、この画を確実におさえておきたかったので、純正レンズEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMの出番です。  

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0029dpp,35 mm,F10,30 秒)2016yaotomi_.jpg

↑3 EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM (18mm 10.0sec iso100 F/10.0)

目を覚ましたばかりの山桜。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0067dpp,53 mm,F7.1,1-50 秒)2016yaotomi_.jpg

↑4 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (53mm 1/50sec iso100 F/7.1)

ここから全てSIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Artにお任せ。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0098dpp,100 mm,F1.8,1-500 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0098dppf,100 mm,F1.8,1-500 秒)2016yaotomi_.jpg

↑5 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (100mm 1/500sec iso100 F/1.8)

桜越しの朝陽を絞り開放で。

  

屏風岩公苑,桜(IMG_0120dpp,50 mm,F1.8,1-250 秒)2016yaotomi_.jpg

↑6 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (50mm 1/250sec iso100 F/1.8)

朝陽が良い色を演出してくれます。

 

以下、100mm固定で数枚撮り比べてみました。

屏風岩公苑,桜(IMG_0124dpp,100 mm,F1.8,1-320 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0125dpp,100 mm,F2,1-250 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0126dpp,100 mm,F2.2,1-200 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0127dpp,100 mm,F2.5,1-160 秒)2016yaotomi_.jpg

左から F/1.8 F2.0 F/2.2 F/2.5    

屏風岩公苑,桜(IMG_0128dpp,100 mm,F2.8,1-125 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0129dpp,100 mm,F3.5,1-80 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0130dpp,100 mm,F4,1-60 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0131dpp,100 mm,F4.5,1-50 秒)2016yaotomi_.jpg

左から F/2.8 F/3.5 F/4.0 F/4.5 

まったく何の補正もされず、この写りをキープできることが素晴らしい。

周辺光量もf/2.2以上で気にならないレベルですし、あとは被写界深度をどのようにコントロールするかがキモですね。

作風の幅が広がる頼もしいレンズです。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0142dpp(2),50 mm,F1.8,1-500 秒)2016yaotomi_.jpg

↑7 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (50mm 1/500sec iso100 F/1.8)

雄大な屏風岩。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0145dpp(2),50 mm,F1.8,1-400 秒)2016yaotomi_.jpg 屏風岩公苑,桜(IMG_0145dpp(2)f,50 mm,F1.8,1-400 秒)2016yaotomi_.jpg

↑8 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (50mm 1/400sec iso100 F/1.8)

芽吹きはじめたばかりの新緑。

画面いっぱいで見ていただくと、その場で佇んでいるようですよ。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0147dpp(2),62 mm,F1.8,1-320 秒)2016yaotomi_.jpg

↑9 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (62mm 1/320sec iso100 F/1.8)

屏風岩に陽が当たり、辺りの桜も輝き始める頃。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0158dpp(2),57 mm,F1.8,1-400 秒)2016yaotomi_.jpg

↑10 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (57mm 1/400sec iso100 F/1.8)

静かな景色は一変し始めます。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0165dpp(2),50 mm,F1.8,1-1000 秒)2016yaotomi_.jpg

↑11 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (50mm 1/1000sec iso100 F/1.8)

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0195dpp(2),65 mm,F5.6,1-80 秒)2016yaotomi_.jpg

↑12 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (65mm 1/80sec iso100 F/5.6)

輝くように咲く桜の朝景、これがたまりません。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0222dpp(2),72 mm,F2,1-2000 秒)2016yaotomi_.jpg

↑13 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (72mm 1/2000sec iso100 F/2.0)

遠く連なる台高山脈。

集落の煙が層になっています。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0192dpp(2),18 mm,F8,1-40 秒)2016yaotomi_.jpg

↑14 EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM (18mm 1/40sec iso100 F/8.0)

目覚めの曽爾屏風岩公苑。

人が多くなる午前7時頃、一陣は下山となります。

 

屏風岩公苑,桜(IMG_0249dpp(2),50 mm,F4,1-1000 秒)2016yaotomi_.jpg

↑15 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art (50mm 1/1000sec iso400 F/4.0)

帰りに見かけた(追いかけた)鮮魚列車。

沿線の草刈が終えれば、絶好のポイント化します。

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

 

SIGMA50-100,18_2016yaotomi_C.jpg

SIGMA50-100,18_2016yaotomi_N.jpg

SIGMA50-100,18_2016yaotomi_S.jpg

CanonEOS80D,2016yaotomi_01.jpg

CanonEOS80D,2016yaotomi_18,135kit.jpg

CanonEOS80D,2016yaotomi_18,55kit.jpg

CanonEOS80D,2016yaotomi_W,kit.jpg

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2016年5月 2日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奈良 馬見丘陵公園 「馬見チューリップフェア 2016」 / SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art with Canon EOS 80D」です。

次のブログ記事は「京都 大原 三千院の石楠花(しゃくなげ) 2016 / FUJIFILM X-Pro2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ