投石の滝(東吉野) 紅葉 2014 / Nikon D750

投石の滝,紅葉(DSC_1362,Top)2014yaotomi.jpg

 _黄飾_

投石の滝,紅葉(DSC_1362,24mm,F7.1,FULL)2014yaotomi.jpg

奈良県吉野郡東吉野村滝野 投石の滝 天冠山白馬寺 水分神社 不動の滝
東吉野村観光協会_http://higashiyoshino.com/index.html
Nikon D750 with Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR (リサイズ及び文字入れ=Capture one Pro)
24.0mm 1/25秒 ISO.400 F/7.1 Capture NX-D 1.0.3 RAW/NEF

.

.

いつもお世話になってます、八百富写真機店 です。 (2014年11月19日撮影)
フェイスブック「お写ん歩」.jpg

.

「投石の滝」の名前を出しても、「え?それってどこなん??」と聞かれること多し。

写真家の間ではちょっとした有名ポイントなんですけどね。

僕は新緑の頃が一番好きなんですが、やはりこの紅葉時期が一番人気あるみたいです。

人気あると言っても、平日の1時間くらいなら人と出会うことはほとんどありません。

もちろん撮影に適した時間や気候に左右されることですから、訪れるタイミングによっては何方かの訪問者(撮影者)と会う事はあるでしょう。

 

そんなことで、Wi-Fi 内蔵のフルサイズ機 Nikon D750 試用の続きです。

レンズは Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR のみの試用です。

続きはこちらから⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/11/-2014-nikon-d750-3.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、
指マーク.jpg ポイン(カーソル)変わればクリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

.

投石の滝,紅葉(DSC_1344,55mm,F5.6,D750)2014yaotomi.jpg 投石の滝,紅葉(DSC_1344,55mm,F5.6,FULL)2014yaotomi.jpg

↑2 

ちょうど白馬寺の横っちょ。

 

投石の滝,紅葉(DSC_1346,52mm,F5.6,D750)2014yaotomi.jpg

↑3 

陽当たりの良いところから段階的に紅葉していきます。

 

投石の滝,紅葉(DSC_1353,24mm,F4,D750)2014yaotomi.jpg

        ↑4 

        

投石の滝,紅葉(DSC_1367,24mm,F6.3,D750)2014yaotomi.jpg

↑5 

 

投石の滝,紅葉(DSC_1372,120mm,F6.3,D750)2014yaotomi.jpg

        ↑6 

        

投石の滝,紅葉(DSC_1377,52mm,F4.5,D750)2014yaotomi.jpg 投石の滝,紅葉(DSC_1377,52mm,F4.5,FULL)2014yaotomi.jpg

↑7 

これはご馳走です。

 

投石の滝,紅葉(DSC_1381,50mm,F4.5,D750)2014yaotomi.jpg

↑8 

今頃赤くなり始めているのだと思います。

 

投石の滝,紅葉(DSC_1338,24mm,F4,D750)2014yaotomi.jpg

↑9

奈良の山間部ではよく見かける紅葉(黄葉)。

 

投石の滝,紅葉(DSC_1342,62mm,F4,D750)2014yaotomi.jpg

↑10 

こんな画、たまりません。

東吉野の山の中で、こんな画ばっかし探していました。

 

一昨日の早朝から奈良市内をウロチョロしとったんですが、海外からお越しの観光客さんは、ほとんど「デジタルカメラ」でした。

それもポケットに入るようなコンパクトカメラではなく一眼スタイル。

逆に日本の皆なさーん!はと言いますと、圧倒的に「スマートフォン」が主流ですねー。(ちょっと意外でしょ?)

定番構図のポイントでは、スマートフォンの液晶モニターを指先で「つんつん」突っついている姿を見かけました。

 

Nikon,D750(WiFi)2014yaotomi_03.jpg

八百富写真機店 Facebook に載せている撮影地のライブ写真は、未だ片手間に撮るスマートフォン画像が多し。

小さなスマートフォンの液晶モニターで、その場の雰囲気を回覧するだけなら「そこそこ使える」画質です。

ところが、帰宅後にパソコンの液晶モニターで再確認すると、いくつかの残念な画をアップしていたことに気付く訳ですわ。

これ、カメラ屋としてはちょっと凹んでしまう事態。

そう改めて考えると、SNS活用派にとって Wi-Fi 機能を搭載したデジタルカメラは、本当にありがたい機能なのです。

スマートフォンのカメラ機能を向上させるよりも、ボディサイズ以外の大半で有利なデジタルカメラとの利便性(共有性?)を高めるほうが、写真の素晴らしさを伝え易いんじゃないかな?

...と、思うのは僕だけじゃないはずです。

その場で得た感動を写真と短文で伝えるのですから。

Wi-Fi 内蔵のフルサイズ機 Nikon D750 試用、ちょうどええ感じなんです。

 

投石の滝から自動車で数分、古民家カフェ「月うさぎ」さんに着いてしまいます。 

投石の滝,紅葉(DSC_1392,24mm,F4,D750)2014yaotomi.jpg

↑11 

こちらも紅葉が真っ盛り。

 

投石の滝,紅葉(DSC_1403,46mm,F4.5,D750)2014yaotomi.jpg

↑12 

薪ストーブ暖かい部屋で、タイ料理のガパオライスをいただきました。

これ、めちゃくちゃ美味しい!

定番メニューに加えてみては如何でしょ^^ 

 

投石の滝,紅葉(DSC_1414,85mm,F4.5,D750)2014yaotomi.jpg 投石の滝,紅葉(DSC_1434,70mm,F4.5,D750)2014yaotomi.jpg

じゃれ遊ぶ「観月」とチビ猫「梅奴」...を遠巻きに眺める「ももたろう」店長。

この駆け引きが妙におもしろい。

 

のんびりした昼下がり、この日の撮影後半編へ備えました。

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

                                                                         -

                                                     ㈱八百富写真機店 メインページ 

NikonD750(24_120mmf4G ED)2014yaotomi.jpg

八百富写真機店,ホームページへ.jpg 八百富写真機店,各ご注文ページへ.jpg

Nikon D750 24-120 VR(レンズキット)_http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/18774
Nikon D750 24-85 VR(レンズキット)_http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/18773
.
Dfブラック,GoldEdition_01.jpg
Dfブラック,GoldEdition_02.jpg
.

ご注文(ご予約)か下記のURLからどうぞ。(スペシャルプライスです)

 Nikon Df ブラック Gold Edition [ボディ]
 Nikon Df 50mm f/1.8G Special Gold Edition キット
.

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2014年11月24日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「依水園 Isuien Garden 紅葉 2014 / HD PENTAX-DA 16-85mm F3.5-5.6ED DC WR (試写レビュー:3)」です。

次のブログ記事は「奈良 長谷寺 紅葉 2014 (前編) / Nikon D750」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ