京都 花背 松上げ 2012 (後の編) / FIJIFILM X-Pro1

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_21.jpg

 (京都市左京区花脊八桝町 花脊交流の森 松上げ FUJIFILM X-Pro1 with FUJIFILM FUJINON XF 35mm F1.4 R)

 いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

 (高槻駅前店お店ブログ高槻 写真のひろばこちらから)

 

前回更新、"京都 花背 松上げ 2012 (前の編)"からの続きです。

やっと編集終えましたので更新させていただきますね。

 

愛宕神から火種を移し男衆に移したあと、法被姿の男衆がやって来ました。

パチパチと音をたてる火の粉が響く静けさの中、沿道の観衆から「頑張って!」と声が掛けられます。

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_22.jpg

灯籠木場に着き地松ひとつひとつに炎を分け点灯、川ひとつ隔てた向こうは別世界の様に見えてきます。

各地松上げ行事がございますが、それぞれに特徴があって言葉にならない魅力を感じます。

 

IMAG0204_263_a.jpg

一昨日は写友氏(実際男前)お誘いのもと、阪急高槻市駅南側の居酒屋さんへ。

スマートフォンでの撮影ですが、W.B.がダメダメで、画像加工時に補正。

いつもの洋風格安ワイン店は月曜定休日だったんで、急遽変更です...orz

串てんぷらが安くて美味しい! おまけにドリンクもリーズナブル!!

ガッツリ食わない我々に丁度良くサービスもバッチシ、今後の飲みオフ時の和風系はここに決定です(笑

終始濃話、Tさんどうもありがとうございました^^

 

では、本題へ。

アップした画像は全てサムネイルです。

マウスポインターを重ねて指マークに変わる画像は、クリックで拡大(横1152ピクセル・一部等倍元データ)画像を見ることができます。

.

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_23.jpg

3↑ 星明りの花脊は一気に明るくなりました。

PENTAX K-30で録った動画で。(高速回線ご利用の方は1080pHDも選択可能)

掛け声と同時に"上げ松"が廻り始めます。

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_25.jpg

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_25full.jpg

4↑ ←等倍画像(4896x3264ピクセル)

炎に誘われるように風向きが変わります。

 

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_26.jpg

5↑ これはPENTAX K-30で撮影。

たくさんの龍が踊っているように見えません?

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_27.jpg

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_27full.jpg

6↑ ←等倍画像(4896x3264ピクセル)

大籠に炎が入りました。

 

灯籠木が倒れるまでをPENTAX K-30の動画で。

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_28full.jpg

←等倍画像(4896x3264ピクセル)

大きな音が山間に響き渡りました。

 

花脊_松上げ_2012_yaotomi_お写ん歩_30.jpg

8↑ お精霊さまは天へ戻られました。

 

今回メインで使用したFUJIFILM X-Pro1、如何でしたでしょうか。

少々暗くてもEVFでのピント合わせはなかなか使いやすく、ビックリするほど正確に合わせやすいので二度ビックリ。

FUJIFILM_X-Pro1_yaotomi_お写ん歩_i.jpg

FUJIFILM_X-Pro1_yaotomi_お写ん歩_e.jpg

←ちょっと懐かし感じのネジ込み式のケーブル式レリーズ。

どっこい最新式のデジタルカメラでも使います。

当社店頭でも多様な中古品がございますが、探せばお洒落で綺麗なものがあったり。

 

FUJIFILM_X-Pro1_yaotomi_お写ん歩_d.jpg

極力ブレを抑えたいなら←ご覧のものよりも長めがお勧めです。

メイド イン ジャパン! 現役バリバリ!!

一連の動作と、押し込む瞬間がたまりませんよー♪

 

久しぶりのガッツリ三脚構え撮りでしたが、そこそこしっかりした三脚なら十二分に使えます。

この秋に向け、そろそろ三脚を新調したいなぁ、なんて方が居られましたら各店でご相談のりますのでお気軽にどうぞ。

 

 

暑い日が続きますが、朝晩はちょっと秋の香り。

涼しいところへ出かけたとき、日陰に入ると何とも言えぬ心地良さを感じるようになりました。

 

未現像データがじわり貯蓄中(笑

いつもの様にお蔵入りか...とも思いましたが、せっかく出掛け撮った画がもったいない無い!

とゆーことで、次回から涼し気な画探して更新しよか思っとります。

 

今日もお写ん歩にお付き合いいただきありがとうございました。

                                                                        -

                                                        ㈱八百富写真機店 メインページ

                                          ㈱八百富写真機店・高槻駅前店「高槻 写真のひろば」

 

FUJIFILM_XPro1_XF35mmF1.4R_yaotomi_2.jpg

FUJIFILM X-Pro1 (ボディ)
販売価格(税込):134,200(2012年8月18日現在)

FUJIFILM FUJINON XF 18mm F2 R
販売価格(税込):49,000(2012年8月18日現在)
FUJIFILM FUJINON XF 35mm F1.4 R
販売価格(税込):49,000(2012年8月18日現在)
FUJIFILM FUJINON XF 60mmF2.4 R Macro
販売価格(税込):53,500(2012年8月18日現在)

 

 

 

優れた描写力のフジノンレンズ、レンズ性能を引き出す専用設計のマウント、新発想のAPS-Cサイズセンサーでフルサイズセンサー搭載機に匹敵する解像感と低ノイズを実現したミラーレスデジタルカメラです。

・新発想の「X-Trans CMOSセンサー」と「EXRプロセッサーPro」を搭載し、光学ローパスフィルターなしでモアレ・偽色の発生を抑え最高峰の解像感と低ノイズを実現
・最高峰の画質と操作性を追求した「フジノンXFレンズ」
・さらに進化した「ハイブリッドマルチビューファインダー」を搭載
・高品位なカメラボディと操作性を追求
・フィルムライクな撮影モード

z8p.jpg

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2012年8月22日 21:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「京都 花背 松上げ 2012 (前の編) / FIJIFILM X-Pro1」です。

次のブログ記事は「大垣 ひまわり畑 『ひまわりランド』 2012 / TAMRON SP AF 90mm Model172E」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ