なら瑠璃絵 2011 / PENTAX K-5 with DA★ 16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM

2011_なら瑠璃絵_top1.jpg

 いつもお世話になってます。

 ディアモール店のです。

 

昨日から奈良市内で冬のイベントが始まりました。

『しあわせ回廊 なら瑠璃絵』、昨年から始まった夜のイルミネーション企画。

冬の閑散期、もっと奈良へ来て頂くために始まったたいへん美しいイベントです。

 

2011_なら瑠璃絵_2.jpg

初日は若草山の山焼きと同様に花火が打ち上げられます。

豪華数千発という訳ではありませんが、空気が澄むこの時期はとても綺麗に見えました。

じつはもっと感動したことがひとつ。

キリッと引き締まった奈良の空気を揺るがす花火の音が凄かったー。

遠くまで響く音は何とも言えぬ素晴らしい音の風情です。

 

もっと近づいて撮ろうかと思いましたが、以前山焼きの時に狙いかけたポイントを選択。

池面に映る花火はまさにイケメンでした。

 

問題が二点。

既にお気づきの方はちょっと明るめのモニターをご利用でしょうか。

東大寺大仏殿をかすめる様に撮ろうとスタンバっていましたが、大仏殿はライトアップしないのですね。

2011_なら瑠璃絵_4.jpg 

2011_なら瑠璃絵_4b.jpg

3・4↑ 3枚目は撮ってそのままRAW現像。

4枚目は全く同じ画を現像後にフォトショップでシャドウあげ~。

個人的には3枚目なんですが、今のデジタルカメラマンなら4枚目なのでしょうね。

D-Range補正もアリですしjpegならカメラ内合成のHDRもアリ。

短時間の花火でしたので試す間もなく終了、またどこかで試してみたいと思います。

 

さて、今日から横浜でカメラと写真の総合展示会『CP+』が始まりました。

今年も大変内容の濃いイベントCP+。

関東ご在住の方がとても羨ましいスペシャルイベント、是非皆さんも足を運んで頂きたいと思います。

 

直前に発表となったPENTAX K-5 Limited Silver

K-5 Limited Silver.jpg

今回はDA Limited Silver (21mm、40mm、70mm三種)も同時発表。

K-7 Limited Silver発売時に「同カラーのDA単焦点出ないかなぁ・・・」なんて囁かれていたレンズ群です。

DA Limited Silver (21mm、40mm、70mm三種)は予約受付終了しました。

たくさんのご予約、本当にありがとうございますm(_ _)m

 

これ、猛烈に欲しくなりますねー!(欲しかったなぁ・・・)

K-5を手に入れようかどうしようかと迷っている方の背中をドーン!と押されてしまった感じでしょうか。

も気持ち超グラグラ大傾斜!手持ち予算があれば即買いでしょうなぁ(笑

「これでバッテリーグリップもシルバーだったらなぁ」・・・、これはとあるカメラマンの呟きでした。

 

CanonさんからはEOS kiss X5

液晶モニターがバリアングル式に進化が大きなポイントでしょうか。

初心者からヘヴィユーザーまでバッチリ魅了するこの性能、これらをこのコンパクトボディに凝縮したのがスゴイですね。

ただしファインダーは従来どおりのペンタダハミラー。

ファインダーの見易さや連写性能、高速シャッターを必要とするならEOS 60Dが欲しくなるかも知れません。

 

OLYMPUSさんは新しいレンズが。

じっくりマニュアル派も気になる次期レンズの登場が待ち遠しいですねー。

RICOHさんからはGXR用Mマウントユニットの参考出品がホットポイント。

SIGMAさんのフルサイズ用超広角の定番"12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL / HSM"が進化、写りがとても気になるところ。

各社GPS内蔵カメラがググッと増えてきましたが、個人的にはあまり興味ない・・・かも。

 

そして皆さんもご存知『富士フィルム FinePix X100』。

ハイブリッドビューファインダー、フジノン23mm開放値F/2単焦点レンズ(NDフィルター内蔵)、デュアルコアによる画像処理。

そしてなんと言ってもカメラそのものの質感、これだけで"買い"ではないか?なんて言われてましたもんね。

シャッター音を、レンズシャッター、フォーカルプレーンシャッター、ミラーアップ、無音の4種類から選べるなんてニクイ機能も搭載。

スペシャルサイトも必見です→http://www.finepix-x100.com/ja

 

富士フィルム社製のコンパクトデジタルカメラってずっと前から良い写りだと定評がありますね。

未だに手放せない富士フィルムのコンパクトデジタルカメラ、なんて方も多いと聞きます。

そういったノウハウを反映させた・・・いや、それ以上のFinePix X100

早く実機を触ってみたいものです。

 

使用機材

PENTAX K-5 with・・・

smc PENTAX-DA★ 16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM

アップした画像は全てリサイズ済み。

マウスポインターを重ねて指マークに変わる画像は拡大出来ます。

2011_なら瑠璃絵_7.jpg

5↑ 花火撮ったあと、大仏殿をかすめる様に徒歩南下。

2011_なら瑠璃絵_6.jpg

 

ひっそり・・・

 

 

 

 

2011_なら瑠璃絵_8.jpg

7↑ 

2011_なら瑠璃絵_9.jpg

8↑ K-5、良いなぁ。

高感度画質の良さは既に皆さんご存知でしょうけど、手振れ補正機能がとにかく凄い。

今回花火撮影以外は三脚無しなんですが、1/4秒でこの写りには正直驚かされます。

2011_なら瑠璃絵_10.jpg

            9↑ ここでやっと人の姿を見ました。

 

2011_なら瑠璃絵_11.jpg

10↑ ダイナミックに照らされる南大門。

観る人全てが圧倒されます。

 

さて、時間も無かったので浮雲園地会場を少しだけ・・・

2011_なら瑠璃絵_17.jpg

11↑ この日は平日初日で天気予報も下り坂予報、結構ゆっくり観ることが出来ました。

2011_なら瑠璃絵_12.jpg

            12↑ ビッグルーフで有名な新公会堂へ続く道。

 

2011_なら瑠璃絵_13.jpg

13↑ この時間、小さな子供が走り回ることにちょっとした違和感。

すごいハイテンションで駆け回る姿は何とも不思議でした。

2011_なら瑠璃絵_14.jpg  2011_なら瑠璃絵_15.jpg  2011_なら瑠璃絵_19.jpg

14・15・16↑ ここで足を踏み外して大変でした...orz

2011_なら瑠璃絵_16.jpg

17↑ 橋の上から見る眺めが良く、ここだけ渋滞。

2011_なら瑠璃絵_18.jpg

18↑ すっごい幻想的でしたよ^^

会場は広いのでこちらをご参考に→しあわせ回廊 なら瑠璃絵

 

2011_なら瑠璃絵_20.jpg  2011_なら瑠璃絵_21.jpg  2011_なら瑠璃絵_3.jpg

「来年はもっとスキル上げて来なはれ。」

「へい。」

 

問題二点目はロケハン無しの甘さでした^^;

今日もお写ん歩にお付き合いいただきありがとうございました。

                                                                        -

                                                                 ㈱八百富写真機店

 

R0014456sds3-.jpg

smc PENTAX-DA★ 16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM

八百富写真機店販売価格(税込):95,799円

35ミリ判換算24.5~76.5mm相当の画角。

シャープな解像力、豊かなコントラスト、そしてクリアで美しい色再現性。

さらに超広角側でも歪みの少ない高品位な描写、ズーム全域でF2.8の明るさなど、 デジタル画像のクオリティを究めて誕生したスターレンズです。

超音波モーターを内蔵(SDM機構) コンパクトな超音波モーターによるAF機構(SDM機構)を内蔵。

ブレーキ機能を備えるため、速度制御や位置制御がしやすく、スムーズで高品位なAF作動を実現しています。

メーカー希望小売価格:オープン価格(フード・ケース付属)

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2011年2月 9日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパス ワークショップ (E-PL1s デジタル一眼)」です。

次のブログ記事は「EF65 1036 単機 / DA★ 50-135mm F2.8 ED [IF] SDM」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ