DA 12-24㎜ F/4 『桜麗奈良・櫻本坊(吉野山)』

| コメント(0) | トラックバック(0)

DIAK7171sds3-.jpg

  ↑ 30.0(45.0)mm 1/750 iso100 F1.4 RAW SILKYPIX Developer Studio

  いつもお世話になってます。

  ディアモール店のです。

 

櫻本坊(sakuramotobou)、なんて美しい名前なんでしょ(^^)

竹林院から走って10秒歩いて30秒滑って転んでも1分の近さ。

こちらにも見事な枝垂れ桜が待ってらっしゃいます。

吉野山で「」という文字入る寺院はこちらだけではないでしょうか?

仁王様見守る門をくぐると思わず「ぅわぁー♪」と声が出てしまうほどです。

(堪えましたが・・・)

 

使用機材

PENTAX K20D with・・・

smc PENTAX DA 12-24㎜ F/4 ED AL [IF]

SIGMA 30㎜/f1.4 EX DC

smc PENTAX FA★ 85mm F1.4 ED [IF]

アップした画像は全てリサイズ済み。

横画像の全ては画像をクリックしていただくと別ウインドウで横1024ピクセルに拡大して御覧いただけます。

DIAK7181sds3-.jpg

2↑ 12.0mm 1/60 iso100 F9.5

大師堂前に姿を見せる天武天皇夢見の桜。

ベンチに座りしばらくその姿を愉しみました。

DIAK7187sds3-.jpg

3↑ 12.0mm 1/60 iso100 F9.5

「はぁ、ええなぁ。」

DIAK7194sds3-.jpg

4↑ 12.0mm 1/60 iso100 F9.5

DIAK7197sds3-.jpg

5↑ 12.0mm 1/90 iso100 F4.0

椿(?)もこれからもっと咲きそうです。

DIAK7198sds3-.jpg

6↑ 12.0mm 1/350 iso100 F4.0

DIAK7201sds3-.jpg

7↑ 12.0mm 1/20 iso200 F13.0

「こんにちは^^」

DIAK7212sds3-.jpg

8↑ 85.0mm 1/1000 iso100 F2.4

DIAK7214sds3-.jpg

9↑ 85.0mm 1/750 iso100 F2.4

トタン屋根が桜色なんですよ。

お洒落!綺麗ですね(^^)

DIAK7229sds3-.jpg

↑ 「櫻の心を伝えるために、私達がお持ちしております」 by仁王像's

DIAK7238sds3-.jpg

10↑ 下山中に見かけたあべの橋行きの近鉄吉野線急行。

 

吉野のおみやげは・・・

kobasi-1.jpg

↑ こばし餅店さんの焼き餅。

大宇陀へ抜ける途中にふと小さな看板が目にとまりました。

「この名前、どっかで見たなぁ・・・」、慌てて車停めて入り口へ。

普通にいつも売ってるもんだと普通に頼んで普通に購入。

でもお店の方が「今日はたまたま余分に焼き上がってね~^^」って。

ひょっとしてタイミング良かったのかな?

 

そして感想。

お世辞抜きで「ものすごぉ~く美味しかった!」です(^^)

もっと買ってお店のみんなにおみやすれば良かった・・・orz

 

今日もお写ん歩にお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

                                                                 -K-

                                                         ㈱八百富写真機店

 

DA1224-web500.jpg

smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL [IF]

  販売価格(税込):63,800円

  花形フード付き

  デジタル機専用

  フィルター径 77㎜

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yaotomi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/342

コメントする

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2010年3月31日 05:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DA 12-24㎜ F/4 『桜麗奈良・竹林院群芳園(吉野山)』」です。

次のブログ記事は「DA★ 50-135mm F2.8 『京都桜・笠置駅(JR関西本線)』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ