OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II を使ってみました / 奈良 明日香の岡寺 石楠花(しゃくなげ) 2022

P4161023,12 mm,F9,iso200(JPEG) 1.jpg

12 mm,F9,iso200

JR京都駅構内にあるエスカレーターがじつにややこしく、改札近くは右側を空けるのに京都線プラットホームのエスカレーターは左側を空ける。

「関西は左側を空ける」という風習を目の当たりにする京都駅ですが、そもそも「エスカレーターでは立ち止まってご利用ください」なんですよねぇ。

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2022年4月16日撮影)

 

撮影日を「3月16日」と記載しておりましたが、正しくは「4月16日」です。

4月21日修正済み、大変申し訳ございません。

(フェイスブックでお知らせいただきましたA様ありがとうございました)

 

久しぶりにOM SYSTEM OM-1の出番が回ってきました。

今回は以前使うことのできなかったM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO IIM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PROの2本を同時に試用です。

PKP_9475,85 mm,F32,iso100(RAW).jpg PKP_9474,85 mm,F32,iso100(RAW).jpg

OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/40002

OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/40003

先ずはM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO IIを中心にご紹介です。

もともと文句の付けどころも無い高性能なレンズでしたが、II型になってさらにヌケが良くなったとのこと。

要するにI型よりもさらに良くなったという事なので、僕の感性がそれに見合って追いつけるのかどうかが大いに心配でした(笑

「風景をカチッと撮る」、まさにコレだと思える大口径標準ズームレンズ、OM SYSTEM OM-1に最初レンズにいかがでしょ?.....と方々に宣っていた理由を作例でご確認ください。

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大画像を見ることができます。

P4160800,30 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

30 mm,F2.8,iso200

「え"っ"!? もうシャクナゲ???」

ちょっと早いかなと思いきや昨年よりも1週間遅いかも。

いや、昨年が早すぎた??

 

P4160815,35 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

35 mm,F2.8,iso200

今季は桜も観れました!

ちょっと葉桜なりかけだったけど、いやぁ綺麗綺麗。

 

P4160839,19 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

19 mm,F2.8,iso200

この立ち位置の右手側、ちょっと進化されるそうです。

梅雨時も楽しみになりますね。

(書いて良いのか聞くの忘れたので、いちおう伏せておきます)

 

P4160884,17 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

17 mm,F2.8,iso200

シャガがちょうど見頃、濃い緑色の葉と相まってメリハリがつきます。

 

P4160887,12 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

12 mm,F2.8,iso200

このあたりで七分咲きくらいでしょうか。

一歩づつ進むたびに景色が変わる素敵なところです。

 

P4160912,31 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg P4160896,15 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

31 mm,F2.8,iso200・15 mm,F2.8,iso200

絞り全開のF/2.8を中心に使っていますが、なかなかカチッとした.....いやいや、チリッとした繊細な写りです。

「抜けの良い」という表現もすぐに気付くほどヌケが良い。

 

P4160923,28 mm,F11,iso250(JPEG).jpg

28 mm,F11,iso250

なんと、鮮やかな舞台が出来ていました!

 

P4160932,40 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

         40 mm,F2.8,iso200

         こちらの石仏さま、すっかり馴染まれましたね。

 

P4160956,31 mm,F2.8,iso200(JPEG) 1.jpg

31 mm,F2.8,iso200

今週のスポットライト。

 

P4161007,19 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

19 mm,F2.8,iso200

はらはらと桜の花びらが散ってくるので見上げてみたら、やぁ綺麗なヤマサクラが咲いているじゃありませんか。

 

P4161049,20 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

         20 mm,F2.8,iso200

         

P4161061,20 mm,F8,iso200(JPEG).jpg

20 mm,F8,iso200

陽射しのよく当たるところから見頃を迎える石楠花。

 

P4161076,12 mm,F22,iso200(JPEG).jpg

         12 mm,F22,iso200

         コントラストもしっかり、しっかり絞っても良い解像感です。

 

P4161106,40 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

40 mm,F2.8,iso200

わりと自然な被写界深度。

 

P4161133,25 mm,F2.8,iso200(JPEG).jpg

25 mm,F2.8,iso200

舞台から覗き込む。

蕾が控えているぶん、色濃く見えるこのタイミングが一番鮮やかに感じます。

 

P4161151,40 mm,F4,iso200(JPEG).jpg

40 mm,F4,iso200

ここでやっとM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PROの登場。

ここでは12-40mmで十分こと足りますが、わざと望遠ズームで狙って画を切り撮るのもおもしろいのです。

 

P4161154,40 mm,F4,iso200(JPEG).jpg

40 mm,F4,iso200 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO

 

P4161160,117 mm,F4,iso200(JPEG).jpg

117 mm,F4,iso200 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO

今回も全てJPEG撮って出し。

ホワイトバランスはちょこまか弄っていますが、お気に入りのピクチャーモード「i-Finish」はわたくしの標準です。

 

P4161181,40 mm,F4,iso200(JPEG).jpg

         40 mm,F4,iso200 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO

         綺麗に整備され歩きやすくなりました。

         個人的には鄙びた感じが好きだったんだけど.....

 

P4161196,111 mm,F4,iso200(JPEG).jpg

111 mm,F4,iso200

かいらしい.....

 

P4161190,111 mm,F4,iso200(JPEG).jpg

111 mm,F4,iso200

ズームリングはあんまし回さん人です。

 

P4161229,106 mm,F18,iso200(JPEG).jpg

106 mm,F18,iso200

チラッと二上山。

 

P4161247,12 mm,F9,iso200(JPEG).jpg

12 mm,F9,iso200

こちら本堂にあるお線香の香りが大好きなんです。

 

P4161277,14 mm,F9,iso200(JPEG).jpg

14 mm,F9,iso200

 

P4161297,12 mm,F9,iso200(JPEG).jpg

12 mm,F9,iso200

毎度のことながら絶景ですなー。

 

P4161304,40 mm,F8,iso200(JPEG).jpg

40 mm,F8,iso200

手持ちハイレゾショット(JPEG "50M"8160x6120/等倍で視れます)

 

P4161319,28 mm,F9,iso200(JPEG).jpg

28 mm,F9,iso200

爽やかに晴れました。

 

P4161359,12 mm,F8,iso200(JPEG).jpg

12 mm,F8,iso200

紅葉の時季も綺麗だけど、緑も良いっ!

 

P4161367,12 mm,F8,iso200(JPEG).jpg

12 mm,F8,iso200

雨が降ったらまた訪れたいな。

相変わらず岡寺さんは被写体の宝庫でした^^

 

DSC_8344,4 mm,F2,iso100(JPEG) 1.jpg DSC_8347,4 mm,F2,iso64(JPEG) 1.jpg

このラーメンセット(左写真)でどちらの店なのか当てた方はきっと奈良の常連さん。

国道169号線北上して天理市街地へ入る前に在る「チャオチャオ」さん、いわゆる天理プライスなのでとてもリーズナブルなんです。

スペシャルで美味い!というのは言い過ぎかもしれないけど、多彩なメニューどれを選んでもハズレが無いともっぱらの評判店。

週末どちらへ行っても混雑うんざりならココでして、当然チャオチャオさんも混んでいますが客の回転が早い。

スタッフも多いからなのか注文してから着丼までも早いし、価格以上のお得感はしっかり感じることができます。

 

さて、この日最後のやっつけ用事が自家用車の「ヘッドライトユニット交換」。

バンパーはどうもなかったのですが、ヘッドライトにヒビが入り屋外用の高機能透明テープでしばらく過ごしていました。

しかしこのままでは車検に通らないし、よく見ると見た目にもアレです。

友人がオークションで出物のヘッドライトユニットを見つけてくれたので、車検前に"交換"することに。

バンパーを外すのはこれで4度目、固着もなく今回は友人の手助けもあってご覧のようにガバァっと外ずせるんですよ。

(僕の自家用車、フォグランプのバルブすらもバンパーをまるごと外さないと交換できない仕様なんです)

ヘッドライトユニットはボルト3本で固定されているだけなので、手助けの甲斐もあり全行程小1時間で交換終了。

18万キロオーバーでもまだまだ元気(だと思う)、いつまで走ってくれるかなぁ。

 

さて、OM SYSTEM さんの新レンズシリーズ記事、まだまだ更新します。

 

PKP_9475,85 mm,F32,iso100(RAW).jpg PKP_9474,85 mm,F32,iso100(RAW).jpg

OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/40002

OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/40003

 

PKP_9183,85 mm,F18,iso100(RAW).jpg

OM SYSTEM OM-1(ボディ)

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/40000

OM SYSTEM OM-1 12-100mm F4.0 PROキット

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/40001

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

2022年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2022年4月18日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマ 富士フイルムXマウント用レンズ3本を使ってみました / 京都 京北の桜めぐり(後編) 2022」です。

次のブログ記事は「OM SYSTEM M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO II と M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO を使ってみました / 奈良 曽爾 屏風岩公苑の桜 2022」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ