京都 西山 柳谷観音 と 宇治 三室戸寺の紫陽花(あじさい) 2020 / ペンタックス HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW を使ってみました(Vol.3)

IMGP2646,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

今さら感が満載ですが、今季は行く先々でハート♡の紫陽花を探してみる。

普通に歩いて見つかるものでもなく、なるほど皆んないろんな姿勢(態勢)で必死のパッチ探す訳だ。

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2020年6月17日撮影)

IMGP2418,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

京都西山で紫陽花と言えばもう一ヶ所、幼少時代に自転車でよく遊び行った柳谷観音さんです。

ここは眼の観音様、訪れる度に独鈷水(おこうずい)をいただいたことが幸いしてか今も眼は元気。

静かな、それは静かな山のお寺でしたが、今は多くの観光客が集まる超有名寺となられました。

 

PENTAX 85+50☆_03.jpg

もちろんここでもHD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW縛り撮影です。

どうも僕の場合、この焦点距離がしっくりくるみたい。

「写真を撮っている」という気持ちがビンビン湧き上がるし、HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AWで切り撮るスタイルがじつに楽しい。

すでにご購入された方って、そんな気持ちに浸ってはるんちゃうかな?.....と思っています。

 

組み合わせるカメラボディは PENTAX K-1MarkII 、カスタムイメージ「雅」とオートホワイトバランスの設定で、全て JPEG 撮ったままの画像データです。

本体の補正機能も全てOFF、全て手持ち撮影とさせていただきました。

(リサイズと絵文字入れのみ Capture One pro で処理しています)

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大(縦1,080ピクセル)画像を見ることができます。

IMGP2445,85 mm,F5.6,iso100_2020yaotomi.jpg

↑2 F/5.6

到着時はピーカン、撮って出しが厳しい条件№1でしょう。

 

IMGP2448,85 mm,F2.5,iso100_2020yaotomi.jpg

↑3 F/2.5

ラブラブベンチなのになかなか座る勇気が出ない。

野郎二人では座れない、ネタにされる前にすごすご立ち去るの巻。

 

IMGP2462,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

↑4 F/1.4

そう、この鬱蒼とした感じが「らしい」場所なのです。

カスタムイメージ「雅」がよく似合う。

 

IMGP2467,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

↑5 F/1.4

奥之院の傍でハート♡を見つけました。(「微妙だな」とは言わないで)

誰も気づかんでしょ、この位置w

 

IMGP2503,85 mm,F2,iso100_2020yaotomi.jpg

↑6 F/2.0

回廊の古い土塀と紫陽花、抜群です。

 

IMGP2523,85 mm,F2,iso3200_2020yaotomi.jpg

↑7 F/2.0

心琴窟。

手水の傍に水琴窟があり、てぃろん♪てぃろん♪と鳴る風流さを楽しむ場所。

 

IMGP2524,85 mm,F1.6,iso3200_2020yaotomi.jpg

↑8 F/1.6

月に1度だけ、17日のみ公開される上書院。

ここは混み混みでしたので、外からチリン♪チリン♪を眺めます。

かなり蒸し暑い日でしたが、風鈴の音で涼を感じる訳ですよ。

 

IMGP2530,85 mm,F1.6,iso100_2020yaotomi.jpg

↑9 F/1.6

木漏れ日の光量が強烈。

白飛びなんて恐れませんw

 

IMGP2437,85 mm,F2.5,iso100_2020yaotomi.jpg

↑10 F2.5

柳谷観音さんと言えば手水舎の「花手水」であり、S.N.S.ではあまりにも有名な存在となりました。

手水舎の周りには多くの人々.....

おっさんも寄せてもらおうと近づきますが、ちょっと勇気が足らずとて、隙間からパチリ♪.....な一枚です。

  

さて、ここから三室戸寺へと向かう事にします。

西山から宇治なんて「遠おないんか?」、以前はそう思われていました。

近年では長岡京I.C.ができ、宇治まであっという間に(自動車で約20分!)移動できるようになったんです。

IMGP2539,85 mm,F5.6,iso100_2020yaotomi.jpg

↑11 F/5.6

京都の紫陽花名所をサクッとハシゴできる、何とも便利な世の中になりました。

 

IMGP2549,85 mm,F2,iso100_2020yaotomi.jpg

↑12 F/2.0

閉門1時間前(16:30閉門)ですから観光客はこれでもずいぶん減ったほう。

蜜は避けたいので、遠巻きに人が減るのを待ちます。

 

IMGP2590,85 mm,F6.3,iso100_2020yaotomi.jpg

↑13 F/6.3

目立たぬ場所で、手をぷるぷるさせながら空を仰いでいました。

......花火みたいでしょう?

 

IMGP2604,85 mm,F16,iso100_2020yaotomi.jpg

↑14 F/16.0

あ、虹だ。

 

PXZ21074,6 mm,F4,iso100_2020yaotomi.jpg

.....なんてね。

日暈(にちうん)が出ていたんです(これはコンデジで撮りました)

その一部分を背景に絞り込んで撮ったのが14枚目。

 

IMGP2630,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

↑15 F/1.4

そろそろ人も減って来たので、それなりに撮影を楽しみましょう(境内は三脚一脚厳禁)

 

IMGP2624,85 mm,F3.5,iso100_2020yaotomi.jpg

↑16 F/3.5

数年前に訪れたときは青い紫陽花が多かったような気がします。

まるでマリンブルーの海を眺めているような、そんな感じだったですかね。

 

IMGP2620,85 mm,F3.5,iso100_2020yaotomi.jpg

↑17 F/3.5

今季は赤系が目立つ、そういった品種を中心にされたのでしょう。

人気のある紫陽花名所「三室戸寺」は、今も大人気増し増しでした。

  

IMGP2636,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

↑18 F/1.4

辺鄙な場所から工夫する撮り方も面白い。

工夫っちゅうもんでもありませんがw

 

IMGP2647,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

↑19 F/1.4

どこをグルグル歩き回ってもここに辿り着く。

今季この紫陽花がマイブーム、こんな画が案外好きだったりします。

 

IMGP2639,85 mm,F1.4,iso100_2020yaotomi.jpg

         ↑20 F/1.4

         三室戸寺でハート♡の紫陽花を探し見つけることが、幸せへ繋がるキーワードになるのだとか。

         トップ1枚目はご一緒いただいた写友さんが見つけたハート♡紫陽花。

         幸せのお裾分けという事で。

 

そろそろ食べもん屋さんネタも復活です。

DSC_3243,4 mm,F2,iso40_2020yaotomi.jpg DSC_3244,4 mm,F2,iso125_2020yaotomi.jpg

この日のお昼ご飯は、京都つけ麺でよく知られている「麺屋 たけ井」さん(ここは"TauT 阪急洛西口店")

城陽に1号店オープンされたときは"つけ麺"だけだったと記憶していますが、今は塩ラーメンもご提供されています。

太めの麺ですが、食べ応えだけでなく風味と言うか美味さと言うか、そんなもんをしっかり感じ取ることができます。

魚介豚骨のスープも絶妙でややガツン系ですが、何とも奥深い味わいが京都ラーメンファンの心を掴んで離さない。

接客や愛想がとても良いのは各店共通、いつも勉強にさせてもろてます。

もちろん感染症対策はバッチリ、もともと清潔感ある店舗です。

 

さてさて、ぎっちぎちでHD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AWネタを放出してきましたが、いかがでしたか?

写りに関して言えば「非の打ち所がない」(個人的感想)、何度も何度も書いてきましたが「使って楽しい」「撮った写真が美しい」これらをしっかり感じ取れる絶妙なるレンズです。

今回はこれだけでお写ん歩してきましたが、交換レンズを他に持たない撮影もなかなか面白いので、是非真似してやってください。

「あぁ、〇〇ミリレンズ持ってくれば良かったなぁ.....」......知らんけど。

  

PENTAX 85+50☆_04.jpg

ご注文はこちらから downwardleft

HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/33958

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2020年6月29日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「京都 西山 善峯寺の紫陽花 2020 / ペンタックス HD PENTAX-D FA★85mmF1.4ED SDM AW を使ってみました(Vol.2)」です。

次のブログ記事は「TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD Model A071 を使ってみました / 京都 岩船寺 笠置寺・奈良 般若寺の紫陽花(あじさい) 2020」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ