OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO / 明日香 岡寺 紅葉 2014 (前編)

岡寺,紅葉(PB260153,Top)2014yaotomi_.jpg

 _真紅の頃_

岡寺,紅葉(PB260153,82mm,F3.2,FULL)2014yaotomi_.jpg

奈良県高市郡明日香村岡 東光山真珠院龍蓋寺(りゅうがいじ) 岡寺 西国第七番札所 日本最初やくよけ霊場
OLYMPUS OM-D E-M1 with OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
(82.0mm(164.0mm) 1/125sec iso200 f/3.2 Capture one Pro for Windows RAW/ORF)

.

.

いつもお世話になってます、八百富写真機店 です。 (2014年11月26撮影)
フェイスブック「お写ん歩」.jpg

.

ヌケの良い高解像力持つ望遠レンズは何?...と問われ、頭に思い浮かべるレンズは重量級の大口径。

せっかく出かけた先で写りそのものを犠牲にしたくなく、カメラバックに何とか「ムギュウッ!」と詰め込む。

バックベルトが肩に食い込むスタイルも、今となっては慣れたもんです。(帰宅後に肩がこってますが^^;)

でもね、正直言うと 「軽ければなおさら良いのにネ...」 と思うのは、多くの写真家が抱く永遠のテーマでしょう。

 

各社のカメラ技術はもちろん、光学技術レベルもかなり際立って上昇しているなか、コンパクトなシステムで十二分の満足感を得ることも、そう珍しいことではなくなってきました。

そんななか、予てから大注目だった高性能望遠レンズ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO、本日発売開始です。

OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_09.jpg

35mm判換算で 80-300mm F/2.8 相当の明るい望遠ズーム、個人的に注目したいのは インナーズーム(ズーム時に鏡胴が伸びない)であること。

ズーミングで前後バランスが変化しないのは、じつに扱い易い!...ってトコロは、使ってみないと判らないかな?

 

OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_16.jpg OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_12.jpg

三脚座含むレンズ本体の重量は 1kg アンダーの 『 880g 』 、三脚座は簡単に取り外しができ、軽快な手持ち撮影も可能です。

そこにきて防塵・防滴性能を付加していますから、常用レンズとしての素質はバッチグーなんですよ。

 

OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_13.jpg OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_14.jpg OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_15.jpg

思いっきり効果ありそなレンズフードが目立ちますが、これは個人的に大歓迎。

なんと装着のままスライド収納できるギミックさ(ロック機構付)もあり、小型のカメラバックへ収納するもじつに容易。

マイクロフォーサーズ規格の小さなボディ(OLYMPUS OM-D E-M1)と比較すればお判りになると思いますが、鏡胴自体はご覧のようにコンパクト。

多機能さをギュッ!と圧縮したかのようなデザインは、ちょっと精密機械っぽくてカッチョエエんですよ。

 

OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_01.jpg OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_05.jpg

ちなみに、これは同時発売の OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 

小さなテレコンですが、その性能は超BIGっ!

これで焦点距離は35mm判換算『100-400mm F/4ズーム』相当になるわけですから、ぜひともセット購入して頂きたい逸品です。

  _http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/18831 現金特価142,000(税込:2014年11月29日現在)
  _http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/18832 現金特価159,800(税込:2014年11月29日現在)
.

簡単ではありますが、後日また使用感等を写真と一緒にご紹介したいと思います。

 

先ずはテレコン無しの純粋な OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 試用記事です。

同行させた広角寄りのレンズは、もちろん OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 。

いわゆるダブルズームな組み合わせですが、現在オリンパス社のマイクロフォーサーズズームレンズ組みの中では「最強」のプロフェッショナルレンズシリーズ。

個人的には単焦点レンズ好き好き派なのですが、上記2本は別格ですねぇ。

絞り解放から積極的に使えるズームレンズなんて、そうそうあるもんじゃぁございませんよ^^

 

今回、試写ポイントに選んだ先は、既に Facebook でお知らせしたとおり、春の石楠花が大変美しい明日香村「岡寺」です。

岡寺,石楠花(DSCF5703,F8,56)2014yaotomi_.jpg 岡寺,石楠花(DSCF5724,F1.4,56)2014yaotomi_.jpg 岡寺,石楠花(DSCF5762,F13,10mm)2014yaotomi_.jpg 岡寺・シャクナゲ(DSCF5817,F10,14.5mm)2014yaotomi_.jpg

今年は石楠花の画をアップし損ねましたなぁ...(2014年4月24日撮影:FUJIFILM X-T1)

秋になると紅葉も綺麗に観れるので、個人的にそっと訪れること多い明日香 岡寺です。

ほら、皆さんも石楠花を撮影していたとき、境内にたくさんのモミジが植わっていたこと思い出しません?

それが今、全力で鮮色を放ち、訪れた参拝者が思わず歓声をあげるほどです。

 

山門付近から段階的に染まる岡寺の紅葉、岡寺さんからのライブ情報に気持ちそわそわ(笑

ちょっとご縁あって早い時間からの訪問、興味深い話しやカメラ談義も交え、朝から心地よい時間をすごしてきました。

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/11/-2014-olympus-mzuiko-digital-ed-40-150mm-f28-pro.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、
指マーク.jpg ポイン(カーソル)変わればクリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

.

岡寺,紅葉(PB260015,38mm,F6.3,EM1)2014yaotomi_.jpg 岡寺,紅葉(PB260193,12mm,F5,EM1)2014yaotomi_.jpg
岡寺,紅葉(PB260023,18mm,F6.3,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑↑2・3 ↑4 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO )

小雨混じる艶やかな境内、紅葉の発色はいっそう鮮やかに。

厄除けの岡寺としてもよく知られており、僕も大厄年にこちらで厄除け参りしました。

 

岡寺,紅葉(PB260034,95mm,F3.2,EM1)2014yaotomi_.jpg

岡寺,紅葉(PB260029,24mm,F2.8,EM1)2014yaotomi_.jpg 岡寺,紅葉(PB260031,12mm,F5.6,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑↑5 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :95mm/f/3.2 

↑6・7 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO )

お香の香りに包まれる本堂、ここから見渡す境内が美しい時期です。

 

岡寺,紅葉(PB260039,57mm,F3.2,EM1)2014yaotomi_.jpg 岡寺,紅葉(PB260039,57mm,F3.2,FULL)2014yaotomi_.jpg

↑8 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :57mm/f/3.2 

岡寺の境内は三脚が使えませんので、全て手持ち撮影です。

OLYMPUS OM-D E-M1 の手ぶれ補正機能が強力なので、手持ちで M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO を使ってもご覧の感じ。

 

岡寺,紅葉(PB260041,95mm,F3.2,EM1)2014yaotomi_.jpg 岡寺,紅葉(PB260041,95mm,F3.2,FULL)2014yaotomi_.jpg

↑9 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :95mm/f/3.2 )

 

岡寺,紅葉(PB260043,73mm,F3.2,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑10 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :73mm/F3.5 )

 

岡寺,紅葉(PB260065,60mm,F2.8,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑11 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :60mm/F2.8 )

こんな画は大好物です。

 

岡寺,紅葉(PB260053,12mm,F6.3,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑12 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO )

たまりません。

 

岡寺,紅葉(PB260072,150mm,F4.5,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑13 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :150mm/F4.5 )

この角度、山寺っぽいでしょ?

 

岡寺,紅葉(PB260082,12mm,F5,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑14 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO )

 

岡寺,紅葉(PB260078,150mm,F3.5,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑15 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :60mm/F3.5 )

深度の浅い画でも、マニュアルフォーカス(+拡大)を使えば、「ここ!」というところにピント置いてレリーズ可能。

光学手ぶれ補正より、合焦させやすいかも...

 

岡寺,紅葉(PB260089,40mm,F2.8,EM1)2014yaotomi_.jpg

↑16 ( OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO :40mm/F2.8 )

日照時間によって、紅葉の表現はそれぞれ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO なら、こんな表現も自在です。

 

ちょっと枚数多いので、後編へと続きます。

 

                                                                           -

                                                       ㈱八百富写真機店 メインページ 

OLYMPUS,M,ED,40_150mm,F2.8,PRO_2014yaotomi_06.jpg

八百富写真機店,ホームページへ.jpg 八百富写真機店,各ご注文ページへ.jpg

.
.

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2014年11月29日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奈良 長谷寺 紅葉 2014 (後編) / Nikon D750」です。

次のブログ記事は「明日香 岡寺 紅葉 2014 (後編) / OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ