PENTAX K-5IIs / 【知多半島】(2) 師崎港 日の出 (日の出後)

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_21st.jpg

 愛知県知多郡南知多町 知多半島 師崎(もろざき)港 師崎港フェリーターミナル 羽豆神社
 smc PENTAX DA ☆ 50-135mm F2.8 ED [IF] S.D.M.
 (f/10.0 ss1/125sec iso80 SILKYPIX Developer Studio 4.0 / Photoshop CS)

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店店長です。
(高槻駅前店お店ブログ高槻 写真のひろばは こちら から) (1月24日撮影)

 

水平線から...昇らなかった朝陽。

この時期この位置角度からだと渥美半島から昇るのでしょうか。

その渥美半島方面に雲が掛かっていたので、この位置5分遅れの日の出です。

 

ちょっと余談、今日はこんなところへ行ってきました。

R,D,写真展_6.jpg

R,D,写真展_5.jpg

『生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー』
ジェイアール京都伊勢丹_http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/
7F 美術館「えき」KYOTO_http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/index_7f.html#robert

情報を得てからずっと行ってみたかった写真展。

心待ちの公開初日が自分の公休日と重なるなんて、むっちゃラッキーです。

 

鑑賞に夢中でずいぶん長居してしまい、気付けばこのあと入れていた予定にギリ( ̄O ̄;アッ!

あれこれ予定していた昼ごはんは急遽手身近に変更、"551蓬莱"の豚まんを購入し京都駅上の広場で食しました。

これはこれで良かったかな。

R,D,写真展_2.jpg

R,D,写真展_2+a.jpg DA10-17FISHEYE_yaotomi_3.jpg

下りしなに京都駅アトリウムを RICHO GXR & GXR MOUNT A12 with smc PENTAX DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF) でちょびっと写真撮影。
(左の画像は等倍で観ることができます)
DAレンズの場合絞り値判らないのが難点ですが、慣れればそれなりに読めてくるから不思議です。

パープルフリンジが...、もっと絞れば良かったかな。

R,D,写真展_1.jpg

いやぁ、ホント良い写真でおもしろかった!  写真大好きな皆さんも、是非訪れてみてください。

JR西日本さんからのご厚意で割引チケット(通常800円→チケット適用で600円)(枚数限定)をいただいております。

高槻駅前店店頭でお渡ししますので、ご来店の際「お写ん歩で観たんだけど、割引チケットちょうだいな」とお申し出下さい。

割引チケット1枚で4人分の割引が出来ますから、仲間同士で行くならお昼ご飯1人分浮いちゃいます。

"551蓬莱"の手作り豚まん(2個入・320円)が2つでおつりが来る!...なんてね^^

 

さて、本題です。

師崎港日の出前更新の続きから、今回は日の出からスタート。

レンズはSMC PENTAX DA ★ 50-135mm F2.8 ED [IF] SDM メインで撮りまくっていましたが、じつはもっと長玉が欲しかったなぁ...と。

せめて300mmクラスを持ち込みたかったのですが、諸事情あって135mm止まり。

EXIF見てもらえればよく判ると思いますが、ほとんどテレ側いっぱいです。

こういった撮影に是非一本くらいは高性能望遠ズームが欲しいところ。

PENTAXなら SMC PENTAX DA ★ 60-250mm F4 ED [IF] SDM (35ミリ判換算92~383mm相当)あたりを全力でお勧めします。

 

続きはこちら→http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2013/01/pentax-k-5iis-1.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。

マウスポインターを重ねて指マークに変わる画像は、クリックで拡大1152ピクセル・一部等倍元画像画像を見ることができます。

.

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_22s.jpg

        ↑2 出航。

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_23sa.jpg

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_23a.jpg

↑3 ←等倍(4928x3264pixel_4.32MB) 

ゴースト...、さすがに条件厳し過ぎました。

エンジンの音、波の音、空気の音を写真にするのは面白い。

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_25s.jpg

↑4 日の出撮影にこんなのを使っています

日の出_アプリ_6ss.jpg 日の出_アプリ_3ss.jpg 日の出_アプリ_2ss.jpg 日の出_アプリ_1ss.jpg 日の出_アプリ_5ss.jpg

Mapionマピオン_http://www.mapion.co.jp/
「日の出日の入マピオン」_http://blog.mapion.co.jp/release/2011/12/111226_17657.html

スマートフォン用の"日の出"や"日の入"の方角が判る優れアプリ(Android&iPhone)です。

動作も軽く電波届き難い(電波薄い)地域でも何とか使えるのでホント助かりますよ。

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_26s.jpg

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_26.jpg

↑5 ←等倍(4928x3264pixel_3.07MB)

北国を走るディーゼル機関車の旋回窓と同じなんですね。

荒波に耐えられそうな勇ましい姿に、暖かい太陽の光が届きます。

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_27s.jpg

        ↑6 

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_28s.jpg

↑7 

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_30s.jpg

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_30.jpg

↑8 ←等倍(4928x3264pixel_6.10MB)

かっちょいい水先案内(パイロット船)。

 

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_31s.jpg

↑9 

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_33s.jpg

知多半島・師崎港_日の出2013_K-5IIs_33.jpg

↑10 ←等倍(4928x3264pixel_5.50MB)

やっぱ渥美半島の山々でした。(雨乞山に大山??)

 

師崎港での撮影は濃いかったー。

撮影200枚、ここだけで5GB(RAW)使いました。

これ、僕にしたらかなり多いほうなんです(笑

 

さて、次はもっと素敵なポイントへ移動です。

つづく。

                                                                        -

                                                        ㈱八百富写真機店 メインページ

                                          ㈱八百富写真機店・高槻駅前店「高槻 写真のひろば」

 

DA50-135_yaotomi_1.jpg

        smc PENTAX-DA☆ 50-135mm F2.8 ED [IF] SDM
        ≪WEB限定特価≫
        http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/19

超音波モーターを内蔵(SDM機構)
コンパクトな超音波モーターによるAF機構(SDM機構)を内蔵。
ブレーキ機能を備えるため、速度制御や位置制御がしやすく、スムーズで高品位なAF作動を実現しています。
SDM対応のデジタル一眼レフに装着すると、自動的にSDM機構によるAFに切り替わります。
また、SDM非対応のデジタル一眼レフの場合は、ボディ内モーターによるAF作動に対応します。

■35ミリ判換算76.5~207mm相当の画角
約2.7倍のズーム比を持つ望遠ズーム。
風景やポートレートのほか、スポーツなどの機動的な撮影にも対応します。

■F2.8の大口径
全ズーム域でF2.8の明るさをもち、豊かなボケ 味の表現や、高速シャッターによるチャンスのキャッチを可能にします。
コンパクトな機動性も持ち味。

■ED(特殊低分散)
ED(特殊低分散)ガラスのレンズを3枚使用し、色収差を徹底的に除去。
解像度の高いシャープな画質と、色にじみのない美しい色調、リアリティに富んだ描写が特長です。

■IF(インナーフォーカスシステム)
フォーカシング時に 全長が変わらず、バランスのよい操作性を実現しています。

■防塵・防滴構造
各部にシーリングを施すことにより、従来のレンズにはなかった防塵・防滴構造にしています。
これにより、レンズ内部に水滴や埃が入りにくくなっています。
防塵・防滴ボディのK10Dと組み合わせれば、すぐれた耐候性能をより発揮する事ができます。

■クイックシフト・フォーカス・システム
AFで合焦後、そのままピントリングを回すと、直ちにマニュアルフォーカスに移行。
切り替え操作の手間がなく、スムーズにできます。

■SP(Super Protect)コーティング
第1レンズ前面に撥水・撥油性のある特殊コーティングを採用。
汚れがつきにくく落としやすいので、レンズ面の保護に効果的です。

■ゴーストレスコート
レンズの内面反射を除去しゴーストの発生を抑えるコーティングを採用。
逆光などの悪条件でも、クリアでコントラストの高い画像が得られます。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2013年1月30日 21:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PENTAX K-5IIs / 【知多半島】(1) 師崎港 日の出 (日の出前)」です。

次のブログ記事は「PENTAX K-5IIs / 【知多半島】(3) 日間賀島 西港 新井浜港」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ