カメラの八百富|SIGMA 500mm F4 DG OS HSM | Sports

| コメント(0) | トラックバック(0)


中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

 

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップカメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取


 

シグマさんから新たな超望遠レンズ
SIGMA 500mm F4 DG OS HSM | Sports が新発売 !!!
~Sports ラインのフラッグシップ・レンズが登場~


 

まずは、今晩の大阪のお月様から。
日頃こういう系の焦点距離を使わない私でもこれだけ撮れれば満足。これもそれも、手ぶれ補正=OSのおかげですね。


撮影機材 EOS 5D MARK III ISO 100 F値:開放 F4 1/400 JPEG撮って出し AWB
 ※ 画像をクリックして頂きますと、別ウインドウで等倍画像をご覧いただけます。

 

2R1A6620.JPG



では、まずはいつもの定点撮影の場所から。

撮影機材 EOS 5D MARK III ISO 100 JPEG撮って出し AWB
 ※ 画像をクリックして頂きますと、別ウインドウで等倍画像をご覧いただけます。

下の写真は定点撮影場所からの85mm:フルサイズで写したもの。真ん中の赤丸の辺りを500mmで拡大撮影したものを、各F値ごとにご紹介したいと思います。


2R1A0132-001.jpg
ここから下が、500mmで撮影した写真となります。クリックで各社は5760ピクセルX3840ピクセルに拡大されます。
 

《F4.0》
 
2R1A0154.JPG
 
 
《F5.6》
 
2R1A0155.JPG
 
 
《F8.0》
 
2R1A0156.JPG
 
 
《F11》
 
2R1A0157.JPG
 
 
《F16》
 
2R1A0158.JPG
 
 
《F22》
 
2R1A0159.JPG
 
 
《F32》
 

2R1A0160.JPG
次ページでは、さらに大阪近郊撮影した写真をご紹介させていただきます。


 

撮影日時:2016年11月13日
撮影機材:EOS 5D MARK III

《F4・1/500秒・ISO400・EV+1.3》
 深度がとってもが浅いです。鳥の羽の後部のほうをご覧いただきますと、このレンズのポテンシャルがよーく見えてきます。伊丹の昆陽池での撮影。実際はもう少し絞ったほうがいいのでしょうね。


2R1A6815.JPG

《F4・1/1000秒・ISO400・EV+1.3》
 同じく伊丹の昆陽池での撮影です。これも被写体の距離からすれば、もう少し絞ったほうが適切かと。ピントピークはもう少し先にありそう……

2R1A6899.JPG

《F4・1/1600秒・ISO400・EV±0》
 これも昆陽池公園での撮影。今日、一日北摂から神戸方面をドライブしましたが、各地の木々がとてもきれいに色付いています。

2R1A6931.JPG

《F4.5・1/320秒・ISO400・EV+0.7》
 同じく秋の雰囲気。前後のボケ感を細枝で細い線のボケがどうなるかご覧いただけるかと思います。とてもなだらかなボケ感です。

2R1A6951.JPG

《F4・1/800秒・ISO400・EV+1.7》
 伊丹の昆陽池に立ち寄りますと、必然的に足が「大阪・伊丹空港」に向かうことになります。もう、この頃には腕がプルプル。でも、レンズのおかげで何とか絵になって一安心(笑)
 エアフロントオアシス下河原から。いつも働いている大阪北地区のビル群が見えてます。

OK-2R1A7026.jpg

《F4・1/1250秒・ISO400・EV1.7》
 同じくエアフロントオアシス下河原から。画像処理で明るさなどを少し調整しています。

OK-2R1A7077.jpg


《F4・1/1000秒・ISO400・EV+0.7》
エアフロントオアシス下河原から少し場所を移動して、伊丹スカイパークへ。たくさんの家族連れ、カップル、そして飛行機撮りの皆さんがおられます。さすが一等地ですね。ただ、あまりにも眼前なるポジションなので、このレンズの焦点距離ではこういう構図となりがち。(苦笑)

2R1A7146.JPG


《F4・1/1000秒・ISO400・EV0.7》
 便利な時代となりました。日頃、飛行機を撮るなどほとんどない(こういう系の超望遠レンズでの撮影経験なし)私でも、何とか絵になります。手ぶれ補正・流し撮り対応、レンズの性能に助けられるところ大です。と言いながら、シャッタースピードが速すぎますね。保身です。

OK-2R1A7154.jpg

《F4・1/800秒・ISO400・EV±0》
樹皮の質感描写と前後のボケをご覧いただければとの思い。

2R1A6941-001.JPG
《F4.5・1/320秒・ISO400・EV+0.7》
明るい超望遠レンズを取り付けたファインダーをのぞいていますと、何か別世界にいる気分になってまいります。この写真、ピント位置は右側の生垣、前後のボケ感、空気感がとても素晴らしいですね。

2R1A6950.JPG



 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yaotomi.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1360

コメントする

このブログ記事について

このページは、㊥カメラ 担当係が2016年11月12日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カメラの八百富|SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art」です。

次のブログ記事は「カメラの八百富|中古カメラ 2016年 入荷商品 NEWS vol.139」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。