2013年3月アーカイブ

中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップ

カメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取㊥カメラ担当係"S"です。

今回はクイズ形式で。このカメラの機種銘はなんでしょうか?

まず、このカメラの最も特徴的な部分からご紹介しましょう。
接眼部の上、通常はアクセサリーシューがある部分に、こんな突起物が......?

いずれにせよ、この段階でお分かりになる方はかなりディープな世界の住人かと。(笑)

PENTAX_MF-002.jpgとは言え、後のボケたパーツの雰囲気や接眼枠の形から、「ペンタックス ME」などのM系って位の推測はできますね。じゃ、そのボケたシャッターダイヤル部を拡大してみると、これなんです。
あれれ......、なんか変だぞ?

PENTAX_MF-001.jpgMEならシンクロスピード「100X」なのですが、このカメラは「1/4」という表示になっています。
さらに、反対側の巻き戻しクランク根元の露出補正ダイヤルの表示がこれまた変なんです!!!

PENTAX_MF-003.jpgここもMEなら「1/4X 1/2X 1X 24X 」と表示されている所なのですが、アルファベット大文字・小文字で「abcd o ABCD 」と刻印されています。

そして、このカメラの裏ぶたを開けると、さらに混乱させられます。
「え、ペンタックスのハーフサイズ機?そんなのあったの?」という具合です。

PENTAX_MF-004.jpg

中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップ

カメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取㊥カメラ担当係"S"です。

中古カメラ 2013年 入荷商品 NEWS vol.127 最近入荷 した主な中古カメラ・レンズ・アクセサリーのご紹介です。

ご無沙汰いたしております。
またまた、久しぶりの更新となってしまいました。(理由は、......いつもの言いわけ......) ということで、かなり間隔があいていますので、今回は直近入荷品のご紹介とさせていただきます。

で、全く話が関係ないのですが、うん十年ぶりに歯医者さんに。
「子供の頃治療した虫歯の詰め物がとれて」といっても、それ自体も数年放置していたのですが、最近なんとなく痛みだしたので、勇気?をふりしぼって歯科予約。

そう、子供の頃の「トラウマ」ってやつです。
小学校の低学年の頃だったでしょうか、上の前歯に「非常に大きな余分な歯=過剰歯」が生えてきたことがあったのですが、次に出てくる永久歯の邪魔物になるという診断で引っこ抜くことに。

が、なんたって生まれたての非常にでかくて元気な変形前歯、おっそろしく抜くのが大変で、力づくのフルボッコ。頭の髄まで「ギンゴンガン」、その時の音や衝撃はいまだに頭に残ってます。

以降、歯医者はいやいや、遠い~遠い存在となってしまいました。
そんなんで、私にとって歯医者さんは1970年台のタイムカプセル状態となっていましたので、今回その進歩にびっくり。他のスタッフから笑われましたが、頭の周りを回るレントゲンの存在を知らなかったのです。

が、出来上がったレントゲン画像を見て、これって「パノン=ワイドラックス」じゃん、て考えてる自分が面白くて、ほんまなんでも中古カメラに結び付けてる自分にあららです。(この視点でトラウマ克服・笑)

年も年なんで行ってみればそう怖いもんじゃないわけなんですが、実は真面目に最も驚いたことは「歯医者さんがサービス業」に変身していたということ。もしかしたら、最もお客さん(患者さん)に親切な業界かもしれませんね。私自身ももっとしっかりご対応せねばと反省した次第です。

と言えるのも、実は診断の結果が「歯そのものは非常に良好だよ」だったから。今回ちゃんと治療してあとケアすれば、おそらく生涯「自分の歯」で暮らせる確率が高いとのこと。「ギンゴンガン」でなくて、あ~あ、よかった、よかった。


それでは、次ページで入荷商品のご紹介です。

  • 全ての入荷商品を網羅できておりませんのでご了承下さい。
  • 一般的な国産品は大阪駅中央店、舶来及びコレクション関連はディアモール店にて在庫
  • 空欄は売価未決です。近日中に決定いたします。
  • 商品の詳細は各店にお問い合わせ下さい。
  • その際、各商品の一番右側の5桁の番号もお知らせ頂きますと大変ありがたいです。記載商品の中には、既に販売済の場合もありますのでご了承下さい。



カメラのことなら八百富写真機店

 

中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップ

【ディアモール店限定】

10%キャッシュバック!! セール実施します!!

3月15日(金)・16日(土)2日間限定★10%キャッシュバック!!

20130315-cashback.jpg 

3月15日(金)・16日(土)にディアモール大阪・フィオレ各店舗でお買上げ・ご飲食のご利用レシート総合計税込5,000円毎に500円の「ディアモールショッピングチケット」をプレゼントいたします。

キャッシュバックは5,000円毎なので、お買い物をすればするほどお得です♪

 

【発券場所のご案内】

■発券場所
ディーズスクエア

■発券時間
各日10:00~21:30

※3月15日(金)・16日(土)の各日ともに、当日のレシートのみ有効となります。
※3月15日(金)・16日(土)のレシートの合算は不可とさせていただきます。

 

セール詳細に関しましては、ディアモール大阪公式サイトもご参照ください。

 

【期間中のご購入に関しまして】

・新品商品は、弊社在庫のすべての商品に対してご利用いただけます。

・人気商品/品薄品は在庫が欠品となっている場合がございます。
その際は、ご予約としてご入金をいただければ、当キャッシュバックが適応されます。
(ご入金額に相当したキャッシュバックとなります。また商品は入荷後のお渡しとなります。)

・中古商品は、ディアモール店在庫の商品に対してご利用いただけます。
(他店舗からの中古商品の移動は承りかねます。)

 

3月15・16日は、ぜひディアモール店にお越しいただき、お得に商品をGet!してください!!

※ディアモール店のご案内はこちらです。

 

 

カメラのことなら八百富写真機店


中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップ

カメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取㊥カメラ担当係"S"です。

これは珍しいCANON LENS MOUNT CONVERTER P (M42マウント) キヤノン レンズマウントコンバーター が入荷しました。

CANON-MOUNT-CONVERTER-001.jpgFDレンズ用の純正マウントアダプターといえば、
① LENS MOUNT CONVERTER A
    (レンズ)ライカマウント (ボディ)FDマウント ... 無限大がでない・主にベローズ用
② LENS MOUNT CONVERTER B
    (レンズ)FDマウント (ボディ)ライカマウント ... 無限大がでる・距離計非連動(目測)
の2種類が有名なのですが、
こんなM42マウント用のマウントコンバーターも発売されていたのですね。

名称は、LENS MOUNT CONVERTER P。
    (レンズ)M42マウント...ペンタックススクリュー (ボディ)FDマウント ... 無限大がでる

お恥ずかしい限りですが、全くもってその存在を知りませんでした。

ただ、こういうアダプターが生産された背景といいますか力関係を想像しますと、非常に面白いです。
現在はニコンとキヤノンの2社が市場を引っ張る形でカメラ市場が形成されていますが、一眼レフ創成期は群雄割拠の時代。いかに他社の顧客を奪うか!が至上命題。本体を買い換えてもらうには、お持ちのレンズ資産の継承・活用の解決策が必要だったわけで、各社色々と工夫をこらしたわけです。

最たる例が「コニカ」さん。後発一眼レフメーカーならではの究極の選択肢、フランジバックを短くするという技で、いろんなマウントアダプターを製造されて他社レンズとの互換性を高める方法をとられました。オリンパスのペンFなんかも同じやり口ですね。

が、やはり市場は厳しいといいましょうか、小手先はしょせん小手先。購入決定の最重要事項はカメラの本来機能で、一部のユーザーのみに通用する便法であったことは、歴史が物語っています。が、大キヤノンさんがこういう「M42マウントレンズ」を意識したというのもすごいわけで、いかに当時ペンタックスが市場のシェアを握っていたかが垣間見れるところが、ペンタファンとしてはなんとも興味深いところです。

ということで、ここ二十年来入荷したことがないので、たぶん「珍品」かと思います。

裏面はこう。

CANON-MOUNT-CONVERTER-002.jpg非常に薄いコンバーターですが、二重構造で、外側のリングが通常のマウント固定リングと同じ動き・働きをします。

もちろん、フランジバックの長さはM42マウント用になるように製造されていますので、無限大が撮影できます。

また、絞り込み(絞り作動)に関しては、何ら仕掛けがありませんので、ペンタックスのタクマーなどのレンズに搭載されている「auto と manural」切替レバーのある機種のみ使用できます。
(絞り込みのピンを押す仕掛けがありませんので、切替レバーがないレンズは開放のみとなります)

レンズに取り付けると、こんな感じ。

CANON-MOUNT-CONVERTER-003.jpg

中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップ

カメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取㊥カメラ担当係"S"です。

中古カメラ 2013年 入荷商品 NEWS vol.126 最近入荷 した主な中古カメラ・レンズ・アクセサリーのご紹介です。

先週、うちの会社の会長が会う人、会う人にこんな質問を、

「なあ、君、レンズの語源知ってるか?」

が、私含めスタッフの全員、あるいは来社された営業マンの全てが
「............?」

「カメラの語源なら知ってるんですが......」
てな具合。

なんとかこじつけようとしている我々に、
「なあ、君、なんぼ考えてもわからんで。知ってるもんしか答えられん...」
と会長が続けます。

「答えは、レンズマメの種子の形にレンズが似てたから。だから、そう呼んだそうだ」

ということで、早速その「レンズマメ」なるものを買ってきました。
これです。

lens-001.jpg日本語でレンズ、ラテン語ではlens、英語はLENTIL PEAS レンティルピース、ヒンズー語でMUSUR DUL というそうで、大きさはこんな感じ。だいたい、種の大きさは6~9mm位、こんな扁平な形をしています。

lens-002.jpgカレーやスープ、煮込み料理など、インド料理やイタリア料理、フランス料理で使用される食材のひとつだそうです。そういえば、こんなマメが入った料理......、意外と今まで何度か口にしたことがあったかもしれませんね。

lens-003.jpg是非、みなさんも一度「レンズ」を食べられてはいかがですか。
もちろん「レンズマメ」のほうですが、皆様のお近くのお店でも売っているかもしれません。
私はスーパー内の「輸入食材店」で入手、こだわり系の物販店で取り扱っているようです。
(普通の食材売り場では取り扱っていないようです)

そんなかんだで誰も答えられなかった質問だったのですが、実はこの質問にしっかり即答された方が一人だけおられました。

たまたまシグマの山木社長さんが金曜日に来られたんですが、
少し遠慮がちに、「マメですよね」と一発回答。

世界のレンズメーカーの社長さんに質問したうちの会長も違う意味ですごいんですが、なんとも言えない絶妙の間合いでご回答下さった山木社長さんがスゴイ。色々とお話しさせていただきましたが、これから大活躍されるであろう次世代経営者のお一人ですね。

研究開発部門を長年ご担当されてきた「理科系社長さん」なので、今後の新製品が楽しみです。


それでは、次ページで入荷商品のご紹介です。

  • 全ての入荷商品を網羅できておりませんのでご了承下さい。
  • 一般的な国産品は大阪駅中央店、舶来及びコレクション関連はディアモール店にて在庫
  • 空欄は売価未決です。近日中に決定いたします。
  • 商品の詳細は各店にお問い合わせ下さい。
  • その際、各商品の一番右側の5桁の番号もお知らせ頂きますと大変ありがたいです。記載商品の中には、既に販売済の場合もありますのでご了承下さい。




  • 1

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。