奈良桜 2019 吉野の御寺桜美 / Nikon Z6

DSC_3417_NDX,14 mm,F18,1-25 秒,iso100.jpg

今春は Nikon Z6 と一緒に出掛け、桜奏でること多し。

ここ奈良吉野の御寺へ訪れた二度とも Nikon Z6 がお伴、同機種での再訪はちょっと珍しい。

fecebook_お写ん歩バナー.jpg

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。(2019年3月27日・4月6日撮影)

毎年桜咲く季節になると訪れたくなるこの場所、吉野にある御寺と申しましょう。

七分咲きの頃と散り始めの頃、どちらも綺麗でしたのでどちらも載せてみます。

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大(縦1,080ピクセル)画像を見ることができます。

DSC_2163_NDX,14 mm,F22,1-20 秒,iso100.jpg

↑2

蕾も多め、色も濃く出る美しさが待っていました。

 

DSC_2169_NDX,135 mm,F2.8,1-2000 秒,iso100.jpg

↑3

透過光に輝く桜の花びら。

 

DSC_2189_NDX,116 mm,F3.5,1-1250 秒,iso100.jpg

↑4

苔むす桜の木、風格を感じずにはいられません。

 

DSC_2215_NDX,160 mm,F3.5,1-800 秒,iso100.jpg

↑5

 

DSC_2223_NDX,80 mm,F7.1,1-320 秒,iso100.jpg

↑6

何と美しい本堂の瓦、大木の桜と饗宴しているかのよう。

こんな画が大好きです。

 

DSC_2226_NDX,95 mm,F7.1,1-160 秒,iso100.jpg

↑7

塀の向こうにヤマサクラ、褐色の葉と混ざる美しいヤマサクラ。

平地の桜が終わるころ、僕は奈良の山奥へヤマサクラに会い出かけます。

 

DSC_2203_NDX,105 mm,F18,1-125 秒,iso360.jpg

↑8

近鉄吉野線の吉野川橋梁を渡るラビットカー(復刻色)。

吉野桜、吉野川、吉野線、良いところだなぁ。

 

DSC_2232_NDX,70 mm,F14,1-80 秒,iso100.jpg

↑9

もう少しで咲こうとする花、これはここのシンボルだと位置づけ。

 

一週間後の再訪時には.....

DSC_3570_NDX,56 mm,F22,1-60 秒,iso220.jpg

↑10

綺麗に咲いていました。

 

DSC_3403_NDX,14 mm,F10,1-100 秒,iso100.jpg

↑11

満開をやや越し、桜吹雪舞う境内。

  

DSC_3424_NDX_01,14 mm,F18,1-15 秒,iso100.jpg

↑12

小さな花筏、これはこれは美しいではないか。

 

DSC_3437_NDX,14 mm,F10,1-100 秒,iso100.jpg

↑13

太陽に輝く下で、

 

DSC_3444_NDX,112 mm,F10,1-125 秒,iso200.jpg

↑14

風が「ぶわっ」と吹けば、キラキラと降り注ぐ。

 

DSC_3498_NDX,122 mm,F5,1-500 秒,iso100.jpg

↑15

そろそろ新緑の準備ですね。

ぽかんと眺めていたら何となく視線を感じる......

 

DSC_3511_NDX,200 mm,F5,1-320 秒,iso500 1.jpg

君かーw

DSC_3504_NDX,200 mm,F5,1-800 秒,iso500.jpg DSC_3503_NDX_01,200 mm,F5,1-1000 秒,iso500.jpg DSC_3508_NDX,200 mm,F5,1-800 秒,iso500 1.jpg

↑↑16 ↑17・18・19

桜を見上げてはテケテケ駆けまわるイソヒヨドリ。

美しい青色の服を纏うのに、動きはどこかコミカルで楽しい。

 

DSC_3429_NDX,14 mm,F11,1-160 秒,iso100.jpg

↑20

多くの自然災害を乗り越え、今年も美しい姿を見せてくれた桜に大きな感謝。

 

DSC_3519_NDX_01,120 mm,F3.5,1-2500 秒,iso500.jpg

↑21

桜吹雪の中、彼が見送ってくれましたよ。

 

DSC_3400_NDX,14 mm,F10,1-200 秒,iso100.jpg

↑22

華やか、華やか。

 

ここは観光寺院ではありません。

拝観の際は必ずご住職に一声おかけください。

ごく少人数で静かにそっと訪れること、それがこちら流です。

 

この辺りでお腹が減ったらここでしょう↓ 

R0000968,18 mm,F2.8,1-200 秒,iso100.jpg R0000966,18 mm,F2.8,1-30 秒,iso1600.jpg R0000967,18 mm,F2.8,1-30 秒,iso640.jpg

地元に愛されている焼肉「馬酔木」さん。

肉とタレの相性が抜群、はっきり言って「美味い!」、僕でも気軽に入店できるリーズナブルさも素敵な要素。

週末は混むこと多いので、ランチ利用であっても予約したほうが良さそうですよ。

どこのお店でもそうなのですが、予約だけして気が向くままに勝手なキャンセルはルール違反!

せめて行けなくなった理由くらいは電話してお伝えしましょ。

ここは無理してでも訪れたくなるお店ですけどw

N社のsyuさん、近所だから行ってみてくださいね^^

  

DSC_0011_70 mm(F25)iso100_2018yaotomi 1.jpg

ニコン Z6 ボディ

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/29313

ニコン Z6 24-70 レンズキット

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/29312

ニコン Z6 FTZマウントアダプターキット

ニコン Z6 24-70+FTZマウントアダプターキット

 https://www.yaotomi.co.jp/products/detail/29319

 

今日も お写ん歩ブログ にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

お写ん歩・- fecebook_お写ん歩.jpg

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、お写ん歩 【K】が2019年4月14日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奈良桜 2019 西吉野鹿場~下市(貝原~西山~立石) / Nikon Z6」です。

次のブログ記事は「タムロン 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD A010 / 奈良桜 2019 吉野山の桜(又兵衛桜など)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ