2014年3月アーカイブ

車折神社,桜_2014yaotomi_PK3_7729(F1,4_30mm)_Top.jpg

 _雨、時々桜_

車折神社,桜_2014yaotomi_PK3_7735(F1,6_30mm).jpg京都府京都市右京区嵯峨朝日町 車折(くるまざき)神社 芸能神社 大国主神社 弁天神社
車折神社_http://www.kurumazakijinja.or.jp/
嵐電(京福電鉄嵐山本線)車折神社駅_http://randen.keifuku.co.jp/

PENTAX K-3 with SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line
(30.0mm(45.0mm) 1/200sec iso100 f/1.4 SILKYPIX Developer Studio)

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月26日撮影)

撮影旅行,北海道,帯広_参加者募集中_2014yaotomi.jpg

これは嵯峨野に用事あって出掛けたときに撮ったもの。

近くのコンビニで「車折神社の桜が綺麗やで」って、店の前でカメラを取り出して掃除していたら、おじいさんが声掛けてくれました。

「なるほど♪」 そう思わせる可愛らしい咲きっぷりに嬉しくなってしまいます。

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-30mm-f14-dc-hsm-art-line-1.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

下北山村,桜,2014開花(PK3_8011_F7,1,70mm)_2014yaotomi_Top.jpg

 _君と桜_

下北山村,桜,2014開花(PK3_8071_F7,1,31mm)_2014yaotomi_.jpg奈良県吉野郡下北山村上池原 きなりの郷 下北山スポーツ公園 池原貯水池(池原ダム)
さくら祭り_2014年4月5日(土)~6日(日)
きなりの郷 下北山スポーツ公園_http://www.kinarinosato.net/
PENTAX K-3 with SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO HSM Contemporary
(70.0mm(105.0mm) 1/50sec iso100 f/7.1 SILKYPIX Developer Studio)

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月29日撮影)

 

奈良県内では比較的早くから桜を楽しめるとされている、紀伊半島の山々に囲まれ自然豊かで美しい下北山村。

奈良県南部に位置しますが、下北山村の桜の話しをすると「えぇっ?そんなところに桜の名所があるの??」と時々驚ろかはる方が居られます。

僕の場合、紀伊半島南先端へ撮影に出掛けると、帰りはたいてい国道169号線を利用するので下北山村を通り抜けることは多し。

村内に大きな桜並木を走る区間があるのですが、ここはたいていオフシーズンに走り抜ける為、「これが咲いたら綺麗なんやろなぁ...」と思い浮かべているばかり。

そんな桜並木を動画でご紹介。(雰囲気はこれで伝わるかと...)

満開だったらもっと凄い動画が録れたはず、散り際なんて桜吹雪のトンネルも狙えそー。

ダッシュボードに小型三脚を最開脚してセット、雲台には PENTAX K-3 with SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO HSM Contemporary を乗っけてます。
※ 高画質で録ってますので、ブロードバンドご利用の方は「720pHD、1080pHD」設定でご覧いただけます

これがある意味失敗で、レンズの重みが軽微な振動を拾ってしまい、終始「カタカタカタ.....」と音声に記録されてしまいました。
※ なので、BGMトラックを併せごまかしています(笑

教訓、「車載時の簡易撮影には小さなカメラを使え!」...orz

 

_追記_

国道169号線、上北山村白川地内(オソゴエトンネル付近)は規制はあるものの開通しております。
現場係員の指示に従っての交互通行ですが、補修現場はかなり細くなっていますので、速度に注意して通過なさってください。
新伯母峯(しんおばみね)トンネルの工事は終了しており、路面が大変綺麗になって走りやすくなっています。
ただ、トンネル幅が広がったわけではなく、相変わらず大型車とのすれ違いには十分注意してください。

 

また、国道169号線の池原貯水池区間は2車線のカーブが連続する区間です。
普段山間道路を走り慣れないからなのでしょうか、未だにセンターラインを割る走行車(者)によって発生する接触事故がございます。
「一寸先は闇」、見通しの悪いカーブの先には何があるか判りません。
速度を上げて走行しても到着時間は然程変わりませんし、何より山岳部の美しい景色の中を縫って走る楽しみが激減します。
セーフティドライブ、行きしなも帰りしなも楽しいドライブを心がけたげて下さいな^^

 

今年こそは!...と言いつつも、このタイミングでしか訪れることができなかったので、ちょっと早め(5~7分咲き)の咲き頃です。

その続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-17-70mm-f28-40-dc-macro-hsm-1.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

出水,桜_2014yaotomi_PK3_7707(F5,0_30mm)_Top.jpg

 _存在感_

出水,桜_2014yaotomi_PK3_7702(F1,6_30mm).jpg京都府京都市上京区 京都御苑(きょうとぎょえん)(京都御所)
出水の小川 しだれ桜(糸桜/イトザクラ) 御所水道(琵琶湖疎水)
環境省 京都御苑_http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
PENTAX K-3 with SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line
(30.0mm(45.0mm) 1/13sec iso100 f/1.4 SILKYPIX Developer Studio)

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月26日撮影)

前記事『 京都御苑 近衞邸跡 』は下記のURLから
_http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-17-70mm-f28-40-dc-macro-hsm.html

 

近衞邸跡(北側)から南下し程近い場所、『出水の小川』と呼ばれるあたりに1~2枚目画の存在感たっぷりな枝垂れ桜がございます。

このブログでも度々「近衞邸跡の桜」と一緒に載せてますし、京都大好きさんならよくご存知の桜かな?と。

どちらかへ訪れたとしても、ぜひ両方観ていただきたい美しい桜です。
(近衞邸跡~出水の小川 間は約1kmちょっと、徒歩15分~20分くらいです)

昨年は更新のタイミングを逃してしまいお蔵入りしちゃいましたが、今年は記録代わりに載せときましょ。

 

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-30mm-f14-dc-hsm-art-line.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

近衞邸跡,桜_2014yaotomi_PK3_7541(F1,4)_Top.jpg

 _今年も綺麗に咲きました_

近衞邸跡,桜_2014yaotomi_PK3_7543(F5,6).jpg京都府京都市上京区 京都御苑(きょうとぎょえん)(京都御所)
近衞邸跡(このえてい) しだれ桜(糸桜/イトザクラ)
環境省 京都御苑_http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
PENTAX K-3 with SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line
(30.0mm(45.0mm) 1/13sec iso100 f/1.4 SILKYPIX Developer Studio)

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月26日撮影)

 

昨日は結構な降雨でしたので、「雨の枝垂れ桜を撮りに行こう」と前夜から目論んでいました。

毎年のことですが、奈良の氷室神社に咲く枝垂れ桜よりも、京都御苑の糸桜の開花が数日早いのですね。

っちゅう訳で、今年も京都御苑 近衛邸跡のイトザクラから。(問い合わせ多いのもココからです)

近衞邸跡,桜_2014yaotomi_PK3_7583(F4,5).jpg

春雨ん中で撮る早朝の桜、いやホンっと綺麗です。 SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO HSM Contemporary

(トップ1枚目は SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line の絞り F/1.4 で、左下の小さなサムネイルは F/5.6)

 

毎年同んなしような順番で桜撮りをしているのですが、これが毎年咲き具合が違うのだから魅力も左右されます。

まぁね、全く同じタイミングでは無いので当たり前っちゃぁ当たり前ですよー。

『 同んなじトコで同んなじもん撮ってて飽きませんの? 』

友人や同僚から聞くセリフですが、「まったくもって飽きません!」 キッパリ<( ̄^ ̄)>エッヘン

 

この日の桜撮り相棒は...

SIGMA,17-70mm_PENTAX,K3yaotomi_1sa.jpg SIGMA,30mmF14DC,_PENTAX,K3yaotomi.jpg

SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO HSM Contemporary
SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line

レンズはこの二本立てで、ボディは PENTAX K-3 です。

 

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-17-70mm-f28-40-dc-macro-hsm.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

奈良,梅,SIGMA18_200,(IMG_9820,39mm,F4.5)2014yaotomi_Top.jpg

 _わやくちゃ_

奈良,梅,SIGMA18_200,(IMG_9831,89mm,F6.3)2014yaotomi_.jpg奈良県奈良市雑司町 大本山東大寺 二月堂
南都七大寺(興福寺・東大寺・西大寺・薬師寺・元興寺・大安寺・法隆寺)
東大寺_http://www.todaiji.or.jp/index.html 奈良公園・Quick Guide_http://nara-park.com/index.html
Canon EOS 70D with SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary (Canon EOS )
(39.0mm(62.4mm) 1/320秒 ISO.100 F/4.5 Capture One 7.2 for Windows(RAW))

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月11日撮影)

 

この画は既に二週間前のものですが、春休みの奈良市街地はそろそろ大賑い。

それが鹿たちにとって良いのかどうかは判りませんが、のどかな昼下がりの姿はどこかホッとさせられます。

 

(追記)

今年の奈良桜は一昨年のような感じで見頃を迎えそうな予感。

参考までにいくつかの現況(2014年3月26日撮影)を貼っつけときましょ。

(桜の写真は PENTAX K-3SIGMA 17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO HSM の組み合わせです)

奈良桜,2014近況,PK3_7786(F4,0)_2014yaotomi_.jpg

奈良桜,2014近況,PK3_7791(F7,1)_2014yaotomi_.jpg 奈良桜,2014近況,PK3_7794(F7,1)_2014yaotomi_.jpg 奈良桜,2014近況,PK3_7828(F5,6)_2014yaotomi_.jpg

奈良・氷室神社の枝垂れ桜は開花速度を上げており、今週末から見頃になるかも知れません。

平行して白木蓮も綺麗に咲き始めていますから、今年も枝垂れ桜と白木蓮の満開コラボが観れそうです^^

 

奈良市街地から一気に南下、吉野方面へ向かいます。

奈良桜,2014近況,PK3_7838(F4,0)_2014yaotomi_.jpg

奈良桜,2014近況,PK3_7848(F4,0)_2014yaotomi_.jpg(2014年3月26日撮影)吉野山近くの本善寺は、今にも桜の蕾が「ポンッ!」と弾けそうです。

今年も見事な桜雲海が観れるだろうなぁ。

山門が改修中ですのでご注意くださいとのことです。

 

奈良桜,2014近況,PK3_7858(F8,0)_2014yaotomi_.jpg

(2014年3月26日撮影) 吉野山・中千本辺りに位置する桜本坊の枝垂れ桜、見頃は一週間先になるでしょうか...

 

奈良桜,2014近況,PK3_7864(F6,3)_2014yaotomi_.jpg

(2014年3月26日撮影) ということは、ご覧の東南院の枝垂れ桜も似たり寄ったり。

どちらも蕾が多かったので、今年は見応えあるかも知れませんねぇ^^

これら枝垂れ桜の開花状況から考えると、奈良県内の桜(ヤマサクラ・ソメイヨシノ)は昨年よりも 1週間から10日  5日から1週間 ほど遅れ気味に感じます。

どっちかっつーと一昨年のパターンに似てるかも知れません。

とは言うものの、佐保川や高田川のソメイヨシノがポツポツ開花しはじめてましたので、来週は県内各地(山間部除く平地)で嬉しい嬉しい『桜満開』になるかも。

うーっ、ワクワクしますっ!

 

で、この日は朝イチで京都の桜を撮っておりますので、それはまた早急なる現像編集後にご紹介させていただきましょう。

 

本題の続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-18-200mm-f35-63-dc-macro-os-hsm-1.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル)画像を見ることができます。

明日香・苺(PK3_6564_F6,3_ss200)2014yaotomi_ss.jpg

 _いちご、たわわ_

明日香・苺(PK3_6592_F1,8_ss1600)2014yaotomi_s.jpg

奈良県桜井市三輪 大神神社(おおみわじんじゃ) (三輪明神、三輪神社) 三輪山(神体山)
「あすかであそぼ・あすかいちご狩りパーク」_http://www.asukadeasobo.jp/asukaichigo
大神神社_http://www.oomiwa.or.jp/
大和七福八宝めぐり_http://www.taimadera-nakanobo.or.jp/8pou.htm
PENTAX K-3 with SIGMA 30mm F1.4 DC HSM (ペンタックスKマウント系)
(30.0mm(45.0mm) 1/200秒 ISO.100 F/6.3 SILKYPIX Developer Studio for Windows(RAW))

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。

( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月15日撮影)

 

1枚目が「いちご」の写真で、タイトルが「大和七福八宝めぐり」...、どないやねん!ってツッコミかまされそうです。

何のこたぁございませんで、奈良の明日香と大神神社は結構ご近所さん。

明日香いちご農園~~村内ぶらぶら~~大神神社参拝、濃厚な一日に見えますが、いつもの休日に比べれば「のんびり」パターンです。

 

3年前に写友さんらと明日香のいちご狩りに参加して以来、ちょっとハマってしまいましてね。

明日香・苺(PK3_6599_F2,0_ss1000)2014yaotomi_s.jpg

明日香・苺(PK3_6619_F1,6_ss3200)2014yaotomi_s.jpg30分食べ放題なんですが、この列で10分も食べ続けるとお腹はいっぱい!

そやかて、こんなに食べ頃の苺が並んでたら夢中になって食べてしまうでしょ?

奈良名産の香り高く甘い「あすかルビー」をお腹いっぱいまで食べる!...超贅沢~♪

明日香・苺(PK3_6530_F1,6_ss1000)2014yaotomi_s.jpg 明日香・苺(PK3_6539_F2,0_ss640)2014yaotomi_s.jpg 明日香・苺(PK3_6543_F2,0_ss1000)2014yaotomi_s.jpg

この幸せな時間は明日香村で楽しむ事が出来ます。

 開園期間 平成26年1月11日(土)~5月31日(土)
 開園時間 10時~16時まで(入園は15時30分まで)
 開園日   土曜、日曜、祝日、水曜(全て予約制)
 30分間食べ放題・雨天可・パーキングあり・車椅子OK

 入園料(2014年度)
 5月6日(火)まで_大人(中学生以上)1,400円/小学生1,100円/幼児(3歳以上)700円
 5月7日(水)から_大人(中学生以上)1,000円/小学生800円/幼児(3歳以上)500円

 ■財団法人明日香村地域振興公社『あすかであそぼ』
  _http://www.asukadeasobo.jp/
 ■あすかいちご狩りパーク
  _http://www.asukadeasobo.jp/asukaichigo

何れも予約申し込みが必要ですので、上記のリンク先で確認のうえご参加ください。

いくつかの農園へ振り分けられますが、どちらの農園の方々も優しく歓迎してくれはります。

 

そうそう、苺ってヘタを取って、そのヘタ側から食べると最後まで美味しく味わえるって知ってはりました?

苺の先っちょが一番甘いからなのだそうですが、試してみると「なる~♪」ってなること請け合いです^^

 

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-30mm-f14-dc-hsm-with-pentax-k-3-2.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

三宮伊勢志摩直通特急(PK3_7477)_2014yaotomi_Top.jpg

 _新淀川橋梁_

三宮伊勢志摩直通特急(PK3_7477.FULL)_2014yaotomi_.jpg大阪府大阪市此花区伝法 新淀川橋梁 阪神なんば線(旧西大阪線) 淀川(新淀川)

阪神電車_http://rail.hanshin.co.jp/
近畿日本鉄道_http://www.kintetsu.co.jp/
PENTAX K-3 with HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WR
(120.0mm(35mmフィルム換算180.0mm) 1/2000秒 ISO.400 F/8.0 SILKYPIX Developer Studio(RAW))

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月22日撮影)

 

今回はガッツリ鉄ネタ...とは言え、昨日のニュースなどで既に皆さんもご存知ことかと。

2014年3月22日(土)、兵庫県「阪神三宮駅」~三重県「賢島駅(伊勢志摩)」間で初めて営業扱いの近鉄特急が走りました。

今年に入ってすぐ近鉄各駅構内や車内など告知ポスターが掲載されましたので、近鉄電車をご利用の方なら「あー、昨日走ったのねー」でしょ?

 

見頃迎えつつある月ヶ瀬梅渓へ梅花を撮りに行くか、はたまたこの特急列車を撮りに行くか...、早朝まで迷った結果がこの場所(笑

電車で行けば小一時間という距離ですが、昼前にパソコン修理の依頼があって東吉野へ向かうことになっていましたので自家用車で移動。

大阪市内の高速料金がめちゃくちゃ高いので、藤井寺から国道と府道を使ってこれまた一時間強の移動です。

阪神電車路線内を走るこの姿、じつは幼少時代に夢見ていた頃があったんで、ちょっと感動したなぁ。

昨日は白い雲がぷかぷか浮かぶ良い天気、雲の流れも少し速めで、橋梁の向こうから太陽照らされる部分が「ぶわぁ~」っと流れてきます。 

その様子、動画で撮れていました (OLYMPUS OM-D E-M1 with M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ)

主役の列車がやって来る直前、太陽は雲にいけずされて隠れちゃいましたが、何とまぁ凄いタイミング。

主役の直通特急と同じ速度で、雲の切れ間から射し込む太陽の明かりも一緒についてきはりました。

ちょっとドラマチック^^

 

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-hd-pentax-da-55-300mmf40-58ed-wr.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

観心寺 梅 2014 / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM with PENTAX K-3

観心寺,梅(PK3_7373_F2,0_30mm)2014yaotomi_Top.jpg

 _梅の香り_

観心寺,梅(PK3_7373_F2,0_30mm,FULL)2014yaotomi_.jpg大阪府河内長野市寺元 檜尾山観心寺(かんしんじ)
観心寺・公式ホームページ_http://www.kanshinji.com/index.html
河内長野市観光協会_http://kankou-kawachinagano.jp/index.cgi
PENTAX K-3 with SIGMA 30mm F1.4 DC HSM (ペンタックスKマウント系)
(30.0mm(45.0mm) 1/1600秒 ISO.100 F/2.0 SILKYPIX Developer Studio for Windows(RAW))

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月19日撮影)

 

おとといの午後、ちょびっと時間が出来たので河内長野の観心寺へ梅花を撮りに行ってきました。

自宅から御所市と千早赤阪村を経由して1時間、チョイとひとっ走りなところです。

 

こういった移動に便利なのが自動車やバイクなどのエンジンカー(今どきなら電動車かな?)。

公共交通機関ではこうも早く移動できないし、ガソリン代を支払ってでもその比重は自動車やバイクに傾きます。

...とは言うものの、近頃ガソリン代が高こうおすなぁ。

いつも入れてるところが レギュラー【1リットル=145円】、京都などよりも奈良はビミョーに安いので、長距離は県内で給油が基本。

若かりし頃なんて【1リットル/100~110円】のもんでしたし、ディーゼルエンジン用の軽油なんて【1リットル/70~80円】だったんじゃぁなかったかな?

ある程度物価に比例はするんだろうけど、来月(4月)には予想以上の「ドドーン!と値上げ!!」...orz

自家用車での単独行動はますます厳しいなります...シクシク

 

愚痴話で逸れてしまいました。

この時期になると梅の花があちこちで見頃を迎えるのですが、その中でもここ観心寺の梅はちょっとお気に入り。

そんな観心寺での1枚目、こんな感じの咲き方が「白梅って綺麗なぁ...」と思わせる瞬間です。

僕にしては珍しく午後の撮影、それでも平日ならゆっくり楽しめる梅の名所をご紹介させていただきましょ。

 

今回は SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line 一本で撮影です。

SIGMA,30mmF14DC,_PENTAX,K3yaotomi (7)a .jpg

念のために広角レンズと望遠レンズを持って出掛けたのですが、単焦点レンズ一本撮りって楽しいですよね。

性に合っているというか、「これだけで撮ってね」っていう制限は逆にワクワクします(笑

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art Line には立派なフードが装備されていますが、ちょっとお遊び的なところでこんな金属フードを装着してみました。

品番からして「あれれ?」でしょうけど、フード凝り凝り派の僕ですからほっといてください^^

 

続きはこちらから⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-30mm-f14-dc-hsm-with-pentax-k-3-1.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
ウスポインターを重ね、指マーク.jpg ポインタ(カーソル)に変われば、クリックで拡大
(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

リニア鉄道館(PK3_6141_F1,4_35mm)2014yaotomi_Top.jpg

 _大切な電気_

リニア鉄道館(PK3_6141_F1,4_35mm,FULL)2014yaotomi_.jpg愛知県名古屋市港区金城ふ頭 名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「金城ふ頭駅」 東海旅客鉄道(JR東海)
リニア・鉄道館 夢と想い出のミュージアム_http://museum.jr-central.co.jp/
PENTAX K-3 with SIGMA 35mm F1.4 DG HSM(ペンタックスKマウント系)
(35.0mm(52.5mm) 1/50秒 ISO.100 F/1.4 SILKYPIX Developer Studio for Windows(RAW))

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年2月19日撮影)  

 

先日、東京を走った蒸気機関車の姿、テレビ越しとは言えシビレましたねー!

「煙をモーモーと吐くなんざ...」って声もございましょうけど、この姿だけは絶やしてならない気もしました。

我々にとって鉄道はとても身近な乗り物であり、どなたにも「親しみ」を感じたことはあったと思います。

 

ここ『 リニア・鉄道館 』にはそういった懐かしさを感じる車両もたくさんあり、平日のお客様年齢層は思いのほか高く感じるほど。

親が子(祖父母が孫)に若かりし頃の話を熱く語るシーンも、この日撮影している側でよく見かけました。

※ 『 リニア・鉄道館 夢と想い出のミュージアム(前編) 』は、下記のURLからどうぞ↓
  http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-sigma-35mm-f14-dg-hsm-with-pentax-k-3.html

実際動態保存されている車両は無いのですが、思いを馳せるにはちょうどいい リニア・鉄道館 。

三重の観梅観桜ついでにちょっと立ち寄ってみるのも良さそうです。

蒸気機関車の動態保存は、京都・梅小路蒸気機関車館(2016年春「京都鉄道博物館」に生まれ変わります) で釜に火の入る姿をナマで観ることが出来ます。
京都鉄道博物館(JR西日本H.P._動画)_http://www.westjr.co.jp/company/ir/movie/tetsudohakumovie.html

そういや、交通科学博物館(http://www.mtm.or.jp/)はもうすぐ営業終了ですね...(2014年4月6日(日)終了です)

 

今回の更新分も SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art LinePENTAX K-3 との組み合わせがメインです。

SIGMA,35mmF14DG,_PENTAX,K3yaotomi (1) .jpg SIGMA,35mmF14DG,_PENTAX,K3yaotomi (7) .jpg

深度浅々の画を中心にご紹介、同行させた SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM の画もございます。

 

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-sigma-35mm-f14-dg-hsm-with-pentax-k-3-1.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpgポインタ(カーソル)に変われば、、クリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

結城神社 梅花 2014 / SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

結城神社,梅,SIGMA18_200,(IMG_0509,63mm,F9)2014yaotomi_Top.jpg

 _紅梅饗宴_

結城神社,梅,SIGMA18_200,(IMG_0509,63mm,F9,FULL)2014yaotomi_.jpg

三重県津市藤方 結城神社 紅白しだれ梅約300本
津市観光協会_http://www.tsukanko.jp/article/article.php?case=disp_data&sendNo=19
津ぎょうざ協会_http://tsugyozakyokai.com/
Canon EOS KissX7 with SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary (Canon EOS )
(63.0mm(100.8mm) 1/125秒 ISO.100 F/9.0 Capture One 7.2 for Windows(RAW))

 

いつもお世話になってます、八百富写真機店 高槻駅前店 店長です。
( 高槻駅前店お店ブログ『 高槻写真のひろば 』 はこちら ) (2014年3月11日撮影)

 

「関西の枝垂れ梅の名所はどこ?」と問われ、先ず口にするところが京都・城南宮でしょうか。

 ※ 一昨年の記事です【城南宮 しだれ梅 2012】
 http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2012/03/-2012-fujifilm-x-pro1.html

平日も多くの人で賑わう梅の名所、お庭も広く見応えがあり、ゆっくり散策するにはちょうど良いところ。

昨年はパスっちゃいましたが、京都駅からのアクセスも比較的良いほうなのでオススメです。

 

今回は中部地方の写友さんからお教えいただいた梅花の綺麗どころ、昨年見頃のタイミングを逃してしまった『 結城神社 』の梅園へ行ってみました。

週明けから冬型の気象配置で気温が低く、道中(名阪国道)の凍結や積雪が気になる計画。

とりあえず亀山まではノーマルタイヤで走れるって情報を得ましたので、余裕見て早朝に出発っ!.....早く着きすぎですやん orz

津も奈良から1時間30分くらい(渋滞無し)で着いてしまうのですね、近い近い。

1枚目は満開の白梅...とは言え、梅園内は花の蕾も多く、今週末でも十分楽しめそうでしたよ。

 

で、今回使ったレンズは、これ↓

SIGMA18_200mm,kissX7_2014yaotomi_ (12) .jpg

先月(2014年2月)に発売開始された SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary シグマ用キャノン用ニコン用です。

高倍率ズームレンズとしては思いのほかコンパクトに仕上がっており、「小っちゃいデジタル機にぴったしやん!」。

ってことで、組み合わせカメラにはご覧の Canon EOS KissX7(一眼レフ機世界最小最軽量) を選択です。

SIGMA18_200mm,kissX7_2014yaotomi_.jpg

本来なら旬の Canon EOS 70D あたりを持ってくるところですが、Canon EOS KissX7 との組み合わせ試用はレンズの発表があった頃から目論んでいたこと。

もともと純正 Canon EF-S 18-200mm F3.5-5.6 IS がベストチョイス!...だと思っていたところでの製品発表、更に小さく新設計とくりゃぁ黙っちゃぁいられません。

Canon EOS KissX7 の基本性能がとても良いだけに結果が気になるところですが、これがなかなかどうして♪

SIGMA18_200mm,kissX7_2014yaotomi_ (5) .jpg

まさに「今風」のレンズ、旬の梅花撮りがとても楽しゅうございました。

Canon EOS 70D との組み合わせは、後日の更新でご紹介させていただきます)

 

続きはこちら⇒http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2014/03/-2014-sigma-18-200mm-f35-63-dc-macro-os-hsm.html#more

アップした画像は全てサムネイルです。
マウスポインターを重ね、指マーク.jpgポインタ(カーソル)に変われば、、クリックで拡大(横1,280ピクセル・一部リサイズ無し等倍)画像を見ることができます。

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

movabletype6.jpg