2014年10月アーカイブ

中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップカメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取
㊥カメラ担当係"S"です。
 

-超広角から望遠まで広くカバーする高性能ズームレンズ-

  HD PENTAX-DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR

   が新発売 !!!  ご予約受付を開始します

HDDA16-85mmWR_001.jpg

ペンタックスの皆さんにお会いすると、必ずって言ってよいほど、

「ここらでそろそろ、標準系キットンズの新製品、是非お願いしますね~」

と、お経のように唱え続けていた私、というより皆様のお声の代弁し続けて何年経ったでしょうか……。
 

ようやく、ようやく、キットレンズの新しい仲間が登場してくることになりました。
 

もちろん、現状においても、相応のキット系標準レンズがあるのですが、
帯に長し、たすきに短し。

例えば、お客様とのやり取りは、こんな感じ。

まずは、
DA 18-55mm F3,5-5.6 WR がありますよ。
 ⇒ WRであることは評価できるね。
 ⇒ なれど、いかんせんズーム幅が狭い。K-3とのバランス、う~同じ土俵じゃないような感じがする。
 ⇒ あるいは、もう少し明るければ……というところ。

じゃ、ぐーっと広げて、こういう高倍率ズーム
DA 18-270mm  F3.5-6.3 はいかがですか?
 ⇒ 2本目のレンズとして最適な感じ。
 ⇒ 例えば、旅行などで機材の総重量・総容量をおさえたい時に重宝しそう
 ⇒ なれど、メインレンズとしては望遠すぎるし、高倍率すぎる。
 ⇒ 子供の運動会の時とかに、とても活躍しそうですね。

それなら、
DA 18-135mm F3.5-5.6 WR という選択肢もあるのですが?
 ⇒ 35mm換算で、28-200mmでしょ。
 ⇒ これでも、まだまだ便利すぎる焦点距離じゃない?
 ⇒ 便利さとトレードオフとなるのは、画質なわけでしょ。
 ⇒ k-3と組み合わせて、ビビッとくるレンズはないの?

一応、
DA 17-70mm  F4 SDM というレンズがあるのですが、
 ⇒ 第一印象が悪いのか、なんでかお客様のうけがよくないので、日頃からあまり積極的にお勧めしていない
 ⇒ これを機に、ディスコンかな?

じゃ、
DA 16-50mm F2.8 ならどうでしょうか。
 ⇒ ここまでくると、そこまでは……という感じ。
 ⇒ 望遠側はそこそこでいい。だけど、もう少し広角側にひろい選択肢はないの?

こんな風な会話をお客様としているわけで、
こうなりますと、なんともこれ以上新たな選択肢をお勧めできない、
販売店といたしましては、とてもとても難しい状況となっていたわけです。


実は、ここで SIGAMA さんの AF17-50mm F2.8EX や AF17-70mm F2.8-4 Com をおすすめしていた事は、ペンタさんには内緒です。・笑
 

そんでもって、でてきたのがこのレンズ。
ね、一つの解決策でしょ。

35ミリ(フルサイズ)換算で、
24-130mm F3.5-5.6
広角から中望遠という、最も使いやすい焦点距離となのです。

私たちスタッフにとりましても、お勧めできる純正の選択肢が増えたので、とてもうれしいかぎりです。


じゃ、ここからが本論 !!!
 ⇒ 肝心の写りはどんなものなのでしょうか。


ここがもっとも皆様の関心の高い所だと、重々承知はしているところでありますが……
残念ながら、今回も、触らしてもらった実機はいつも通りあくまでもβ機。

ただ、恒例の実写レビューは当然企画しているところでありまして、
いつも通り、発売日当日の0:00にwebアップの予定。

究極のフライング、そんな感じでいきたいと思っております。

※ β機をいじくった感じでは、かなり周辺部の画質の改善が図られた、そいうな感じです。お楽しみに!!!
 

ではでは、まずは、メーカーさんからお聞きしたこと中心にご報告させていただきたいと思います。


HDDA16-85mmWR_002.jpg



◆ 実用性の高い、超広角からの約5.3倍ズーム


焦点距離24.5~130mm相当(35ミリ判換算)の画角で超広角から望遠域までカバーする約5.3倍のズームレンズ

一般的な撮影で最も使用頻度の高い焦点域に加え、広角特有の遠近感の強調や深い被写界深度など独特の表現効果を得る撮影が可能で、広大な風景や奥行きの無い室内などのシーンにも対応でき、写真撮影の幅がさらに広がります。


HD PENTAX-DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR レンズ構成図

HDDA16-85mmWR_003.jpg



◆ 高画素化するボディに対応する高い描写性能
 

  • 12群16枚のレンズ構成に高性能非球面レンズを3枚、特殊低分散(ED)ガラスを1枚使用
  • 球面収差や色収差などを抑えることにより、色のにじみの少ない描写を実現
  • 高画素イメージセンサーに対応するため、従来の同クラスのレンズよりMTF曲線を高くすることで解像度を高めた緻密な描写を可能


HD PENTAX-DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR のMTF曲線

HDDA16-85mmWR_004.jpg

HDDA16-85mmWR_005.jpg
 



◆ 描写性能を高める 独自の“HDコーティング”
 

  • 従来のマルチコーティングに比べ、より反射が少なく透過率が高いので、逆光など光線状態の厳しい撮影条件下でゴーストやフレアーの発生を抑え、コントラストが高くクリアな描写を実現
  • ゴーストが発生しにくいレンズ構成に加え、HDコーティング採用により、優れた逆光性能を実現


HDDA16-85mmWR_006.jpg
 



◆ 防滴構造

  • 全体の8ヶ所にシーリングを施しレンズ内部に水滴が入りにくい防滴構造を採用
  • 防滴構造を採用したペンタックスデジタル一眼ボディと組み合わせることで、雨天や霧の中、水しぶきのかかる場所での耐久性、信頼性が向上



HDDA16-85mmWR_007.jpg



◆ その他の機能・仕様
 

  • オートフォーカスによるピント合焦後、マニュアルでのピント合わせが切り替え操作なしで可能なクイックシフト・フォーカス・システムを採用
  • レンズ前面に、汚れに強いSP(Super Protect)コーティングを採用
  • 点光源を撮影した際の光芒を抑え、やわらかい円形のボケが表現できる円形絞りを採用
  • オートフォーカスには静かで滑らかなDCモーターを搭載

 

焦点距離 16-85mm
35㍉判換算焦点距離 24.5-130mm相当
開放絞り値 F3.5-5.6
最小絞り値 F22-38
レンズ構成 12群16枚
画角 83-19
マウント KAF3
最短撮影距離 0.35m
最大撮影倍率 0.26倍
フィルター径 72mm
光量調節方式 完全自動絞り
絞り羽根枚数 7枚
絞り機構 円形絞り(16mm: F3.5-4.5   85mm: F5.6-8)
絞りリング なし
三脚座 なし
フード型番 PH-RBA72
レンズキャップ型番 O-LC72
レンズケース S90-140
最大径×長さ 約78mm x 約94mm
質量(重さ) 約488g (フード付:約517g)
付属品 フード、レンズキャップ、マウントキャップ
その他① HD コーティング
その他② SP(Super Protect)コーティング
その他③ クイックシフト・フォーカス・システム


 



◆ 発売日・販売価格

  • 発売日 : 現時点では 「近日発売予定」 


【ご予約受付中!!】 HD PENTAX-DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR【近日発売予定】

 販売価格 70,000 円 (税込価格)

ご購入ページはこちら http://www.yaotomi.co.jp/products/detail/19150



    ※ 発売日は、後日追記させていただきます。
    ※ 11月下旬との情報も聞こえていたのですが、最終発表は未定。
    ※ そう遠くない時期かと思います。


是非、ご予約、ご購入は当店にてお願い申し上げます。


そして、最後に次ページで外観レビュー。
珍しいことに、フィルター径が久しぶりに72mmのものが登場。たぶん、フィルム時代のタムロンOEM機の AF28-200mm 以来の採用ではないでしょうか。

それに伴い、レンズキャップが新調されています。


 

 中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップカメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取
㊥カメラ担当係"S"です。
 

ペンタックス PENTAX K-S1 Sweets Collection スイーツ コレクション レンズキット
受注開始です !!!



PENTAX_K-S1_SWEET-001.jpgカメラが光るということで有名になった「PENTAX K-S1 」に、受注生産の限定モデルが登場することになりました。

個人的には、「光る」ことは二の次、三の次でありまして、
それより、圧倒的に見やすいファインダーを搭載しているのがK-S1、
そのことを「声を大」にしてお客様にお伝えしたい、それがこの K-S1 という感じです。


実際、お客様が、
店頭でどれにしようかな?と悩んで折られる時に、

「まあ、まずはファインダーをのぞいて見て下さい。どうですか~」

とお話ししますと、

「うん!これにします!」

となることがとても多い機種。


もちろん、お客様によって色々と重視される箇所はそれぞれではありますが、

「私は光学ファインダーで写真を撮りたい派です!」

という方々に、その「見やすさ=撮りやすさ」を実感・共感していただけるカメラだということです。


この辺は、ペンタックスさんのこだわりでありまして、こういうエントリー機でありながらも、肝心なところ=ファインダーは手を抜かないというのがポリシーでありまして、とても愚直、いやいや失礼(笑)、とても「誠実」なものづくりをされる会社様です。(おべんちゃらじゃないですよ~)


そんな、小型・高機能で幅広いユーザー様に対応する一眼レフ「K-S1」に、このたび新しいラインナップが加わりました。

ただし、そこには条件が付されておりまして、今回はなんと「完全受注生産

一定期間内にご予約されたものは、全部作っちゃいます。
でも、以降はもうやりませんよ、今回限りです。
 ⇒ ほんとですか?って質問しましたら、そうです!って言い切っておられました

ただ、上の写真をご覧になると、おじちゃんは想定外って多くの方が感じられるところであり、
お聞きしますと、もちろんメーカーさんが想定するターゲットユーザーは女性だそうです。
(商品の外箱も、カメラカメラしていないそうです)

が、ペンタがそんなコンセプトでこのカメラを作ろうが、俺にはお構いなし!だ~
「俺は、欲しいものは欲しいんだ!」

ということも全くもってokでありまして、
個人的には、ブルーの「K-S1」を、「K-01のホワイト・ブルー」と並べてみたいとの衝動にかられております。


ではでは、具体的に商品をご紹介していきましょう。

  中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズのことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで

カメラの八百富・ネット店・中古カメラから最新型デジタルカメラ・レンズの通販ショップカメラの買取、下取のことなら「大阪・梅田の八百富写真機店」まで TEL 06-6341-7005

カメラ買取・レンズ買取
㊥カメラ担当係"S"です。
 

パナソニック PANASONIC DMC-GH4 と
LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S. 

木曽福島・開田高原から御嶽山をのぞむ



P1000088.JPG

Panasonic  DMC-GH4 ISO 200 1/60秒 F3.8 -1.7 19mm



夕刻近くに木曽福島を通ったので、開田高原へ。
まだまだ、噴火活動は続いています。
 

P1000050.JPG

Panasonic DMC-GH4  ISO 250  1/80秒  F4.5  -0.7 34mm



静寂さと裏腹な自然の荒々しさに言葉をなくす。
被害者のご冥福と、行方不明者の一刻もはやい救出を願う。


P1000094.JPG

Panasonic DMC-GH4   ISO 200  1/40秒  F3.5  -2.3  65mm





 

  • 1

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。